おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。

1.5%の還元率が魅力!REXカードのメリット、デメリットと注意点

rexREXカードというクレジットカードが人気です。食べログや価格.comなどを運営している価格コムがJACCSと提携して発行しているクレジットカードで、利用額の1.5%という一般的なクレジットカード3倍程度のポイント還元を行っているクレジットカードです。

JACCSカードならではのJデポ(値引きサービス)も利用できるのでポイントを事実上のキャッシュバックとして値引きに使えるのも高評価です。
今回はこのREXカードのメリットやデメリットなどを紹介していきます。

(追記)2015年12月よりポイント還元率が1.75%→1.50%へ引き下げられました。

スポンサーリンク

REXカードの特徴とメリット

REXカードの最大の特長はやはりそのポイント還元率。1.75%という数字はかなり魅力的。実際のところ、2015年現在で発行されているクレジットカードの中では最高水準にお得なクレジットカードです。

1)1.5%という超高還元率
2)年50万円使えば年会費は無料になる
3)Jデポが使えるのでポイントの無駄がない

それでは、詳しく、それぞれの特徴を見ていきたいと思います。

 

1.5%の高還元率クレジットカード

REXカードのポイント還元率は1.5%です。一般的なJCBカードや三井住友VISAカードなどの還元率は0.5%程度ということを考えると約3倍の効率でポイントを貯められるクレジットカードなのです。

高い還元率のカードとしては他にも「リクルートカード」がありますが、これらとほぼ同水準の高い効率性が魅力のカードです。

また、カカクコム(価格.com)の「価格.com安心支払いサービス」をREXカードで使用するとポイント還元率が+0.25%となり1.75%となります。価格.com安心支払いサービスが利用できるECサイトはあまり多くはありませんが、価格.comで買い物をすることがあると言う方にとっては大きな特典と言えますね。

なお、リボ払いを選択すると還元率がさらに+0.25%アップしますが、金利負担などのことを考えると全く得をしませんのでお勧めしません。

 

年50万円以上使えば年会費が無料になる

REXカードの大きな特長は年間に50万円以上のカード利用があれば年会費が無料になるという点です。また、初年度の年会費も無料です。つまり、毎年ある程度しっかり利用するなら事実上年会費無料のカードとして扱えるということになりますね。

リクルートカードプラスなどにはこうしたサービスがないので、年に50万円超の利用があるなら、本REXカードがもっとも高還元率のカードとなります。50万円というと大きな金額に見えますが、月々にすれば42000円くらいです。ある程度カード決済を積極的にする方なら十分に到達できる水準だと思います。

 

Jデポが使えるのでポイントの無駄がない

REXカードはJACCSが発行しているカードなのでJデポの利用ができます。
JデポというのはJACCSカードのサービスで、貯めたポイントをJデポに切り替えることで、その分をクレジットカードの請求額から直接値引きすることができるというサービスです。

クレジットカードのポイントって意外と使い勝手が悪かったりしますが、Jデポを使えば事実上の「利用額キャッシュバック」として利用できるので便利でお手軽です。
Jデポについては「ジャックス系のクレジットカードで使える「Jデポ」のお得な利用方法、注意点」で使い方などをまとめておりますのでご参照ください。

 

REXカードのデメリットは年会費

デメリットとしてあげられるのはやはり「年会費」でしょうか?

2500円(税別)の年会費は決して安いものではありません。
前述のとおり年間に50万円超の利用があれば無料になりますが、そうでない場合は2500円の年会費がかかります。これは1.5%というポイント還元で考えると約17万円の利用で貯まるポイントと同額となります。

ポイント還元率が高いお得なクレジットカードのまとめ」でも紹介していますが、年会費無料でもポイント還元率が高いクレジットカードはいくつかあります。

たとえば、楽天カードは年会費無料でポイント還元率は1%です。これと比較すると、50万円までであれば、年会費を考慮するとポイント還元率が低い楽天カードの方が、実質的なポイント還元率は高いという計算になります。

楽天カード:50万円利用時:5000ポイント
REXカード:50万円利用時:7500ポイント-2500円(年会費)

そう考えると、年会費無料の条件を満たす年50万円くらいの利用がないとお得じゃないという結果になります。

なお、ポイント還元率については「ポイント還元率の考え方。1ポイントの価値を理解できるようになろう」でより詳しく説明してるんでポイントについて勉強したい方はこちらもどうぞ。

 

まとめ。REXカードが向いている人

REXカードの場合はポイント還元以外の部分にはあまり特典はないので、ポイント還元だけを中心に考えるべきです。

そうす考えるとデメリット・注意点のところで挙げたように、年50万円の利用という条件を確実に満たすことができるか?というのが大きな争点になります。

年50万円が「最低ライン」ということを理解したうえで、それ以上の利用が確実にあるというのであればREXカードはお勧めできますが、50万円割るかもしれない……というのであれば、あえてREXカードを持つ必要性はそこまで高くないといえそうです。

 

以上、1.5%の還元率が魅力!REXカードのメリット、デメリットと注意点をまとめてみました。

Pocket

同じカテゴリーの人気記事 ベスト10

おすすめ記事

 

関連記事

この記事を読んでいる人はこの記事も読んでいます。  

タイアップキャンペーン

当サイトMoneyLifehackとのタイアップキャンペーンを展開している会社を紹介します。当サイト経由で口座開設するだけで現金プレゼントがもらえます。

その他のキャンペーン情報は下記もご参照ください
ネット証券口座開設キャンペーン

twitterで更新通知

更新は下記のアカウントでツイートしているのでぜひフォローしてください。

PAGE TOP