おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。
火災保険・損害保険

火災保険、損害保険の活用方法

火災保険や損害保険(自動車保険除く)についての上手な利用方法についてのまとめです。火災保険、損害保険は普段の生活ではあまり気にしていないかもしれませんが、中には知っておくだけで得できるような内容も多数あります。ここでは火災保険や損害保険のお得な活用術をまとめていきます。

小額で備えができるミニ保険とは何か?そのメリット、デメリット、活用術

2018年8月20日

小額の保険料でニッチな補償を受けることができるミニ保険が次々登場しています。

ミニ保険(小額短期保険)というのは小額の保険金額かつ保険期間が短期の保険となっています。小額の保険というのが本当に必要なのか?という疑問もありますが、ユニークな補償が多く、手軽な掛金で利用できるのがメリットです。

今回はそんなミニ保険(小額短期保険)についての特徴や活用法、メリットの他、デメリットについてもわかりやすく紹介していきます。

続きを読む

火災保険・損害保険,生命保険

大雨、洪水、土砂災害などの水害への保険は火災保険で補償。水災への備えは必要?

2018年7月27日

平成30年7月豪雨では、西日本を中心として大雨となり、洪水や土砂災害など様々な被害が発生しました。被害に遭われた方にはお見舞い申し上げます。

マイホームなどの不動産を持たれている方は洪水や土砂災害などによって被害を被った自宅を修理したり再建したりする必要がある方もいらっしゃるかと思います。

そんな被害に対して金銭的な補償を受けることができるのが損害保険(水災補償)です。通常は火災保険にセットされている保険となっています。

続きを読む

不動産の管理,火災保険・損害保険

ゴルフ保険を徹底比較。ゴルフ保険は本当に必要?個人賠償責任保険で十分な人、不十分な人

2018年2月20日

ゴルフをプレーする人にとって関心が高い保険の一つがゴルフ保険(ゴルファー保険)ではないでしょうか。ゴルフプレー中のケガやゴルフ用品の損害、第三者に対する賠償責任、ホールインワンやアルバトロスを達成した際の費用負担などをカバーしてくれる保険です。

今回は、このゴルフ保険(ゴルファー保険)についての特徴や、加入するメリット、デメリットの他、クレジットカードの付帯保険としてのゴルフ保険、その他の保険でのカバーなどについて説明していきます。

続きを読む

火災保険・損害保険

スキーやスノーボードでの事故の保険、スキー保険、個人賠償責任保険、国内旅行傷害保険は使える?

2018年2月18日

スキーやスノーボードといったウインタースポーツを楽しむ方も多いことかと思います。

一方で、スキーやスノーボードはかなりのスピードが出るため、自分自身がケガをするようなリスクもありますし、人にぶつかるなどをして相手にけがをさせてしまうというリスクもあります。そうした事故を補償することができる保険にスキー保険や個人賠償責任保険、国内旅行傷害保険などいろいろな保険があります。

今回はそんなスキーやスノーボードでの事故やケガを補償する保険の違いや特徴などを分かりやすく紹介していきます。

続きを読む

火災保険・損害保険

クレジットカードの国内旅行傷害保険は必要?それとも不要?

2017年11月8日

クレジットカードの付帯保険の一つに「国内旅行傷害保険」という保険があります。クレジットカードの国内旅行傷害保険はその名前の通り国内旅行中のケガを中心として補償してくれる保険となっています。

同じくクレジットカード付帯の「海外旅行傷害保険」と比較すると、補償内容はチープであまり目立つ存在ではありませんし、使ったことがあるという方も少ないと思います。ただ、状況次第ではお守りになる可能性もある保険です。

今回はそんなクレジットカードの国内旅行傷害保険の特徴と補償内容、おすすめのクレジットカードの保険などを分析してきたいと思います。

続きを読む

クレジットカードのライフハック,クレジットカードの活用術,保険のライフハック,火災保険・損害保険

会社で入れるGLTDのメリット、デメリット。加入はお得?損?

2017年11月7日

皆さんはGLTD(団体長期障害所得補償保険)というものをご存知でしょうか?会社(勤務先)を通じてのみ加入することができる保険で、任意加入ですが、会社の福利厚生制度の一つとなっています。いわゆる所得補償保険なのですが、団体扱いとなることで保険料が安くなります。

働いている方への働けなる補償としては健康保険(社会保険)の傷病手当金という制度がありますが、GLTDはその上乗せとなるものです。もしも、働いている会社にGLTDがあるのであれば加入を一考するべきです。
今回はそんな勤務先で加入できるGLTDのメリット、デメリットを紹介していきます。

続きを読む

仕事で得をする,仕事術,保険のライフハック,火災保険・損害保険

賃貸住宅の火災保険は自分で保険会社を探して加入するのがおすすめ

2017年10月24日

賃貸住宅(マンションやアパート)を借りるときに強制加入させられることが多い火災保険。これ自体は実際に借りているマンションに万が一があった時の原状回復や家財の被害、個人賠償責任保険といったように大変有意義ではあります。

その一方で賃貸仲介会社や不動産会社によっては、不必要と思われるレベルの補償をセットしているようなケースもあります。こうした火災保険は後日、自分で入りなおすこともできます。

今回はそんな賃貸住宅、賃貸マンション、アパートの火災保険の見直しについて紹介していきます。

続きを読む

ライフプラン,不動産のライフハック,不動産の賃貸,保険のライフハック,引越・転居,火災保険・損害保険

トイレのつまり解消の方法と、業者を呼ぶ前にすべき保険の確認

2017年9月14日

トイレの水が全然流れない。トイレに間違って物を落として流してしまった。トイレの水があふれそう……。そんなトイレのトラブルは突然起こります。

トイレが詰まってしまったという経験をお持ちの方は決して少なくないでしょう。そんなトイレのつまりは、自分で比較的簡単に解消できる場合もあれば、水道業者を呼んでトイレを外したり、専門器具を使わないと解消できないケースもあります。

今回は、先週トイレを詰まらせてしまった私が、トイレのつまりの解消方法や業者を呼ぶ前にやっておくべきことについてまとめていきます。

続きを読む

お金に関する疑問解決,お金の雑学,保険のライフハック,火災保険・損害保険

示談交渉付きの個人賠償責任保険に手軽に加入する方法

2017年8月23日

日常の様々なリスクをカバーしてくれる保険として紹介した「個人賠償責任保険」。こちらの保険は多くの人は、知らないうちに加入していることが多い保険です。代表的なところでいえば火災保険(総合保険)が代表的です。

ただ、個人賠償責任保険においては多くのケースで示談交渉については対象外となっています。個人賠償責任保険は誰かをケガさせたといったような、誰かに対して賠償責任を負っているという状況なので、その賠償額については相手と話し合って決めることになっています。

つまり、自分自身で被害者と話し合いを行う必要があります。こうした交渉はハードになることも多いので、やはり示談交渉はついていたほうが安心です。今回は示談交渉がセットになっている個人賠償責任保険を紹介したいと思います。

続きを読む

保険のライフハック,火災保険・損害保険

小学一年生がもらえる交通安全の黄色いワッペン。実は保険(交通事故傷害保険)がついている

2017年6月23日

小学校に入学したら学校からもらえる黄色いワッペンがあります。このワッペンの歴史は古く1965年に当時の富士銀行(現:みずほフィナンシャルグループ)が始めた事業なのです。今や50年をこえて毎年新一年生に配られています。

そんな黄色いワッペン、実はつけているだけで小額ではあるものの交通事故に対する保険が付帯するようになっています。身に着けていないとダメだということですので、新一年生の方は登校、下校時にはワッペンをしっかりとつけて登下校するようにしましょうね。

続きを読む

保険のライフハック,火災保険・損害保険

1 / 212

タイアップキャンペーン

当サイトMoneyLifehackとのタイアップキャンペーンを展開している会社を紹介します。当サイト経由で口座開設するだけで現金プレゼントがもらえます。

その他のキャンペーン情報は下記もご参照ください
ネット証券口座開設キャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP