預金・貯金

銀行預金や貯金に役立つ記事

銀行預金や貯金をより効率的に始めるための方法や、有利な預金・貯金をするための銀行の選び方など、銀行預金の基本からより有利に運用するための方法までを紹介しています。

定期預金の利息の税金を節税して、定期預金の実質的な利率をアップさせる方法

2021/09/08 更新

小ネタ程度のお話です。銀行預金の普通預金や定期預金で受け取ることができる利息。こちら受け取った利息には20%(復興特別所得税込で20.315%)の税金が源泉徴収される形で控除されます。

ということは、10円の定期預金の利息を受け取った場合は少なくとも2円の税金がかかることになりますが、実際に差し引かれるのは1円となっています。さらに言えば、6円の利息であれば非課税となります。

20%(20.315%)のはずが、このようになるカラクリは何なのでしょうか?今回はそんな定期預金の税金の仕組みとお得(?)な利息の受け取り方について紹介します。

続きを読む

お金に関する疑問解決,お金の雑学,銀行のライフハック,預金・貯金

定期預金の解約の方法。解約に必要な物や本人以外が解約する方法

2021/09/05 更新

the-end-1517690定期預金として預けていたけど、お金が必要になって解約したいというケースもあることかと思います。あるいは、定期預金に預けていたけど、別にもっと有利な定期預金や運用商品が見つかったから解約して乗り換えをしたいというケースもあることかと思います。他にも本人がどうしても銀行や郵便局にいけない状況で解約が必要な場合もあるでしょう。

今回はそんな様々な定期預金の解約の方法や必要な物、注意点などを紹介していきます。

続きを読む

銀行のライフハック,預金・貯金

夫婦共通口座におすすめの銀行口座やお得に家計管理する裏技をご紹介

2020/03/11 更新

結婚後に夫婦のお金(生活費)の管理のやり方に悩んでいるという方におすすめなのが、夫婦の共通の銀行口座を作り、そこに支出をまとめるという方法です。

お金が出ていく口座を一つにまとめると、お金の流れ(収入と支出)が明確になり管理しやすくなります。今回はそんな、夫婦共通口座の特徴やおすすめの銀行(口座)を紹介していたいと思います。

夫婦共通口座を作って、そこでお金を管理することで家計全体の管理がやりやすくなります。

続きを読む

ネットバンク徹底活用術,家計管理,結婚・離婚,銀行の口座開設,預金・貯金

三菱UFJ銀行で紙の通帳を廃止手続きで1000円プレゼント(先着10万名)

2020/01/21 更新

大手メガバンクの三菱UFJ銀行が、2020年1月24日から紙の通帳をやめてデジタル通帳へと切り替えを行ったユーザー(先着10万名)に対して1000円をプレゼントするというキャンペーンを実施します。

銀行各行は収益性の悪化などから口座維持手数料の徴収などが検討されている中でのキャンペーンとなります。

デジタル通帳は三菱UFJ銀行のオンラインバンキングで提供しているEco通帳の事かと思われます。こちらへの切り替えで1000円ですね。

続きを読む

預金キャンペーン,預金・貯金

デビットカードのエラーや使えない原因は何か?

2019/11/14 更新

クレジットカードと同じようにカード払いができるデビットカード。最近は各銀行もクレジットカードブランドと提携したブランドデビットカードを発行しており、利用している方も増えてきました。

そんなデビットカードですが、クレジットカードと同じ感覚で利用していたらエラーが出てしまった、決済に使えなかったというお話も耳にします。

なぜなのでしょうか?その理由を紹介していきます。

続きを読む

デビットカードの活用術,預金・貯金

ATMにお金やカードを忘れた時の対処方法

2019/10/15 更新

銀行やコンビニなどのATMでお金をおろしたけど、下ろした現金やキャッシュカードをATMに忘れてしまった。という方が少なくないようです。

こうしてATMに忘れてしまったお金やキャッシュカード等はどうなるのでしょうか?戻ってくるのでしょうか?今回はそんな時に取るべき対処方法を紹介します。

続きを読む

お金の雑学,預金・貯金

ゆうちょ銀行で貯金額が上限額1300万円(旧1000万円)を超えたらどうなる?通常貯金、定期貯金で合計2600万円までOK

2021/01/29 更新

私たちにとって身近な金融機関である、ゆうちょ銀行。日本全国津々浦々に店舗が存在しており、その数は2万を超えています。大手都市銀行の数十倍という規模になります。そして郵便貯金(現在はゆうちょ銀行の貯金)という名前で預金(貯金)を集めていました。

そんなゆうちょ銀行は今は民営化されていますが、民業圧迫という点から貯金額には上限が設けられています。2016年4月1日以降は1300万円(それ以前は1000万円)です。また、2019年4月からは通常貯金で1300万円、定期貯金・定額貯金で1300万円までの別枠制となり、合計2600万円が上限となりました。

今回はそんな、ゆうちょ銀行における貯金額の上限について、それを超えたらどうなるのか?ペイオフや預金保険との関係などについてまとめていきます。

続きを読む

銀行のライフハック,預金・貯金

最強の普通預金!証券コネクト口座の仕組みと活用術 (GMOあおぞらネット銀行)

2018/11/04 更新

ネット銀行のGMOあおぞらネット銀行が提供している普通預金口座に「証券コネクト口座」という銀行口座があります。

GMOあおぞらネット銀行の普通預金口座をGMOクリック証券という同じグループのネット証券と紐づけしただけの口座で最大の魅力は「普通預金口座にも関わらず定期預金を超える高い利息が付く」という点にあります。

今の超低金利のご時世では定期預金に預金する魅力がほとんどない中で、とりあえず置いておく預金として最適な普通預金口座だと思われます。ぜひ活用しましょう。

GMOあおぞらネット銀行公式ホームページ

続きを読む

ネットバンク徹底活用術,預金・貯金

地銀、ゆうちょ銀行が取り組む、銀行Payとは何か?口座連携のQRコード決済のメリット、デメリット

2019/08/19 更新

キャッシュレスが声高に叫ばれていますが、そうした中で地方銀行(地銀)を中心としたキャッシュレス決済である「銀行Pay」というサービスが登場しています。

2018年には横浜銀行の「はまペイ」、福岡銀行の「Yoka!Pay」がスタートしており、2019年にはゆうちょ銀行が「ゆうちょPay」、りそな銀行の「りそなPay」というサービスを導入します。地銀や、ゆうちょ銀行が実施するキャッシュレスサービスなのですが、実際にはどんなサービスになるのでしょうか?

乱立する○○ペイですが、ゆうちょ銀行や地方銀行、都市銀行がプラットフォーマーとなるキャッシュレス(QRコード決済)の特徴やメリット、デメリットについてまとめていきます。

続きを読む

銀行の特典・会員プログラム,預金・貯金

元本保証で資産運用できる金融商品。預金、保険、債券、投資信託を比較

2019/05/20 更新

投資商品、金融商品で元本保証の商品というのは、日本では特に人気の高い運用商品です。

元本が保証されている商品というのは実は沢山あります。その一方で「元本保証=リスクがない」というのはまた話が違います。また、元本保証と類似の言葉に「元本確保」という言葉があります。似ている言葉ですが、実際に意味は違います。

今回はそんな安全な運用がしたいという方のための「元本保証」な投資商品・金融商品を比較していきます。

続きを読む

投資信託,株式投資,預金・貯金

おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。

タイアップキャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券

人気の比較記事

MoneyLifehackによる、おすすめの比較記事です。様々な金融サービスをユーザー目線で比較しています。

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP