おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。

2017年5月27日

高収入・高所得者でもカードローンを利用する人が3割もいる理由

ジャパンネット銀行が2013年にアンケート調査(カードローン利用に関する実態・意識調査)が行われました。3000名以上の人に調査を行ったところ、カードローンの利用率は年収によって大きな差があるわけではなく、むしおろ高収入世帯の利用が少なくないという実態があるようです。

今回はそんなカードローンの利用実態・意識調査のデータをもとに、高収入の人がカードローンを利用する理由やその背景を探ってみました。

続きを読む

カードローン・キャッシング 借金やローンのライフハック

2017年5月26日

大和証券のiDeCo(個人型確定拠出年金)のおすすめポイントと評判はどう?

大手総合証券会社である大和証券が、2017年4月より新プランとなり、手数料やファンドのラインナップをリニューアルしました。SBIベネフィットシステムズとの間での資本業務提携に合わせてのサービスの変更となっており、手数料の引き下げや一定条件による無料化などが実施されています。

証券会社では大和証券以外にも、SBI証券や楽天証券などがiDeCoを提供していますが、対面系の証券会社である大和証券ならでの魅力もあります。今回はそんな大和証券のiDeCo(個人型確定拠出年金)のサービス内容について詳しく分析していきます。

続きを読む

401K・確定拠出年金 保険のライフハック 公的保険・年金 証券会社のサービス 証券会社の手数料 証券会社の選び方

2017年5月26日

SBI証券の米国貸株サービス、カストック(Kastock)のメリット、デメリット

SBI証券はもともと、投資家が保有する国内の現物株式を借りる代わりに貸株料を支払うという貸株サービスを提供していましたが、2016年より、米国株と米国ETFなどを対象とする米国貸株サービス(愛称:Kastock)を開始しました。

今回はそんなSBI証券の米国貸株についてのサービス内容とそれを利用するメリット・デメリットや注意点、リスクなどをわかりやすくまとめていきたいと思います。

続きを読む

株式投資 証券会社のサービス 証券会社の選び方 資産運用のライフハック

2017年5月25日

海外ETF投資(米国ETF投資)のメリットとデメリット

ETF(上場投資信託)への投資という中でも、海外ETFというのは外国の証券取引所に上場しているETFを指します。なかでも一般的には米国の証券取引所に上場しているETFを指すことが多いです。なので海外ETFではなく、米国ETFと呼ぶこともあります。

米国ETFにはVTI、VOO、IVVなどと呼ばれる非常にコストが安く、長期投資に適したETFがたくさんあります。近年では日本で上場するETFにも低コストのものが増えてはいますが、世界投資(グローバル投資)を考えるのであれば米国ETFは外せません。

今回はそんな海外ETF、米国ETFに投資をする方法とそのメリット、デメリットについてまとめていきます。

続きを読む

投資信託 証券会社のサービス 証券会社の選び方 資産運用のライフハック

2017年5月24日

クロネコヤマトの基本運賃が2017年10月1日より値上げ。個人向けの割引制度活用法

宅配便大手のクロネコヤマト(ヤマト運輸)の運賃値上げはいつから行われるかと気になっていましたが、基本運賃の値上げを2017年10月1日より実施すると発表しました。運賃は従来よりもおよそ2割ほど上昇することになり、宅配便(宅急便)を活用していた人にとっては痛手となりそうです。

同時に直営店を届け先に指定することでの割引サービスなども開始する予定ですが、それでも運賃は値上げとなります。

続きを読む

マネーニュース・キャンペーン情報 節約術 郵便料金・配送料金の節約

2017年5月23日

クレジットカードの利用限度額を減枠(減額)するメリット、デメリットとその方法

クレジットカードには利用限度枠(額)がカード会員ごとに定められています。これはカード会社が会員に対して与えている与信枠です。この範囲内までならカードで買い物してもいいですよという金額ですね。

限度額が大きいほど、カード会社からより大きな信用を得ているといってよいでしょう。また、一般のクレジットカードよりもゴールドカードやプラチナカードといったカードのグレードが高いほうがより限度額も大きく設定されます。

今回はそんなクレジットカードの限度額を減枠(減額)するということについてまとめていきたいと思います。

続きを読む

クレジットカードのライフハック クレジットカードの活用術

2017年5月23日

クレジットカードの盗難保険を解説。紛失や盗難で不正利用の被害にあった時の補償の仕組み

クレジットカードには「盗難保険」と呼ばれる保険がセットされています。これはクレジットカードの不正利用や盗難などによって被害(損害)が生じたときのための保険です。こうした保険がセットされているため、カード利用者は万が一カードが紛失や盗難などによって不正に利用されたとしても損害を負うことはありません。

ただ、その一方ですべてが無条件に認められるわけではありません。カード会員(利用者)にも一定の管理義務があります。今回はそんなクレジットカードの盗難保険について徹底的に解説していきます。

続きを読む

クレジットカードのライフハック クレジットカードの活用術

2017年5月22日

日本の投資信託の99%以上は投資する価値なし?

2017年4月7日に日本の金融庁長官である森信親さんが、日本証券アナリスト協会のセミナーという業界関係者が集まっている中での基調講演で「顧客である消費者の真の利益をかえりみない生産者の論理が横行している」として批判しました。

またその発言の中では、日本で販売されている5406本もの投資信託のうち、金融庁が投資対象としてよいと判断できるものはわずか1%以下の50本弱というものもあり、日本の投資信託については投資する価値がないものが多すぎると表現されました。

今回は金融庁が提出しているデータも含めてこの日本の投信のうち投資する価値なしという発言について探っていきたいと思います。

続きを読む

マネーニュース・キャンペーン情報 投資信託 資産運用のライフハック

2017年5月22日

Tポイントの二重取りが可能なおすすめクレジットカード比較

いわゆる共通ポイントと呼ばれる、ポイントプログラムの中でも特に人気の高いポイントとして利用されているTポイント。コツコツと貯めている方も多いのではないでしょうか。Tポイントのプレスリリースによると、直近1年間にTカード(Tポイント)を利用したユーザー数は2016年9月末で6000万人を突破したということです。

日本の人口は約1億2000万人ですので日本の二人に一人がTポイントを貯めているという事になりますね。

今回はそんなTポイントをより効率的に貯めるために、お買い物とクレジットカード決済の両方で二重にTポイントを貯めることができるクレジットカードを紹介していきたいと思います。

続きを読む

クレジットカードのライフハック クレジットカードの活用術 ポイントサービス 共通ポイントの活用術 節約術

2017年5月22日

ファミマTカードのメリット、デメリット。ファミマがお得でも実はリボ専用カード。

コンビニエンスストアのファミリーマートをよく使っている人にとってお勧めなクレジットカードの代表格として挙げられるのが「ファミマTカード」。ファミリーマートでは昔から共通ポイントであるTポイントと連携しています。

ファミマTカードはそんなTポイントカード一体型のクレジットカードです。Tポイント会員証として加盟店で利用できるほか、ファミリーマートでの特典もあります。その一方で、ファミマTカードはいわゆる「リボ専用カード(変更可能)」となっており、標準だと支払い方法がリボ払い固定となっています。

今回はそんなファミマTカードのメリット、デメリットや活用方法などを紹介していきます。

続きを読む

クレジットカードのライフハック 個別クレジットカードの紹介

1 / 10312345...1020...最後 »

タイアップキャンペーン

当サイトMoneyLifehackとのタイアップキャンペーンを展開している会社を紹介します。当サイト経由で口座開設するだけで現金プレゼントがもらえます。

その他のキャンペーン情報は下記もご参照ください
ネット証券口座開設キャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券<2017年版>

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP