おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。
Fintech(フィンテック)

金融とITの融合サービスFintec。近年は様々なサービスが登場しています。上手に活用していきましょう。

以下の子カテゴリーもご参照ください。

おつり投資アプリ トラノコの評判と始め方、利用上の注意点のまとめ

2017年11月9日

トラノコは2017年6月7日にサービス開始となったフィンテックアプリサービスで、おつり投資という新しい資産運用のジャンルを開拓しています。

おつり投資というのは、登録したクレジットカードでのショッピングの「おつり」に相当する部分を決めて、そのおつり部分を投資に回すという、昔ながらの小銭貯金をシステマティックにしたようなサービスです。

今回はそんなおつり投資アプリである「トラノコ」について、その評判や始め方、メリット、デメリットなどをわかりやすくまとめていきたいと思います。

トラノコ公式ホームページはこちら

続きを読む

Fintech(フィンテック),webサービス,お買い物のライフハック,節約術

マメタスの評判とメリット、デメリット。おつり投資で始める資産運用

2017年11月9日

ロボアドバイザー(AI)を利用した資産運用サービスの提供を行っている「WealthNavi(ウェルスナビ)」が、お買い物をするときの「お釣り」を利用した資産形成・資産運用サービスに「マメタス」というものがあります。

2017年5月24日にスタートしたこのマメタスは、日常のお買い物で利用するクレジットカードによる支払いの「おつり」を貯めて投資をすることができるフィンテックサービスです。

投資を始めるというとすこしハードルが高いという方も、日々のお買い物で少しずつ投資をするというのであれば抵抗なく始めやすいですよね。今回はそんなマメタスというアプリの使い方と評判、メリット、デメリットについてわかりやすくまとめていきます。

WealthNavi公式ホームページ

続きを読む

Fintech(フィンテック),webサービス,お買い物のライフハック,節約術

新しいお金の借り方、AIスコアレンディングとは何か?

2017年11月2日

お金を借りるというと銀行や消費者金融などでカードローンやキャッシングを利用して借りるというものが一般的です。これらの金融機関は、申し込みをした人の収入や勤務先などの属性情報と、個人信用情報機関にある信用情報を参照して貸付の審査や融資可能額を審査、診断しています。

AI(人工知能)が幅広い分野で利用されるようになってきた中、融資の現場にも新しい審査基準による融資が行われようとしています。それがスコアレンディングというものです。

今回はそんなスコアレンディングとはいったいどのようなものなのか?従来型融資との違いは何か?という事についてまとめていきます。

続きを読む

Fintech(フィンテック),webサービス,カードローン・キャッシング,借金やローンのライフハック

仮想通貨の取引所比較。仕組みやおすすめの取引所の選び方。

2017年6月13日

ビットコインなどに代表される仮想通貨を購入する場合は仮想通貨の取引所を通じて購入するのが一般的です。この取引所はネット証券のようなイメージで、口座を開設して売買するといった形になっています。

日本では2017年4月に仮想通貨に対する法律ができ、これによって金融庁に登録された取引所でしか仮想通貨の売買は認められなくなる予定です(既存事業者は半年の猶予)。一方で仮想通貨の取引所についてはSBIやGMO、マネックス証券、マネーパートナーズといった証券やFXなどの分野で展開する企業も取引所として参入することを発表するなど仮想通貨の取引所についてはますます競争が激しくなると考えられます。

今回はそんな仮想通貨の取引所の比較とその選び方を紹介していきます。

続きを読む

Fintech(フィンテック),webサービス,仮想通貨・暗号通貨

手軽な積立投資、おつり投資ができる投資サービス・アプリの比較と注意点

2017年5月27日

フィンテック(金融と投資の融合)に関するサービスとして近年は様々なサービスが登場しています。そんな中、2017年に入って新しく登場したジャンルの一つが「おつり投資」と呼ばれるものが登場しています。
その名前のとおり、お買い物で発生する「お釣り」を使って、そのお釣りの分だけを投資に回すというサービスになります。

ざっくりと説明するとクレジットカードでお買い物をした時の端数分を自動的に投資に回すという仕組みになります。今回はそんな「おつり投資」についてどのようなサービスが登場しており、どんな仕組みなのかということを紹介していきます。

続きを読む

Fintech(フィンテック),webサービス,お買い物のライフハック,投資信託,節約術,資産運用のライフハック

ビットコインでBTCに投資できるビットコインFXとは何か?

2017年4月13日

タイトルにビットコインが並んでいますが、最近ビットコインを使った運用の一つとして利用されるものの一つにビットコインFXというものがあります。FXといえば「外国為替証拠金取引」を思い浮かべる方が多いかと思いますが、ビットコインFXは米ドルやユーロなどの外貨に投資をするのではなく、ビットコインを証拠金としてビットコインに投資をするという取引です。

今回はそんなビットコインFXの仕組みや評判、それにメリットやリスクをわかりやすく紹介していきます。

続きを読む

Fintech(フィンテック),webサービス

2017年4月からの仮想通貨への新規制とプレセール通貨への投資リスク

2017年4月10日

2017年4月よりビットコインなどに代表される仮想通貨に対する規制が始まりました。この規制を受けてか、規制対象外となるプレセール中(上場前)の暗号通貨。最近ではこうした暗号通貨への投資話をよく耳にするようになりました。

今回は2017年4月からの仮想通貨に対する新規制と次々と持ち上がっている仮想通貨への投資話(特にプレセール中の暗号通貨)についての注意点をまとめていきます。

続きを読む

Fintech(フィンテック),webサービス

人工知能のロボアド WealthNavi(ウェルスナビ)のメリット、デメリット

2017年2月14日

WealthNavi(ウェルスナビ)はロボアドを利用した自動運用サービスを提供する資産運用サービスです。ロボアドとは、ITを駆使して最適な資産運用のためのアセットアロケーション(資産配分)やポートフォリオ構築をサポートしてくれるツールで、フィンテックの大本命の一つとされています。

ロボアドは、一部のネット証券で顧客向けに提供されていますが、今回紹介しているWealthNavi(ウェルスナビ)のように独立系の資産運用サービスとしても登場しています。今回はそんなWealth NAVIについてサービスの特徴やメリット、デメリット、他のサービスとの比較をしていきたいと思います。

WealthNavi公式ホームページ

続きを読む

Fintech(フィンテック),webサービス,投資信託,資産運用のライフハック

クラウド会計のfreeeとMFクラウドを徹底比較<個人確定申告・2017年最新版>

2017年2月9日

個人事業主やフリーランス、副業サラリーマンなどにとって、2月は確定申告のシーズンとなります。確定申告というのは前年の1月~12月の一年間における収入と支出を計算して、税務署に申告し所得税を確定するという作業になります(ついでに所得税を申告するとデータが市区町村にも贈られるので住民税も決まります)。

そんな確定申告において近年人気急上昇なのがクラウド会計ソフトです。専用ソフトをインストールすることなく、パソコンのブラウザ上で経理書類の作成が可能で、確定申告にも大いに役立ちます。

今回はクラウド会計の中でもシェアの高いfreeeとMFクラウドの2つのクラウド会計を徹底比較していきます。

続きを読む

Fintech(フィンテック),webサービス,所得税・住民税,節税・税金のライフハック

松井証券の投信工房のメリット、デメリット。ロボアドで投資信託の積立投資

2016年12月16日

toshinkobo大手ネット証券の松井証券が投資信託の販売を再開します。取り扱う投資信託はすべてコストの低いインデックス投資信託で、ロボアドを利用した投資信託ポートフォリオの提案やリバランスサービスである「投信工房」も一緒にスタートしています。

投資信託へ投資を考えるのであればかなり魅力的なサービス内容となっています。今回は松井証券の投信工房の特徴やサービス利用のメリット、デメリット、活用方法などを紹介していきたいと思います。

続きを読む

Fintech(フィンテック),webサービス,投資信託,証券会社のサービス,証券会社の選び方,資産運用のライフハック

1 / 212

タイアップキャンペーン

当サイトMoneyLifehackとのタイアップキャンペーンを展開している会社を紹介します。当サイト経由で口座開設するだけで現金プレゼントがもらえます。

その他のキャンペーン情報は下記もご参照ください
ネット証券口座開設キャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券<2017年版>

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP