おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。
不動産の売買

不動産を売買する前に読んでおきたい記事

不動産の売買は普通の個人の方だと一生に一度、二度あるかないかといった大きな取引となります。その一方で、売買の仕組は分かりにくいものです。そんな大きな売買で損をしない為のお役立ち記事をまとめています。不動産売買をする前にぜひご一読ください。

投資用マンションのリスク・デメリット。悪徳業者に騙され失敗しないためのポイント。

2017年3月22日

サラリーマンをやっていると投資用マンションの勧誘というものが職場を問わず、どこから仕入れたのか自分の携帯電話にまでかかってくることがありますね。日曜日の新聞にはこうした投資用マンションのチラシも多く織り込まれています。

たいていがワンルームマンションの区分投資(1部屋に投資をする)という話です。

今回はそんな投資用マンションを買うリスクやデメリットを紹介していきます。悪徳業者に騙されないようにしましょう。

続きを読む

不動産のライフハック,不動産の売買,不動産の賃貸,不動産投資,資産運用のライフハック

大手ハウスメーカーの中古住宅「スムストック住宅」のメリット、デメリット

2017年3月10日

スムストック住宅というものをご存知でしょうか。スムストック住宅は大手のハウスメーカーが共同で推進・認定している中古住宅のことです。日本は人口減少社会を迎えており、空き家率の上昇などの空き家問題も抱えています。その割に中古住宅の売買というものはあまり進んでいません。

そこで、大手ハウスメーカーが共同して自分たちが作った質の高い住宅を「スムストック住宅」として認定するという動きが出ています。今回はそんなスムストック住宅について買い手・売り手の両方の立場からメリット、デメリットを見ていきたいと思います。

続きを読む

不動産のライフハック,不動産の売買

不動産売却とソニー不動産の評判。両手取引なしで物件は高く売却できる?

2017年3月10日

そもそも不動産取引というのは不動産という商品の独自性から不透明な市場、レモン市場であるといわれています。そうした不透明な市場に対して特徴的な営業体制をとるという触れ込みで営業しているのがソニー不動産です。

ソニー不動産ではエージェント制をとっており、不動産業界の慣習として行われている売り手と買い手の両方を自分自身で見つける両手取引を禁止しています。そのため、他社と比べてより公正な売買が可能だといわれています。

今回はそんなソニー不動産の評判や実際に不動産を売却しようと考えている人にとってのメリット、デメリットを検証していきます。

続きを読む

不動産のライフハック,不動産の売買

サラリーマン大家になるメリット、デメリット。これからの不動産投資・賃貸業はハイリスクか?

2017年1月27日

サラリーマン大家さんという言葉を聞いたことがある方も多いかもしれません。サラリーマンという仕事をしながら不動産投資(アパート経営やマンション投資)などを行って、大家さんになっている人のことを指します。マンション1室、2室だけを保有するという人もいれば、アパートやマンションを何棟も所有しているという人もおり、規模は様々です。

目的についても節税を中心に据えている方もいれば、資産形成のためという目的で行っている方もいます。今回はそんなサラリーマン大家について、メリット、デメリット、今後の展望などをまとめていきます。

続きを読む

不動産のライフハック,不動産の売買,不動産の賃貸,不動産投資,資産運用のライフハック

タワマン節税の基本。資産価値と課税評価の乖離。2018年改正のポイント。

2017年1月27日

タワマン節税という言葉を聞いたことがあるでしょうか。主に富裕層がとっている不動産投資(購入)を利用した節税方法の一つです。

現状のタワーマンションは分譲価格が高層階になるほど高くなるというのが一般的です。眺望などのプレミアムがついていると考えるわけです。一方で税制面ではタワマンの資産価値についているプレミアムを考慮しません。

そのため、分譲価格の高いタワーマンションの高層階は富裕層の節税に活用されているのです。これについては2018年から一部が是正されるようになっています。

今回はそんあタワマン節税の基本を確認していきましょう。

続きを読む

不動産のライフハック,不動産の売買,節税・税金のライフハック,贈与税・相続税

マイホーム・不動産を高く売りたい、早く売りたいときに考える8つのポイント

2016年7月13日

for-sale-sign-1445308転居やライフステージの変わり目、あるいは経済的事情や相場観などでマイホームや保有する不動産を売却したいと考えるタイミングがあるかもしれません。不動産の売却というものは、株や投資信託のような金融資産の売却とは大きな違いがあります。

その違いをしっかりと抑えたうえで、上手にマイホーム・不動産の売却を進めましょう。

続きを読む

ライフプラン,不動産のライフハック,不動産の売買

不動産会社に物件売却を依頼するときの3種の媒介契約と選択のポイント

2016年7月4日

contract-agreementマイホーム、不動産、土地などを売却しようと考えた場合、一般的には不動産会社に仲介してもらって売却するというのが基本となります。その売却の仲介を依頼する契約のことを「媒介契約」と呼びます。不動産の媒介契約には「一般媒介」「専任媒介」「専属専任媒介」という3つのタイプの契約があります。

それぞれで、売主、不動産会社に対する契約の縛りが異なります。今回は不動産の売却を考えたときに不動産業者と結ぶ、媒介契約の種類とそれぞれの特徴、契約時の注意点などを紹介していきます。

続きを読む

不動産のライフハック,不動産の売買

住宅購入者への税制優遇措置。住宅ローン減税(住宅ローン控除)の仕組みや申告の方法、活用方法のまとめ

2016年5月9日

zeikin_baramaki住宅ローン減税(住宅ローン控除・正確には住宅借入金等特別控除)は住宅の取得を税制面から補助するための制度です。年末の住宅ローン残高に応じて一定の金額を税額控除することができるようになっています。税額控除という仕組み上、減税による影響は非常に大きいです。

今回はそんな住宅ローン減税の基本的な仕組みはもちろん、どのような形で住宅ローン減税を活用するべきかを紹介していきます。

続きを読む

マイホーム購入・リフォーム,ライフプラン,不動産のライフハック,不動産の売買,住宅ローンのライフハック,所得税・住民税,節税・税金のライフハック

マイナス金利や住宅ローン減税。マンションや戸建ては買い時か?

2016年5月3日

chance住宅ローン金利は史上最低金利を更新しており、住宅ローン減税によって実質的には住宅ローン金利自体も「マイナス金利状態」となっています。そんな絶好の買い場ともいえる状況にみえるわけですが、本当にマンションや一戸建ての買い時だといえるのでしょうか?

今回はそんな金利や住宅ローンの状況と住宅の買い時について考えていきたいと思います。

続きを読む

不動産のライフハック,不動産の売買,住宅ローンのライフハック

不動産(土地)の価格は全部で5種類?土地価格の仕組みを理解しよう

2015年9月28日

houses-1569051土地価格は「時価」「公示地価」「基準地価」「固定資産税の路線価」「相続税の路線価」という5種類もの価格が存在しています。時価を除いた4種類はすべて公的な土地評価額となっており行政が目的毎に利用しています。今回は価格が5種類もある土地の価格について分かりやすく説明していきたいと思います。

続きを読む

不動産の売買,不動産の管理

1 / 3123

タイアップキャンペーン

当サイトMoneyLifehackとのタイアップキャンペーンを展開している会社を紹介します。当サイト経由で口座開設するだけで現金プレゼントがもらえます。

その他のキャンペーン情報は下記もご参照ください
ネット証券口座開設キャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券<2017年版>

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP