おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。
学資保険

学資保険(こども保険)の賢い利用方法

子供の将来の学費に備えたい。というニーズに対してよく勧められるのが「学資保険(こども保険)」。でも、この学資保険は完全無欠の商品ではありません。このカテゴリーでは学資保険利用における注意点や加入時に見るべきポイント、学費を用意するという点において学資保険以外の準備などわかりやすく紹介していきます。

ソニー生命の学資保険のメリットとデメリット。利回りが高いと評判だけど実際はどう?

2019/09/30 更新

学資保険というのは、子どもの進学資金などを保険の仕組みを使って貯めるという、貯蓄性・運用性の保険となります。死亡保障ではなく、積立をメインとしながらも、親に万が一のことがあった場合には、保険料免除などの保障性もあります。

貯蓄(積立)をしながらも一定の保障性も得られるということで、子どもの学費の積立などに使われることが多い商品となっています。

その中でも、ソニー生命の学資保険は人気のある学資保険です。今回はそんなソニー生命の学資保険をベースにそのメリット、デメリットを紹介しながら学資保険という保険商品について勉強していきましょう。

続きを読む

学資保険

個人年金や学資保険、養老保険の利回り計算の方法

2019/08/14 更新

個人年金や学資保険、あるいは養老保険といった運用系(貯蓄系)の保険についての利回りの計算方法について紹介したいと思います。たとえば、20年間、毎月15000円ずつの積立を行うと、満期後に払った保険料の110%がもらえるという個人年金保険といった保険商品というのは、実際には何%の利回りで運用していることになっているのでしょうか?

将来のために個人年金や学資保険などの保険で貯蓄・運用を考えている人にとって、他の運用商品と比較する上でも1年あたりの利回り計算の方法は知っておいた方がいいです。

続きを読む

お金に関する疑問解決,お金の雑学,保険のライフハック,学資保険

マイナス金利が学資保険などの貯蓄性保険に与える影響

2017/09/19 更新

calculator-3-13061052016年1月の日銀によるマイナス金利政策は、長期金利などの下落を呼び、長期国債の利回りもマイナス金利に沈んでいます。こうしたマイナス金利政策によって普通預金や定期預金などの金利も大きく下がりましたが、学資保険などの貯蓄性の保険にとっても他人事ではありません。

特に、これから学資保険・こども保険などの貯蓄性の保険に加入しようと考えている方は要注意です。

続きを読む

ライフプラン,保険のライフハック,学資保険,教育費

郵便局の「はじめのかんぽ」は本当に優れた学資保険なのか?メリット、デメリット

2019/08/19 更新

hajimenokanpo郵便局で販売されている保険の中でも契約者数が急増しているのが「はじめのかんぽ」という学資保険です。

2014年にリニューアルされた学資保険で、契約者数はそれまでの約3倍と急激に伸ばしています。従来のものよりも返戻率(戻り率)がされているという点が挙げらます。

今回はそんな気になっている人が多い郵便局の「はじめのかんぽ」について、その商品性はもちろん、利用するメリット、デメリット、他社の学資保険(こども保険)との違いも含めて分析していきます。

続きを読む

学資保険,教育費

学資保険とジュニアNISAの比較。どちらで教育資金を貯めるべき?

2019/09/05 更新

comparison

2016年4月より利用が可能になったジュニアNISA。子供の教育資金を非課税運用で増やしていけるという税制面で有利な制度です。

それに対して、子供の教育資金を貯めるという金融商品で人気の商品にはすでに「学資保険(こども保険)」というものが存在します。

今回は新制度であるジュニアNISAと学資保険とをそれぞれのメリット、デメリットを比較しながら、どちらで子供の学費・教育資金を貯めていくべきなのかを分析していきたいと思います。

続きを読む

学資保険,教育費,株・投資の税金,株式投資

来店型保険ショップの問題点と利用者が知っておくべき事実と活用方法

2019/08/21 更新

consultation日本全国のショッピングセンターや繁華街などで急速に増えている「来店型保険ショップ」。保険の相談ができ、中立的な立場でピッタリの保険を紹介することができるというのがウリです。急成長しているサービスですが、本当に利用者にとって最適な提案をしているのでしょうか?

今回は保険ショップを利用するメリット、デメリット、来店する前に知っておきたい来店型保険ショップのしくみを紹介します。

続きを読む

ライフプラン,保険のライフハック,医療保険,学資保険,生命保険

学資保険の信用リスク(倒産リスク)、インフレリスク、途中解約リスクを徹底分析

2019/08/16 更新

inflation子供の将来の教育費や学費のために小さいうちから学資保険にしっかりと入って教育費の積み立てをしていきたいという方も多いかと思います。

今回は学資保険と国債や定期預金といった比較的安定的に運用可能な商品を比較しながら、学資保険に加入する際に知っておきたい3大リスク、「信用リスク(倒産リスク)」「インフレリスク」「途中解約リスク」について分析、紹介していきます。

学資保険は子どもの教育資金を積み立てる目的でよく利用される金融商品(保険商品)ですが、この二つのリスクを過小評価している人も少なくありません。

今回は、学資保険に加入する際に知っておきたい、学資保険のインフレリスク、途中解約リスクの二つについてどんな問題、リスクがあるのかを紹介していきます。

続きを読む

ライフプラン,保険のライフハック,学資保険,教育費

子どもの学校、進学、養育に必要な学費・教育費の目安

2019/08/15 更新

educationライフプランやマネープランを立てる時に必要となるのが、子供の教育費。いったいどのくらいかかるものなのか?どの程度を見込んでおけばよいのか?ということは、人生設計や、住宅購入や生命保険(学資保険)加入などを考える時に把握しておく必要があります。

今回は目安となる学費や教育費について「子供の学習費調査」や「教育費負担の実態調査報告」、「子どもの教育資金に関する調査」といった統計情報や民間の調査資料をもとにまとめていきます。

続きを読む

マネー教育,ライフプラン,学資保険,教育費

学資保険の選び方とメリット、デメリット。おすすめの学資保険を比較

2019/08/15 更新

子供の教育資金のため、また将来のためということで「学資保険(こども保険)」の利用を検討している方は多いのではないでしょうか。

子どもを一人育て上げるには数千万単位のお金が必要になるとも言われており、特に大学入学時期の資金はある程度はやい段階から考える必要があります。そうした教育資金の積立としてよく利用されるのが学資保険です。

その一方で、『子どもの教育費=学資保険』と飛びついてしまう前に、学資保険の選び方やそのメリット、デメリットを把握しておく必要があります。

学資保険は子どもの進学資金などをコツコツと準備する上ではメリットも大きな運用手段でありますが、今のおじいちゃん、おばあちゃんが現役だったころと比べて利回りなどは相対的に劣っています。

続きを読む

保険のライフハック,学資保険,生命保険

子供の教育資金の積立方法を比較。預金・投資・保険のメリット、デメリット

2019/08/09 更新

子供を一人育てるためには1000万円の教育費が必要だ、などといわれています。教育資金のためには教育ローンや奨学金なども利用可能ですが、それだけでは足りないのも現実です。できるだけ早い時期から教育資金をためておく必要があるわけです。

今回は子供の教育資金をためていくための積立方法として3つの方法として「預金」「投資・運用」「保険」を検討して、それぞれのメリット、デメリット、資金の特徴などを分析していきたいと思います。

続きを読む

ライフプラン,保険のライフハック,学資保険,投資信託,教育費,生命保険,資産運用のライフハック,預金・貯金

タイアップキャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券

人気の比較記事

MoneyLifehackによる、おすすめの比較記事です。様々な金融サービスをユーザー目線で比較しています。

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP