ポイント投資・ポイント運用

最近はポイントを使うだけでなく、運用する・投資するといった使い方ができるようになってきています。

ポイントやマイルをそのまま運用したり、ポイントを使って投資信託などの投資商品を購入できたりと色々と幅が広がりつつあります。

そんなポイント投資やポイント運用を上手に活用して資産運用・資産形成をしていきましょう。

StockPoint for CONNECT(旧:Pontaポイント運用)のメリット、デメリットを分析

2021/07/01 更新

共通ポイントカードのPonta(ポンタ)がポイント運用サービスを始めています。

ポイント運用サービスはポイントを疑似的に投資してその結果でポイントが増減するサービスです。すでに共通ポイント界隈では「dポイント」「楽天ポイント」が同種のサービスを始めており、Tポイントも参入を表明していましたが、Pontaポイントもポイント投資ができるようになります。

「ポイント=オマケ」の時代からポイントがほとんどお金と変わらなくなる時代になってきましたね。

今回はそんなPontaポイント運用のサービスであるStockPoint for CONNECTの内容の特徴やメリット、デメリットなどを見ていきたいと思います。

※2020年7月1日よりサービス名称が「Pontaポイント運用」から「StockPoint for CONNECT」へと変更となりました。

続きを読む

ポイント投資・ポイント運用

マネックスカードが新登場!マネックス証券で投信積立も可能になるクレジットカード

2021/06/15 更新

マネックスカードはマネックス証券と新生銀行系列の信販会社のアプラスが提携して発行するクレジットカードになります。2021年冬からはマネックス証券でのクレジットカードでの投信積立に対応する予定のカードです。

マネックス証券では以前はセゾンカードと提携した「マネックスセゾンカード」が発行されてきましたが、2020年12月末をもって新規発行が停止されていましたが、アプラスと提携してのリニューアルの布石だったわけですね。

最大の特徴は「楽天カード×楽天証券」のようにクレジットカードを通じて投資信託の積立投資ができるようになるという点です。先行する楽天カード×楽天証券はポイント還元を実施したことで、利用者が急拡大している状況で、それに負けないための対抗措置的な意味もあると思います。

続きを読む

ポイント投資・ポイント運用,個別クレジットカードの紹介,証券会社のサービス

クレカで投信を買うサービス、即売りしてポイント還元分だけトクするのはアリかナシか?

2021/05/18 更新

最近ではクレジットカードを使って証券会社で投資信託を買えるサービスというものが多数登場しています(または今後登場します)。

・楽天証券×楽天カード
・tsumiki証券×エポスカード
・SBI証券×三井住友カード
・マネックス証券×アプラス

クレカで投信を買うサービスの一番のメリットはクレカ決済分について一定のポイント還元があるという仕組みでしょう。投資信託の購入時の手数料(販売手数料)は無料化している証券会社が多い中、クレカ積立でポイントがたまるなら、積立で買って即売りしてポイントだけゲットというスキームが果たして有効なのか?ということが気になる方も多いと思います。

今回はそんなクレカでの投信購入&即売りの是非とそのリスクについて紹介します。

続きを読む

クレジットカードの活用術,ポイント投資・ポイント運用,投資信託

スマホ証券CONNECT(コネクト)が開業!1株投資やPontaと連携したポイント投資も可能

2020/12/15 更新

大和証券グループ本社の傘下として2020年7月にスマホ取引特化型の証券サービスとして「CONNECT(コネクト)」を開業しています。

スマホ取引に特化したネット証券としてはSBI証券系の「ネオモバ(SBIネオモバイル証券)」などがすでにサービスを開始しています。そんな中で業界2位の総合証券の大和証券もスマホ証券に参入となります。

Pontaポイントとの連携やお得なキャンペーンなどが展開されていますのでうまくポイ活&投資を活用していきましょう。

CONNECT公式ホームページ

続きを読む

ポイントサービス,ポイント投資・ポイント運用,証券会社のサービス,証券会社比較と口座開設

PayPayボーナス運用が始まる!S&P500にPayPayアプリから手軽に投資体験ができる

2021/06/17 更新

PayPayボーナス運用というサービスが2020年4月16日にスタートしました。スマホ決済サービス(QRコード決済)のPayPay残高の一つである「PayPayボーナス」を使って、アプリ内で疑似的に投資体験ができるサービスとなっています。

PayPayボーナス残高を利用してリアルタイムで投資・引出が可能となっており、米国株投資に手軽に取り組むことができるようになっています。こちらではそんなPayPayボーナス運用サービスについてその特徴や活用方法、注意点などを紹介していきます。

2021年には利用者が300万人を突破したそうで、各種ポイント運用サービスの中でも最大級のサービスとなっています。

続きを読む

スマホ決済,ポイントサービス,ポイント投資・ポイント運用

auPAYポイント運用(旧:au WALLETポイント運用)のメリット、デメリットを徹底分析

2020/11/19 更新

au WALLETポイントは携帯電話のauの利用や、au WALLETプリペイドカードの利用、他社ポイントとの交換で貯めることができるKDDIのポイントです。

このau WALLETポイントをポイント投資として疑似運用できるサービス「au WALLETポイント運用」が2019年4月9日にスタートします。現在は、ポイントサービスをPontaと統合したことで、au PAYポイント運用と名称を変更していますが、仕組み自体は同じです。

同じ通信系ではドコモのポイントであるdポイントが「dポイント投資」のサービスを提供しており、注目されます。

続きを読む

auの活用術,ポイント投資・ポイント運用,通信費の節約術・ライフハック

MATSUI SECURITIES CARDの評判と口コミ、松井証券ポイントが貯まり投資もできる

2021/06/07 更新

松井証券がジャックスカードと提携して、クレジットカードを発行しています。その名も「MATSUI SECURITIES CARD」です。そのまんまの松井証券カードですね。

ポイント還元率は0.5%となっており、貯まるポイントは「松井証券ポイント」です。最大の特徴は松井証券を使って、同社が扱う投資信託に自動投資ができるという事です。

クレジットカードのお買い物の0.5%相当が自動で資産形成に役立つという面白いカードです。

※2020年11月請求分より、ポイントの還元率が変更され従来の1%(100円につき1ポイント)が0.5%(200円につき1ポイント)に変更となりました。

>>MATSUI SECURITIES CARD公式ホームページ

続きを読む

ポイント投資・ポイント運用,個別クレジットカードの紹介,投資信託,証券会社のサービス

dポイント投資とは?dポイントで資産運用をするメリット、デメリット

2021/03/22 更新

共通ポイントカードの「dポイント」が新たなポイント活用サービスを開始しました。ロボアド(ロボットアドバイザー)運用のお金のデザインと共同でポイント運用(ポイント投資)のサービスを開始します。最近はポイント投資サービスが急増しています。

今回はそんなdポイント投資について、その特徴や仕組みを紹介していきます。このdポイント投資、数あるポイント投資、ポイント運用の中でもお得度が高いサービスとなっています。

続きを読む

Fintech(フィンテック),ポイント投資・ポイント運用,共通ポイントの活用術

auカブコム証券でポイント投資がスタート!Pontaポイントで投資信託が買える

2021/02/26 更新

各ネット証券では、ポイントを利用した投資サービスを次々と導入しています。SBI証券やSBIネオモバイル証券はTポイント投資、楽天証券は楽天ポイント投資、SMBC日興証券(日興フロッギー)はdポイント投資、そして2020年9月にはauカブコム証券がPontaポイント投資をスタートさせました。

これにより、主要な4大共通ポイントはすべて投資信託や株式への投資に利用できるようになりました。現金とポイントの境界がどんどんあいまいになってきましたね。

ここではそんなauカブコム証券のPontaポイント投資についてサービス内容や活用法、メリット、デメリット、注意点などをまとめていきます。

>>auカブコム証券公式ホームページ

続きを読む

ポイントサービス,ポイント投資・ポイント運用,共通ポイントの活用術,証券会社のサービス

SBIネオモバイル証券のIPO投資。ひとかぶIPOで1株から小額投資可能

2021/06/03 更新

ネット証券のSBIネオモバイル証券が、ひとかぶIPOというIPO投資サービスを始めます。

人気の高いIPO投資を1株単位から可能(通常は100株単位)なので、投資資金が少ない人でも気軽にIPO投資にチャレンジできます。対象になるのはSBI証券が主幹事の銘柄となっています。

通常のIPO投資と比較して小額から始めることができる点に加えて、募集時期が通常のIPOよりも少しだけずれているので通常のIPOにチャレンジして外れたあとでもネオモバで再挑戦できるような仕組みになっています。

>>SBIネオモバイル証券公式ホームページ

続きを読む

IPO・新規公開株,ポイント投資・ポイント運用,株式投資,証券会社のサービス

おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。

タイアップキャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券

人気の比較記事

MoneyLifehackによる、おすすめの比較記事です。様々な金融サービスをユーザー目線で比較しています。

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP