おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。
相続・遺言

相続や遺言に関して押さえておきたいポイント

相続は、争続と言われることもあるように、場合によっては身内同士で揉めてしまうケースも多々あります。また、相続税などの税金などの問題が発生することもあります。
ここでは、相続や遺言などについて、事前、事後に知っておきたい様々なポイントをまとめていきます。

遺産相続で揉めやすい家庭の争族危険度チェックと争族対策

2018年5月23日

相続について揉めることを争族と呼ぶようになり、“争族(争続)”という字面が新聞や雑誌などでもよく踊るようになりました。こうした争族は何も莫大な資産があるお金持ちの世界の話ではありません。

むしろ、相続財産が少なくても問題に発展するケースが少なくありません。今回はそんな遺産相続で揉めやすい争族となる種を紹介していきます。最近では終活を考える方も増えていますが、そうした際に、遺産相続が争族とならないように、あなたの相続の危険度をチェックしていきましょう。

続きを読む

相続・遺言,終活・生前整理

負動産時代の到来、売れない土地の対策と相続、生前整理のやり方

2018年3月25日

昔は“土地神話”という言葉があり、土地の値段は必ず上がるものという考えがありました。そんな時代の人たちに、「今では不動産は負動産といって負債扱いのものもあるんですよ」なんて伝えたらどんな反応を示すのでしょうか?

不動産というのは現在でも資産の代表格ではあるものの、中には資産的価値のない、むしろ保有したくない負債的な不動産(いわゆる負動産)とよばれるものもあります。空き家率の上昇、核家族化、人口減少などの影響がジワリジワリと出てきているようです。

今回はそんな負動産とはどのようあな土地・建物なのか?そうした土地の相続や生前整理の方法などを紹介していきます。

続きを読む

不動産の売買,不動産の管理,相続・遺言,終活・生前整理

車を買ってあげる時・もらう時は税金(贈与税)に注意。110万円を超える車は税金がかかる?

2017年5月13日

大学生になった子供、社会人になった子供などに車を買ってあげるというご両親や祖父母の方は要注意です。

お祝いなどの名目であったとしても車のような高額商品を買ってあげる、もらうという場合には税金(贈与税)の課税対象となることがあります。今回はそんな自動車の購入についての贈与税(相続税)の関係とこれらを節税することができる方法などについてわかりやすくまとめていきます。

続きを読む

法律のライフハック,相続・遺言,節税・税金のライフハック,贈与税・相続税

マイホームの相続登記は忘れずに。将来、権利関係がもつれてトラブルになる。

2016年11月5日

souzoku-house相続の際にマイホーム・自宅・土地といった不動産の所有名義を親から子どもなどの相続人に変更する手続きを相続登記と言います。不動産の所有者は「登記」をすることになっていますが、この相続登記は法的義務や期限がないため、忘れていたとしても普通に住む分には大きなトラブルにはなりません。

ところが、将来その不動産の名義をめぐって親族間でトラブルになるケースも少なくありません。不動産を使って融資を受けようとするときや売却を考える時にも問題となります。今回はそんな相続にともなうマイホーム・不動産の相続登記についての注意点をまとめていきます。

続きを読む

不動産のライフハック,不動産の管理,法律のライフハック,相続・遺言

家族が死亡した時の銀行口座の凍結と出金、解除の方法

2016年5月10日

locked-door-1419610銀行口座は名義人が死亡したことが金融機関に知られると口座が凍結されてしまい、入出金ができなくなります。引き落としや口座振替なども不可能になってしまいます。ただ、そうはいってもその後の生活費や葬儀費用なども含めてお金が必要と言うケースも多いことでしょう。特に、一家を支えていた人が死亡したケースではなおさらです。

今回はそんな家族が死亡した時の銀行口座の凍結と凍結前に出金する方法、統計解除の方法やその際の注意点などをまとめます。

続きを読む

法律のライフハック,相続・遺言,銀行のライフハック

遺言信託・遺言代用信託とは何か?相続トラブルを回避。

2014年11月4日

trust2015年からの相続税増税などを受けて、相続や遺産についての関心が高まってきているようです。

実際に「教育資金贈与信託」などは金融機関が考える以上の注目度となっているようです。また、相続に対する意識の高まりによって相続に対する相続人による争いも発生しているようです。そうした相続トラブルを回避する手段の一つとして活用されるのが遺言信託や遺言代用信託です。

今回はそんな信託銀行を使った遺産相続について紹介していきます。

続きを読む

ライフプラン,信託銀行・信託サービス,相続・遺言,終活・生前整理,老後,銀行のライフハック

子供がいない夫婦・DINKSの相続問題。財産は少なくても遺言書は用意しよう

2014年10月15日

kazoku相続を行う時の事務作業というのは、とても面倒です。相続人の同意が必要であるため、様々なやり取りや折衝が必要となります。

子どもがいる夫婦の場合と子供がいない夫婦とを比較すると相続手続きの大変さは圧倒的に「子供がいない夫婦のほうが大変」です。理由は手続きを家庭内(家族内)で内々に済ませることができないことや、状況によっては相続人が多数に膨れ上がってしまうことがあるからです。

子どもがいない夫婦(DINKSを含む)の場合は、万が一の場合も考えて相続対策については事前にしっかりと考えておくようにしましょう。軽く考えずに、遺言書を残しておくということが大切です。

続きを読む

法律のライフハック,相続・遺言

二世帯住宅のメリット、デメリットと注意点

2014年6月6日

generations自宅の建て替えや新規の住宅購入等で「二世帯住宅」を検討している方もいらっしゃるかもしれません。二世帯住宅には経済的なメリットがある一方で相続時のトラブル、プライバシー問題、同居の解消などの問題点や注意点も多いです。

二世帯住宅をこれから検討するがぜひおさえておきたい、二世帯住宅の長所と短所をまとめていきます。皆が納得することが大切です。

続きを読む

マイホーム購入・リフォーム,ライフプラン,不動産のライフハック,相続・遺言,老後,贈与税・相続税

遺産相続における自宅相続と二次相続のポイント

2014年5月20日

fufu2015年の相続税改正に伴って相続税の課税対象となる方が増える見込みです。特に都市部に不動産(住宅)を保有されている方にとって相続税は決して他人事ではありません。また、同時に考えておきたいのが「二次相続」です。夫から妻への相続はうまく行っても、そのあとの妻(母)から子の相続(二次相続)についても同時に考えておく必要があります。

今回は夫婦で考えたい自宅を相続する時のポイントとその後の二次相続についてまとめます。
続きを読む

法律のライフハック,相続・遺言,節税・税金のライフハック,贈与税・相続税

相続税を抑えるための生前贈与のコツと方法

2014年1月27日

give2015年から相続税の控除等が縮小されたことに伴って、相続税の課税というのは決して一般の家でも他人事ではなくなってくる時代がやってきます。

そうした時に活用したいのが「生前贈与」という方法。早い段階から計画的に相続財産を減らすことができれば、残される家族の税負担(相続税負担)を小さくすることができます。今回は、この生前贈与を使った相続税の節税や利用のポイントや注意点についてまとめていきます。

続きを読む

法律のライフハック,相続・遺言,節税・税金のライフハック,贈与税・相続税

1 / 212

タイアップキャンペーン

当サイトMoneyLifehackとのタイアップキャンペーンを展開している会社を紹介します。当サイト経由で口座開設するだけで現金プレゼントがもらえます。

その他のキャンペーン情報は下記もご参照ください
ネット証券口座開設キャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP