おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。
外為投資

外貨投資を始める前に読みたい投資記事

外貨投資というと外貨預金、外貨MMF、FXといった投資から外債(外国債券)や外国株といった外貨建ての投資商品まで多数あります。ここでは、外貨(外国通貨)に対して投資する上で押さえておきたいポイントや投資のお役立ち記事などをまとめています。

以下の子カテゴリーもご参照ください。

LIGHT FXの評判と特徴、1000通貨からの手軽なFX取引と狭いスプレッドが魅力

2018年11月16日

LIGHT FXはデリバティブ取引で実績のあるトレイダーズ証券が提供するFX取引サービスです。LIGHT FXという名前の通り、FX初心者の方でも手軽に(ライトに)取引ができるように、取引通貨単位を小さくしています。

また、買いスワップ金利がやや高めに設定されているのは「買い」で入ることが多いFX初心者の方にとってありがたいといえるでしょう。

今回はそんなトレイダーズ証券のLIGHT FXのサービス内容等を紹介していきます。

LIGHT FX公式ホームページ

続きを読む

FX取引

高金利通貨への投資は儲かるのか?高いスワップポイントとリスク

2018年8月16日

FXや外貨預金などの外貨投資のジャンルにおいてトルコリラをはじめとした高金利通貨は個人投資家から一定の人気を集めています。

やっぱり、預けているだけでお金がもらえるという金利収入は多くの方にとって魅力的に映るのだと思います。

今回はそんな高金利通貨投資は本当に儲かるのか?その注意点をまとめていきます。

続きを読む

FX取引

FXのスワップポイント鞘取り運用(両建て投資)のやり方とメリット、デメリット

2018年7月12日

FXというとハイリスクな外貨取引というイメージが強いですが、そんなFX取引でも地味にコツコツと収益を得る方法があります。

それがFXにおけるスワップポイントの鞘取りです。FX取引業者によるスワップポイントの差を利用する鞘取り(さやとり)です。少し面倒なところもありますが、慣れてしまえば、ほぼノーリスクで収益を上げることができます。

今回はそんなFXスワップポイント(スワップ金利) の鞘取り(アービトラージ)投資術を紹介していきます。

続きを読む

FX取引,FX取引業者比較

外貨MMFを使って外貨投資をするメリット、デメリット。外貨預金やFXとの違い

2018年3月11日

証券会社を使った外貨投資のひとつに“外貨MMF(外貨建てMMF)”という投資商品があります。最近では証券会社での外貨投資というとFX(外国為替証拠金取引)のほうがメジャーになってきてはいますが、かつては証券会社での外貨運用といえば外貨MMFが主流でした。

今回はそんな外貨MMFを使って外貨投資をするメリットやデメリット、活用方法などを分かりやすくまとめていきたいと思います。

続きを読む

外為投資

FXの税金は“必要経費”が認められる。パソコンやネット費用は所得から一部控除可能

2018年1月10日

FX(外国為替証拠金取引)は申告分離課税として1年分の利益を確定申告する必要があります。税区分としては“先物取引にかかる雑所得等”となり、一律20.315%(復興特別所得税を含む)となっています。株式投資や投資信託などの税率と同じですね。

ただ、一つ株や投資信託の利益と違って、FXの税金の方が優れている部分があります。それは“必要経費”が認められることです。株や投資信託の税金は売買益は全額課税されますが、FXでは利益から必要経費を差し引くことが認められているのです。

必要経費を差し引けばその分、所得が小さくなるので税額も安くなります。今回はそんなFX取引における確定申告の必要経費についてまとめていきます。

続きを読む

FX取引,所得税・住民税

今さら聞けない!円高と円安のしくみと私たちの生活への影響をわかりやすく解説

2017年11月24日

円高、円安、ごく当たり前のようにニュースやテレビ、雑誌で取り上げられていますが、円高と円安ってどういうことか微妙に理解していない人も多いようです。

今回は外国為替における“円高と円安”についてその仕組みや、実際の私たちの生活においてどんな影響があるのかについてまとめていきたいと思います。

特に円高(高い)と円安(安い)という言葉の意味と数字(為替レート)の動きから、本来の意味と逆にとらえていることも多いので、これを機会におさらいしておきましょう。

続きを読む

外為投資,資産運用のライフハック

SBI FXトレードの評判とメリット、デメリット。低コストかつ積立FXなどのサービスも充実

2017年9月15日

SBI FXトレードというFX(外国為替証拠金取引)を提供するサービスがあります。ネット証券最大手のSBI証券と同じSBIグループのFX取引業者です。

業界でももっとも狭いスプレッド(為替コスト)に加え、多機能なトレードツール、最低1通貨単位から売買可能な取引システムは大変魅力的です。取引単位が小さいため、外貨預金と同じように外貨投資が可能です。

今回はそんなSBI FXトレードの評判とそのサービスのメリット、デメリット、外貨預金との比較などをしていきたいと思います。

SBI FXトレード公式ホームページ

続きを読む

FX取引,FX取引業者比較,外為投資,証券会社の選び方,資産運用のライフハック

レバレッジ投資をする前に読んでおきたいレバレッジの魅力とリスク

2017年4月24日

レバレッジ投資というのは、少ない資金(自己資本)で大きな投資を行うことを意味します。100万円の資金で1000万円の投資をするといった投資で、株の信用取引、先物取引、FX(外国為替証拠金取引)、不動産融資を利用した不動産投資などが代表的です。

こうしたレバレッジ投資は投資の効率性を大きく高めるというプラスの魅力がある一方で、それと同じだけリスクも大きくするという負の側面もあります。

レバレッジ投資を過度に恐れて利用しないというのももったいないですが、リスクも考えずにレバレッジ投資をすると損失が拡大するというマイナスの面もあります。今回はそんなレバレッジ投資のメリット、デメリットをそれぞれわかりやすくまとめていきます。

続きを読む

FX取引,不動産投資,外為投資,株式投資,資産運用のライフハック

今さら聞けないFX(外国為替証拠金取引)の仕組みをやさしく解説。

2017年4月11日

FX(外国為替証拠金取引)というのは名前は聞いたことがあるけど、どんなサービスなのか詳しく知らないという方も多いかもしれません。外貨を使ったリスクの高いギャンブルみたいな投資(投機)でしょ?と思っている方も多いかもしれません。

今回はそんなFX取引について、基本の基本ともいえる、その取引の仕組みがどうなっているのかというところを、初心者の方にもわかりやすく紹介していきたいと思います。

続きを読む

FX取引,外為投資,資産運用のライフハック

おすすめの積立投資の比較。株、投資信託、外貨、純金、NISA、iDeCo

2017年3月15日

積立投資は一度にまとまった資金で株や投資信託などの投資商品を購入するのではなく、一定の期間ごと(多くは毎月)に一定の金額を拠出して積み立てていくという運用方法になります。

最近では500円、1000円といった小額からの積み立てもできるようになっておりハードルは下がりました。また、積み立ての方法も普通に証券会社で買うといった方法以外に、NISA(小額投資非課税制度)やiDeCo(個人型確定拠出年金)といった制度もあります。

今回はこれから少し投資というものを始めてみようかなと考えている方向けに、積み立て投資というものがどんなものなのかを比較を通じてわかりやすく解説していきたいと思います。

続きを読む

コモディティ投資,外為投資,投資信託,株式投資,資産運用のライフハック

タイアップキャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP