おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。
IPO・新規公開株

IPOや新規公開株は投資パフォーマンスのよい投資として人気が高いです。ここでは話題のIPO銘柄の紹介や、IPO投資をするときの上手な投資方法や注意点などをまとめていきます。

USJの再上場に備えよう!IPO期待の大型株、上場時期や主幹事、関連銘柄の紹介

2017年12月9日

USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)が上場(IPO)するという観測が浮上しています。USJの運営会社である“ユー・エス・ジェイ”についてはもともと上場していたのですが、2008年のリーマンショック後の株価低迷時にTOB(株式公開買い付け)によって上場廃止となりました。

その後、新アトラクションへの投資などが奏功し、業績は回復、ハリーポッター、ミニオンズなどの人気エリアもあり、日本ではディズニーと並ぶ二大テーマパークとなっています。

入場者数の回復に伴い、業績も改善しており、再上場の観測が強くなっています。そういうわけで、人気必死かつ大型IPO案件となるであろうUSJ(ユニバーサルスタジオ・ジャパン)のIPO時期の予想や関連銘柄などを紹介していきます。

続きを読む

IPO・新規公開株

メルカリの上場はいつ?IPOに備えた情報収集と関連銘柄

2017年12月1日

フリマアプリとして破竹の勢いがあるメルカリ。日本では数少ないユニコーン企業(未上場で10億ドル以上の規模があるとみられる会社)といわれています。

常に上場の話がでながらも、実現には至っていない超注目のIPO銘柄となっていますね。上場を目指してはいるものの資金決済法やら、本人確認の義務化といったような諸々の官庁からのお話があり、当初は2017年といわれていましたが、メルカリの上場は2018年以降にずれ込むことが濃厚です。

今回はそんなメルカリの上場、IPOについての情報収集、あるいは上場前にできる関連銘柄について紹介していきます。

続きを読む

IPO・新規公開株

佐川急便(SGホールディングス)のIPOが決定。IPO申し込みは12月1日まで!

2017年11月29日

大手運送会社である佐川急便の親会社であるSGホールディングスが2017年6月に東証に上場申請を出し、2017年12月13日に上場することが決まりました。時価総額は3000億円~4000億円といわれており、2017年最後に最大の規模のIPO案件が登場することになりました。

今回はそんな佐川急便(SGホールディングス)のIPO情報について上場の時期や主幹事証券、IPOを手に入れるコツなどを紹介していきます。

続きを読む

IPO・新規公開株

IPO投資を効率的にするための資金配分と資金確保の方法

2017年1月31日

IPO投資は株式投資の中でも勝率や期待リターンが高いこともあって人気の高い運用方法の一つとなっています。一方でIPO投資において問題となるのが資金です。

資金が多いほど、多くの証券会社を通じてIPOへの応募が可能なので当選確率は上がります。また、SBI証券のように抽選が申込口数単位の場合は、資金量が大きい人の方が当選確率がアップします。

そのため、IPO投資を実行する際には資金の確保とその配分がより重要になってくるわけです。今回はそんなIPO投資をより効率的に行うための資金配分・確保について紹介していきます。

続きを読む

IPO・新規公開株,株式投資,証券会社の選び方,資産運用のライフハック

JR九州のIPOは買いだった。JR九州の事業内容や過去のJR上場、申込のポイント

2016年7月5日

jrkyusyuJR九州のIPOが2016年10月25日に行われました。2016年のIPOとしてはLINEと同様の大規模になるものとなりました。今回はそんなJR九州の上場に先立って、JR九州とはどのような会社なのか?ということや、業績の分析、同業である他のJR各社が上場したときはどうだったのか?ということなどを紹介していきます。

JR九州のIPOは果たして買いなのでしょうか?

続きを読む

IPO・新規公開株,株式投資,資産運用のライフハック

LINE上場が確定。IPOをゲットするための証券会社のまとめ

2016年6月14日

line2014年から上場憶測があったLINEですが、2016年7月15日に東証上場が確定しました。上場規模は2016年最大規模となる見込みです。そんなLINEのIPOを購入したいという投資家の方も多いのではないでしょうか?今回はそんなLINE株のIPOを購入するためのIPO申込みの基本や証券会社の選び方などをまとめていきます。

続きを読む

IPO・新規公開株,株式投資,資産運用のライフハック

IPO投資と主幹事証券、幹事証券、委託幹事(裏幹事)の役割

2016年6月12日

investing-1-1239039IPO(新規公開株)において上場前に投資家に販売される株式は主幹事証券、幹事証券、委託幹事(裏幹事とも)を通じてそれぞれの証券会社の顧客(投資家)に販売されます。多くのIPOは人気が高く、抽選などの形で配分されることになるわけです。

今回はそんな幹事証券会社の仕組みやIPO投資をするうえで幹事証券会社をどのように活用していくべきなのかをまとめていきます。 続きを読む

IPO・新規公開株,株式投資,資産運用のライフハック

IPO投資をする時、応募するときに考えておきたいリスク

2016年3月10日

riskIPO(新規上場株)に対する投資は当たれば(買えれば)、約8割以上の確率で値上がりし、値上がりする時も倍以上になることもあるということで投資家にとって非常に人気の高い商品となっています。そんなIPOに投資(申し込み)をするとき、何も考えずにとにかくIPOと聞けば、申し込みをするという行動をとっている方も多いのではないでしょうか?

たしかに、IPO銘柄は相場の調子がいい時は、公募価格が初値を割るリスクは高くはありません。また、割ったとしても上がったときの上昇幅と比べると悪くないという状況でもあります。

だからといって何も考えずにIPOに応募するというのはあまり良い考えとは言えません。今回はIPO投資(申し込み)をする時に考えておきたいリスクとその対策について紹介していきたいと思います。

続きを読む

IPO・新規公開株,株式投資,資産運用のライフハック

IPOチャレンジポイントで当選確率がどんどん上がるSBI証券のポイント活用術

2016年2月12日

ipoIPO(新規公開株)への投資は投資効率が比較的高いことで知られています。実際に人気度が高いため、多くのIPO銘柄の募集(公募)は抽選の様な形になっており、必ず購入できるというわけではありません。そんな人気の高いIPO投資においてSBI証券が実施している「IPOチャレンジポイント」というサービスは、参加すればするほど当選確率がアップするというIPO投資家にとっては素敵なサービスとなっています。
今回はそんなSBI証券のIPOチャレンジポイントとそのポイントを効率的に貯める方法、使う方法を紹介していきたいと思います。

続きを読む

IPO・新規公開株,株式投資,資産運用のライフハック

日本郵政IPO(上場)の株式申し込みは10月16日(金)まで。ギリギリ間に合う証券会社

2015年10月13日

jp

日本郵政はすでに上場しております。

日本郵政IPO(日本郵政、かんぽ生命、ゆうちょ銀行)は2015年11月4日ですが、実際の申し込みは10月16(金)までにブックビルディングという申し込みをしなければなりません。
そんなに早いとは思っていなかったという人のために、ギリギリ間に合う証券会社を紹介します。

続きを読む

IPO・新規公開株,マネーニュース・キャンペーン情報,株式投資

1 / 212

タイアップキャンペーン

当サイトMoneyLifehackとのタイアップキャンペーンを展開している会社を紹介します。当サイト経由で口座開設するだけで現金プレゼントがもらえます。

その他のキャンペーン情報は下記もご参照ください
ネット証券口座開設キャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP