おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。

2017年11月14日

モンベルポイントがもらえる“小谷村のふるさと納税”が熱い!アウトドア好きにおすすめ

寄付をすると税金が安くなり、お礼の品(返礼品)ももらうことができる“ふるさと納税”。活用している方も多いかと思います。そんなふるさと納税、どこに寄付をしようかと悩んでいる方も多いのではないでしょうか?今回はアウトドアやキャンプが好きな方におすすめの“ふるさと納税のお礼の品”としてモンベルポイント(モンベルポイントバウチャー)がもらえる長野県小谷村への寄付を紹介したいと思います。

モンベルポイントなら、様々なアウトドア用品ブランドの商品がポイントで購入できるため、かなりおすすめです。

続きを読む

ふるさと納税の活用法 節税・税金のライフハック

2017年11月13日

ホテル予約サイトを徹底比較 安いサイト、おすすめのサイトはどこ?

ホテル予約サイトというのは、国内旅行や海外旅行などにおいてホテルや旅館を検索して予約まで完結することができるサイトのことを指します。

楽天トラベル、じゃらんネット、るるぶトラベル、一休.com、トリップアドバイザー、エクスペディアなどの様々なサイトがあります。それぞれのサイト内で宿泊予約まで完結することができるというのが特徴です。

サイトによって宿泊プランの価格が違うことがあるだけでなく、クーポンやポイントといった特典があることもあります。今回はそんなホテル予約サイトを比較して、それぞれのサービスの特長をまとめていきます。

続きを読む

webサービス レジャー、遊びで得をする 旅行や宿泊をお得にする 比較サイト・一括見積サイト 節約術

2017年11月13日

JALの学割 スカイメイトの活用方法、割引や利用方法、利用条件を紹介

JAL(日本航空)で利用できるスカイメイトという割引サービスがあります。満12歳~26歳未満の方が利用できるもので、年齢以外の制限はありません。タイトルに学生と書きましたが、2017年4月より年齢制限が22歳→26歳と伸びており、年齢条件さえ満たしていれば社会人でも利用できます。

今回はそんなJALで利用できるスカイメイト割引について、その使い方や条件などを紹介していきます。

続きを読む

交通費の節約術 旅行や宿泊をお得にする 節約術

2017年11月13日

ふるさと納税の寄付金受領証明書を紛失した時の再発行と確定申告に間に合わない時の対応

人気のふるさと納税、寄付先を選んで、寄付金を決済(クレジットカード決済など)をした。その後、お礼の品をもらったという場合も、それで終わりではありません。

寄附金の税金を控除するためには、ワンストップ特例制度の申告、あるいは翌年に寄付金受領証明書を添えて確定申告をする必要があります。中でも6件以上の寄付や他の理由で確定申告をする場合には寄付金受領証明書を添えた確定申告が必要になります。

そんな寄付金受領証明書を紛失してしまったという場合は再発行依頼や確定申告をどうしたらいいのでしょう?

続きを読む

ふるさと納税の活用法 節税・税金のライフハック

2017年11月12日

ANAマイルを貯めるならポイントサイトを活用しソラチカルートでポイント交換が最高効率

ANAのマイルを飛行機にお乗らずに貯めたいという陸マイラーが活用しているポイント交換の方法があります。“ソラチカルート”と呼ばれるこの方法は、少し検索すると数多くの陸マイラーサイト(ブログ)で紹介されている方法です。

よく“お金をかけずに無料で年間216000ANAマイルを稼ぐ(月18000マイルを稼ぐ)”という表現がされています。これ自体はある意味本当で、ある意味嘘です。今回はそんな陸マイラー御用達のANAマイルの貯め方である「ソラチカルート」というマイル交換方法を紹介していきます。

続きを読む

ポイントサービス 節約術 航空マイレージ

2017年11月11日

年収1億4000万円の人はふるさと納税だけで紺綬褒章がもらえる

今回の話は私を含めて、99%以上の方にはあまり関係のない話です。

褒章というのは、社会や公共の福祉、文化といった面で貢献した人をたたえて顕彰する日本の制度です。現在「紅綬褒章、緑綬褒章、黄綬褒章、紫綬褒章、藍綬褒章、紺綬褒章」の6種類の褒章があります。

その中の紺綬褒章は「公益のため私財を寄附し功績顕著なる者」に授与される褒章です。現在では500万円以上の寄付をした人(個人)が対象となります。

最近利用が増えている“ふるさと納税”も例外ではありません。こちらも寄付金として扱われますので、ふるさと納税で500万円以上を寄付すれば紺綬褒章の顕彰対象となります。年収が1億4000万円を超える人なら、実質負担は2000円で紺綬褒章がもらえることになります。

続きを読む

お金に関する疑問解決 お金の雑学 ふるさと納税の活用法 節税・税金のライフハック

2017年11月10日

ふるさと納税最大手 ふるさとチョイスを使った寄付の方法、災害支援や旅行にも

ふるさと納税サイトの中でも最大手といわれているのが“ふるさとチョイス”というサイトです。

ふるさと納税のポータルサイトの中でも老舗かつ情報量がすさまじいです。なんといっても全国のあらゆる自治体のふるさと納税情報を網羅しています。件数はなんと1,788自治体です。お礼の品の登録も15万点以上となっており、全国のどの自治体にも寄付をすることができます。

全国1788自治体というのはふるさと納税寄付サイトの中でも最大の掲載数です。

今回は、ふるさとチョイスを使ったふるさと納税(寄付)の方法や上手な使い方などを紹介してきます。

続きを読む

ふるさと納税の活用法 節税・税金のライフハック

2017年11月10日

ミライノカードの評判とメリット、デメリット。還元率1%+住信SBIネット銀行がお得

大手ネット銀行の住信SBIネット銀行が新しく発行するクレジットカードに「ミライノカード(MIRAINO CARD)」があります。大きな特徴としては「ポイント還元率1%」「住信SBIネット銀行のスマートプログラムが1~2ランクアップ」という点が挙げられます。

一般カード、ゴールドカード、プラチナカードの3ラインナップで国際ブランドは「JCB」となっています。今回はそんなミライノカードについて、クレジットカードとしてのスペックや、上手な使い方、メリット、デメリットなどの評判をまとめていきます。

ミライノカード公式ホームページはこちら

続きを読む

クレジットカードのライフハック 個別クレジットカードの紹介

2017年11月10日

ポイント投資サービスを徹底比較。ポイントは消費する時代から投資する時代へ

世の中、いろいろな“ポイント”が貯まる時代になりました。電気屋さんの会員カードのポイント、Tポイントやdポイント、Pontaといった共通ポイントカードのポイント、クレジットカードのポイント、WEBサービスのポイントなど様々です。

そんなポイントの使い道は、ポイントを使って買い物をするというものがスタンダードでしたが、2016年末ごろから増えているポイントの使い道が「ポイントを投資する」というサービスです。ポイントを消費のために使うのではなく、投資のために使うことができるわけです。

今回はそんな各社のポイント投資サービスを比較していきます。

続きを読む

CFD取引 ポイントサービス 投資信託 節約術 資産運用のライフハック

2017年11月9日

おつり投資アプリ トラノコの評判と始め方、利用上の注意点のまとめ

トラノコは2017年6月7日にサービス開始となったフィンテックアプリサービスで、おつり投資という新しい資産運用のジャンルを開拓しています。

おつり投資というのは、登録したクレジットカードでのショッピングの「おつり」に相当する部分を決めて、そのおつり部分を投資に回すという、昔ながらの小銭貯金をシステマティックにしたようなサービスです。

今回はそんなおつり投資アプリである「トラノコ」について、その評判や始め方、メリット、デメリットなどをわかりやすくまとめていきたいと思います。

トラノコ公式ホームページはこちら

続きを読む

Fintech(フィンテック) webサービス お買い物のライフハック 節約術

3 / 12512345...1020...最後 »

タイアップキャンペーン

当サイトMoneyLifehackとのタイアップキャンペーンを展開している会社を紹介します。当サイト経由で口座開設するだけで現金プレゼントがもらえます。

その他のキャンペーン情報は下記もご参照ください
ネット証券口座開設キャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券<2017年版>

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP