おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。

2018年3月13日

遊休地を有効活用する土地活用の代表的方法とメリット、デメリット

使っていない土地(遊休地)があって、そのまま放置するのはもったいないと思っている、土地をもっているがそのままだと税金(相続税)が心配。土地活用を考える人のニーズは様々です。そして、そうしたニーズに対する土地活用の方法も様々です。

今回は、土地はあるんだけど、それをどうやって活用するべきなのか?という疑問をお持ちの方のために、土地活用の代表的な方法とそれぞれの特徴、メリット、デメリット、向いているケースについてまとめていきます。

続きを読む

不動産の売買 不動産の管理

2018年3月11日

外貨MMFを使って外貨投資をするメリット、デメリット。外貨預金やFXとの違い

証券会社を使った外貨投資のひとつに“外貨MMF(外貨建てMMF)”という投資商品があります。最近では証券会社での外貨投資というとFX(外国為替証拠金取引)のほうがメジャーになってきてはいますが、かつては証券会社での外貨運用といえば外貨MMFが主流でした。

今回はそんな外貨MMFを使って外貨投資をするメリットやデメリット、活用方法などを分かりやすくまとめていきたいと思います。

続きを読む

外為投資

2018年3月11日

日本旅行ギフトカード(ギフト券)の使い方と有効期限、換金方法などのまとめ

日本旅行ギフトカードは、大手旅行会社の日本旅行が発行している商品券です。

文字通り、日本旅行を通じた旅行などの代金支払いとして利用できます。使い方の自由度は高く、電車のきっぷ代金の支払いから海外旅行のツアー料金の支払いまで幅広く利用できます。商品券タイプとカードタイプがありますが、最近は利便性からもギフトカードタイプが主流となっています。

今回はそんな日本旅行ギフトカードのお得な使い方や活用事例、あるいは換金方法など、日本旅行ギフトカードのすべてをまとめていきます。

続きを読む

商品券・ギフトカードの活用術

2018年3月9日

スマートプラス(SMART+)の評判とメリット、デメリット。株の売買手数料が無料のネット証券

株式売買手数料というのは、株を売買するときにブローカーである証券会社に対して支払う委託手数料です。この手数料競争が続く中で、株の売買手数料の“完全無料化”をうたう証券会社(ネット証券)がいよいよ開業します。

証券会社の“再定義(証券3.0)”を謳うスマートプラスは、フィンテックベンチャーのフィナテキストと大和証券グループ本社が共同で設立したネット証券です。『ストリーム』と呼ばれる取引アプリを利用して現物株取引、信用取引のどちらも株式委託手数料(株の売買手数料)を無料化するのが特徴です。ちなみに、○○証券という名称になってませんが、ちゃんとした証券会社です。

今回はそんな、スマートプラスの株取引の特徴や手数料無料化を実現できる理由について紹介していきます。

続きを読む

Fintech(フィンテック) 証券会社比較と口座開設

2018年3月8日

興銀リース(8425)の株主優待は図書カードNEXT、長期保有で優待アップ

興銀リースは、みずほフィナンシャルグループ系(旧:日本興業銀行系)のリース会社です。堅実な財務基盤と安定性が評価されている会社で、株主優待の提供もそうなのですが、配当利回りの面からも人気が高くインカムゲイン系の投資銘柄として人気の会社です。

株主優待は図書カードNEXTです。金券系だとクオカードが人気ですが、図書カードというところが渋いですね。

続きを読む

3月優待銘柄 株主優待

2018年3月8日

カドカワ(9468)の株主優待、1年以上保有で映画や書籍、DVDなどがもらえる

出版大手KADOKAWAと、動画投稿サイト運営のドワンゴが経営統合したカドカワは出版並びにWEB(動画・電子書籍)などの大手です。

最低でも1年以上は保有するという条件が付きますが、株主優待を提供しています。書籍、映画、電子書籍、DVD(ブルーレイ)、ニコニコグッズなど色々です。

続きを読む

3月優待銘柄 株主優待

2018年3月8日

KDDI(9433)の株主優待、グルメカタログギフトが100株からもらえる

携帯電話キャリアのauや光インターネット、ケーブルテレビなどを展開するKDDI(9433)はいわゆる通信企業にあたります。近年ではライフデザイン企業として、通信を中心としたうえで幅広く事業を展開しています。

株主優待を提供しており、こちらは優待品の中でも人気度の高いオリジナルのグルメカタログとなっています。長期保有で優待額アップの特典もあります。

続きを読む

3月優待銘柄 株主優待

2018年3月7日

ダークプール取引とは何か?ネット証券も個人投資家に開放

最近、ネット証券が個人投資家にも解禁するという話がでているダークプール取引について紹介していきます。ダークプール取引とは、証券会社内のシステムにおいて投資家の売買注文を付け合わせて取引をすることです。

東京証券取引所などの取引所を介さず、取引を行うものです。ちなみに、似たようなものにPTS(私設取引システム)がありますが、こちは個人投資家向けでダークプールは機関投資家向けのプロ用の取引市場です。

こうしたダークプールは松井証券やSBI証券が個人向け株売買サービスとして提供を予定しております。

続きを読む

証券会社のサービス

2018年3月7日

コストコプリペイドカードの活用方法、非会員で年会費を払わずにコストコに入場、買い物できる

コストコ(コストコホールセール)は様々な商品を低価格で購入することができる倉庫型の会員専用ショップです。

そんなコストコで利用可能なプリペイドカードが『コストコ・プリペイドカード』です。チャージ方式の専用カードで、購入することができるのは会員のみです。今回はこの、コストコプリペイドカードの特徴や使い方などを紹介していきます。

また、コストコ非会員の方向けにはプリペイドカードを使った一日ショッピングパスについても併せて紹介していきます。

続きを読む

お買い物のライフハック プリペイドカードの活用術

2018年3月6日

DMM 株の特徴と評判(DMM.com証券)。手数料格安のネット証券として国内株に参入

FX取引やCFD取引といった投資商品を展開してきた、DMM.com証券がついに、国内株式取引サービスを開始しました。サービス名称は『DMM 株』です。

ネット証券業界の中でも屈指の手数料の安さを実現しており、現物株取引、信用取引ともにコスト重視派の投資家におすすめできる証券会社となっています。パソコンでの取引はもちろん、スマートフォンでも株売買ができるアプリも用意しています。

今回はそんな手数料格安ネット証券となるDMM 株(DMM.com証券)のメリット、デメリットやサービスの特長などについてまとめていきます。

なお、口座開設を完了すると最大2か月間取引手数料が無料になります。

DMM株公式ホームページ

続きを読む

証券会社比較と口座開設

タイアップキャンペーン

当サイトMoneyLifehackとのタイアップキャンペーンを展開している会社を紹介します。当サイト経由で口座開設するだけで現金プレゼントがもらえます。

その他のキャンペーン情報は下記もご参照ください
ネット証券口座開設キャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP