おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。

2017年9月12日

アメリカンエキスプレス・ビジネスゴールドカードのメリット、デメリット

アメリカンエキスプレス・ビジネスゴールドカードはアメリカンエキスプレスの法人向け、個人事業主向けのクレジットカードとなります。

いわゆるビジネスカードで商品の仕入れやネット広告の広告料の支払いなどの仕事利用が可能です。

年会費が31,000円+税と年会費はやや高めながら、その分の充実したサービスが魅力となっています。今回はそんなアメリカンエキスプレス・ビジネスゴールドの充実した特典や特徴などを紹介していきます。

アメリカンエキスプレス・ビジネスゴールドカード公式ホームページ

続きを読む

クレジットカードのライフハック ビジネスカード・法人カード 個別クレジットカードの紹介

2017年9月11日

明治安田生命の「じぶんの積立」のメリット、デメリット。税効果が期待できる良商品

明治安田生命が販売している貯蓄型(貯金型)の保険が「じぶんの積立」という保険です。この保険最大の特徴といえるのが「加入後すぐの解約返戻率が100%を超える」というものです。

貯蓄型の保険としては画期的といえる保険です。保険で積立貯蓄ということについて私はあまり積極的ではありませんが、こちらの保険については、保険に入っていない人なら入ったほうがいい保険の一つだと思います。

今回はそんな明治安田生命のじぶんの保険のメリット、デメリットやその活用方法を紹介していきます。

続きを読む

マネーニュース・キャンペーン情報 保険のライフハック 所得税・住民税 生命保険 節税・税金のライフハック

2017年9月11日

買い物別のクレジットカードの使い分け。付帯保険を重視するのもおすすめ

スーパーでの買い物、デパートでの買い物、家電量販店での買い物、あるいは旅行やホテル代金の支払い、保険料の支払いなど、今は色々なお買い物でクレジットカードが使えます。

こうした、お買い物をするときのクレジットカードの使い方としては、やっぱりポイントが貯まりやすいカード(ポイント還元率が高いカード)がお得ですね。

もちろん、ポイント還元率も大切なのですが、もう一つ考えておきたいことがあります。それは「保険」です。クレジットカードにはカードでお買い物をするとその商品に対しての「破損・盗難保険」「返品特約」「キャンセル補償」などの保険がつけられるものがあります。

お買い物の種類によってはポイントだけでなく、こうした保険も考えてクレジットカードを使うのは有効な方法です。

続きを読む

クレジットカードのライフハック クレジットカードの活用術

2017年9月8日

ゆうパックも2018年3月より値上げ。代わりにWEB割引や受け取りポイントが新設

個人宅配便でいえば最大手のヤマト運輸(クロネコヤマト)と郵便局(ゆうパック)がありますが、クロネコヤマトは2017年10月からの値上げを発表していましたが、郵便局(ゆうパック)も2018年3月からの値上げを発表しました。郵便局に関しては通常の郵便料金の値上げを2017年6月にも実施しているので、まさに値上げラッシュですね。

値上げ幅は平均で12%ということで、決して影響は小さくないです。その一方でWeb決済型ゆうパックといった割引や、受け取り時のポイントプログラムも同時に発表しています。

続きを読む

節約術 郵便料金・配送料金の節約

2017年9月8日

郵便局のメール便 クリックポストの使い方と追跡、到着までの日数などを検証

郵便料金の値上げや宅配便料金の値上げが相次ぐ中で、ネット通販やヤフオクやメルカリなどの個人間取引が増えており、送料・配送料の問題は決して小さくありません。

郵便局で利用できるクリックポストは個人も法人も利用可能な郵便局のメール便です。164円という低価格で3cmまでのい厚み、重量1kgまでの荷物を送ることができます。

今回はそんなメール便「クリックポスト」の使い方や追跡の有無や到着日数といったスペック。他の郵便局や他社サービスとのメリット、デメリットの比較などを行っていきます。

続きを読む

節約術 郵便料金・配送料金の節約

2017年9月7日

年金とふるさと納税限度額の関係と年金収入に応じた寄付可能額の計算

収入は年金だけという方でもふるさと納税をすることはできます。ただし、寄付可能な金額については、サラリーマンの給料とは違って、公的年金等控除が行われるため、収入額に対する寄付可能額は小さくなる場合があります。

今回はそんな年金とふるさと納税の寄付可能額・限度額の計算方法や注意点、寄付可能額の早見表のほか、年金収入に対する詳細な寄付上限額の計算式までを紹介していきます。

続きを読む

ふるさと納税の活用法 節税・税金のライフハック

2017年9月7日

長者番付とは何か?日本のお金持ち、高額納税者がわかる気になるランキング

長者番付というのは要するにお金持ちランキングのことです。ただ、長者番付(高額納税者番付)と呼ばれるのはかつてあった「高額納税者公示制度」のことを指す場合が多いです。この制度は2006年に廃止されており、最終的な公示は2005年度分となっています。

これ以降、公的な長者番付は一部を除いて発表されていません。ただし、経済誌や大衆紙、あるいは様々なメディアが独自の調査をもとに年収や資産額などの長者番付を発表しています。もっとも代表的になっているのは米国経済誌フォーブスの出している世界長者番付ですね。

今回はそんな長者番付についての特徴や最新の情報をまとめていきます。

続きを読む

お金に関する疑問解決 お金の雑学

2017年9月6日

アメックスのキャンセルプロテクションは本当に旅行のキャンセルに使える保険か?

アメリカンエキスプレスのクレジットカードに付帯している旅行保険の一つに「キャンセルプロテクション」と呼ばれる保険があります。これは病気やケガ、あるいは社命による出張で旅行やチケット購入済みのコンサートに行けなくなったとき、その旅行のキャンセル料を補償してくれるという保険になります。

便利そうにみえる保険なのですが、実際のところどのくらい使える保険なのでしょうか?

続きを読む

クレジットカードのライフハック クレジットカードの活用術 旅行や宿泊をお得にする 節約術

2017年9月6日

ビッグエコーのカラオケや飲食店、ホテルで使える、第一興商の株主優待

通信カラオケのDAMを提供し、直営のカラオケ店であるビッグエコーを展開している第一興商(7458)は株主優待を実施ています。優待内容はカラオケ店であるビッグエコーやカラオケマックで利用可能な株主優待券です。ちなみに、使えるお店はビッグエコーだけでなく、「楽蔵」「ウメ子の家」「びすとろ家」等の飲食店舗、ホテル「うたゆの宿」でも利用可能となっています。

今回はそんな第一興商の株主優待についてその特徴やお得度などを紹介していきます。

続きを読む

3月優待銘柄 9月優待銘柄 株主優待 株式投資 資産運用のライフハック

2017年9月5日

イオン銀行の個人型確定拠出年金(iDeCo)は低コスト&シンプルな構造

老後の年金を税制上有利な形で積み立て可能な個人型確定拠出年金(iDeCo)という制度があります。個人が任意で可能な老後資金の確保としては絶対的に優位な制度となっています。

イオングループのイオン銀行は個人を対象とした個人型確定拠出年金(iDeCo)のサービスを導入しています。個人型確定拠出年金は銀行、証券会社を通じて利用できますが、提供金融機関の中でも最低水準の手数料体系とシンプルかつ低コストな投資信託という運用手段で高評価できる内容となっています。

今回はそんなイオン銀行の個人型確定拠出年金(iDeCo)の特徴や他の金融機関との比較などを通じ、そのメリット、デメリットを紹介していきます。

イオン銀行の個人型確定拠出年金公式ホームページ

続きを読む

401K・確定拠出年金 保険のライフハック 公的保険・年金 銀行のライフハック 銀行の口座開設

2 / 11612345...1020...最後 »

タイアップキャンペーン

当サイトMoneyLifehackとのタイアップキャンペーンを展開している会社を紹介します。当サイト経由で口座開設するだけで現金プレゼントがもらえます。

その他のキャンペーン情報は下記もご参照ください
ネット証券口座開設キャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券<2017年版>

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP