おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。

ゴルフ保険を徹底比較。ゴルフ保険は本当に必要?個人賠償責任保険で十分な人、不十分な人

2018/02/21最終更新   火災保険・損害保険

ゴルフをプレーする人にとって関心が高い保険の一つがゴルフ保険(ゴルファー保険)ではないでしょうか。ゴルフプレー中のケガやゴルフ用品の損害、第三者に対する賠償責任、ホールインワンやアルバトロスを達成した際の費用負担などをカバーしてくれる保険です。

今回は、このゴルフ保険(ゴルファー保険)についての特徴や、加入するメリット、デメリットの他、クレジットカードの付帯保険としてのゴルフ保険、その他の保険でのカバーなどについて説明していきます。

スポンサーリンク

ゴルフ保険とはどのような保険なのか?

ゴルフ場でのプレー等に関する様々な損害をカバーしてくれる損害保険です。

  1. 賠償責任(第三者をケガさせたなど)
  2. 障害・死亡(自分自身のケガや後遺障害・死亡など)
  3. 用品(ゴルフクラブの損害、盗難など)
  4. ホールインワン・アルバトロス(ホールインワン達成時の祝賀会費用など)

概ね、上記の4つをカバーする保険となっています。原則的に保険が適用されるのはゴルフ場またはゴルフ練習場内での事故に限定されています。

一部の内容の保険金額(補償額)を小さくすることで保険料を節約することもできます。

保険料自体は年払いタイプがお得ですが、プレー回数が少ない人向けには多少割高ですが、1日単位で加入できるゴルフ保険もあります。

 

多くの補償は他の保険でも代用は可能?他の保険と比較

ゴルファー保険に限らず、スポーツ系の保険の多くの保険は実は他の保険でも代用できることが多く、場合によっては補償内容が重複しているケースもあります。

  • 賠償責任→個人賠償責任保険
  • 障害・死亡→医療保険・生命保険
  • 用品→家財保険(持ち出し)
  • ホールインワン→一部火災保険の特約で……

ホールインワンに限っては、ゴルフ独特のものなので、他の保険で代用することは難しいですが、他の保障については別の保険でも賄うことができるケースがあります。しかも、ゴルフ保険の場合は対象がゴルフ場、ゴルフ練習場と狭い範囲なのですが、上記の代用の保険であればそれ以外のケースでも広範囲に補償してくれます。

 

賠償責任は個人賠償責任保険でカバー可能

まず、ゴルフ保険による賠償としてはゴルフプレーによるケガが挙げられます。

ゴルフはボールを打つスポーツです。時には思いがけない方向に飛んで行ったり、思った以上に飛んだりして他のプレーヤーにゴルフボールが当たる事故もあります。思いがけない大けがにつながることも多いです。

特に後遺障害が残るようなケガであれば金額も数千万単位になることもあります。ゴルフ保険ではこうした損害に備えて1億円の賠償責任保険がセットされていることが多いです。

日常生活における第三者に対する賠償責任を補償する保険が“個人賠償責任保険”です。この保険、多くの人は知らないうちに何かしらで加入していることが多い保険でもあります。自宅の火災保険、自動車保険などに特約などでセットされていることが多いのです。

日常の様々なリスクに対応した個人賠償責任保険の活用方法と注意点
2013-02-07 17:49
個人賠償責任保険(こじんばいしょうせきにんほけん)という保険をご存知ですか?損害保険の一種なのですが、実はかなり汎用性の高い保険となっており、日常起こりうる事故や怪我の多くをカバー
リンク

なお、個人賠償責任保険は原則として“示談交渉なし”が多いです。つまり被害者とのやりとりは加害者自身が行う必要があります。素人が相手、しかも被害者と直接やり取りするのはハードルが高いです。こうした方には示談交渉付きの個人賠償責任保険もあるので、そうした保険をお勧めします。

示談交渉付きの個人賠償責任保険に手軽に加入する方法
2017-08-23 08:43
日常の様々なリスクをカバーしてくれる保険として紹介した「個人賠償責任保険」。こちらの保険は多くの人は、知らないうちに加入していることが多い保険です。代表的なところでいえば火災保険(
リンク

 

プレー中の事故やケガは他の保険で十分代用できる

ゴルフ保険には自分自身のケガに対する保険もついています。こちらについては保険金額もそう大きくありません。

大きなケガや死亡や後遺障害につながるような事故の場合は医療保険や死亡保険(生命保険)といった他の保険の方でカバーするほうがよいでしょう。

 

一番多い、ゴルフ用品の損害。家財保険でもカバーできるケースも

ゴルフ保険において保険事故の件数が多いのはゴルフ用品の破損。石を叩いてしまってクラブが折れた、クラブが盗難されたといったケースなどです。ゴルフ保険であればこうした事故被害に対して保険金が出ます。

ただし、もしも自宅の火災保険の中に家財保険(持出家財・用品)が設定されている場合、あえてゴルフ保険でなくても火災保険の方でゴルフクラブの破損などを補償してもらえるケースがあります。

これをセットすると火災保険(家財保険)の保険料も高くなりますが、ゴルフ以外の事故も対象になります。ゴルフ以外にもいろいろなスポーツをする方などはそうした形で“幅広い補償”をセットしておくのも一つですね。

災害から自宅や家財を守る火災保険の選び方
2012-08-22 11:11
「火災保険」は住宅購入時や住宅ローンを組んだ時に、不動産会社、銀行に勧められるがまま火災保険に入った方も多いのではないでしょうか? という損害保険は「火災」と名前がついていま
リンク

 

ホールインワン保険はやっぱりゴルフ保険独自のもの

ホールインワンやアルバトロスを決めたゴルファーが行う祝賀会や記念品などの損害(?)を補償するための保険ですね。

日本ではホールインワンやアルバトロスを決めたときには、エースを決めた人の負担で盛大なお祝いをするという習慣があります。その費用が結構バカにならないため、ホールインワン保険という形で賄う保険があるわけです。保険会社的にはホールインワンは“保険事故”ってわけです。

  • 贈呈記念品
  • 祝賀会
  • 記念植樹(ゴルフ場)
  • 同伴キャディに対する祝儀

これらにかかる費用の実費が保険でカバーされます。多くの保険で上限があります。

火災保険の中にゴルフ保険がセットになっているような保険もあり、そうした保険にはホールインワン保険・アルバトロス保険が設定されているものもありますが、基本的にはゴルフ保険独自のもといえます。

祝賀会などを開催するにあたっては数十万単位で費用がかかることもあるので、その費用負担をカバーするものですね。ちなみに「各種宝くじの1等の当選確率のまとめ」によるとホールインワンする確率は1万2000分の1とのことです。

1ラウンドはパー3は4ホールあるので、年20回プレーする人は80回チャンスがあるわけです。すると150年に一度くらいという統計になります。プロのようなプレースキルの高い人であれば確率はもっと高くなるはずですが、それでもかなりのレアケース。

最近ではキャディを帯同しないゴルフプレーも多く、そうしたケースではホールインワンの証明も難しくなってきています。

 

クレジットカードの中には付帯保険でゴルフ保険がセットになっているものもある

クレジットカードの中にはいわゆる付帯保険としてゴルフ保険がセットされているカードもあります。

いずれも年会費が高額なプラチナカードとされるクレジットカードです。こうしたプラチナカードにはカード会員特典として名門ゴルフ場のプレーに関する特典などもありますが、ゴルフ保険までセットされているわけですね。

JCBカードの最高峰“JCB the Class(JCBザクラス)”の特典やインビテーションの条件・難易度
2018-01-10 19:51
日本を代表するクレジットカードであるJCBカード、国際ブランドであると同時に自社でクレジットカードも発行しています。そんなJCBカードの中でも最高峰のクレジットカードが“JCB t
リンク
年会費は13万円!アメリカンエキスプレス・プラチナカードの特典とメリット
2017-06-07 10:01
年会費が高額なクレジットカードの中でもその代表格といえるのがアメリカンエキスプレスが発行するアメリカンエキスプレス・プラチナカード(アメックスプラチナ)でしょう。年会費は驚きの13
リンク
JCB the Class アメリカンエキスプレスプラチナカード
年会費 5万円+税 13万円+税
カードブランド JCB AmericanExpress
死亡・後遺障害 100万円 1000万円
入院 1500円/日 15,000円/日
通院 1000円/日 10,000円/日
ゴルフ用品損害 5万円 10万円
ホールインワン
アルバトロス
10万円(国内のみ) 30万円
第三者賠償 10000万円 5000万円

JCBザ・クラスのゴルフ保険はかなり簡易的なものですが、アメックスプラチナのゴルフ保険は用品がやや心許ないものの、補償内容もかなり立派なものですね。

ちなみにアメックスプラチナはスキー保険(スノボ保険)も自動付帯となっており、年会費は高額なもののこうした保険面も実はかなり充実しています。

スキーやスノーボードでの事故の保険、スキー保険、個人賠償責任保険、国内旅行傷害保険は使える?
2018-02-18 10:10
スキーやスノーボードといったウインタースポーツを楽しむ方も多いことかと思います。 一方で、スキーやスノーボードはかなりのスピードが出るため、自分自身がケガをするようなリスクも
リンク
スポンサーリンク

タイアップキャンペーン

当サイトMoneyLifehackとのタイアップキャンペーンを展開している会社を紹介します。当サイト経由で口座開設するだけで現金プレゼントがもらえます。

その他のキャンペーン情報は下記もご参照ください
ネット証券口座開設キャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP