おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。

セゾンアメリカンエキスプレス・カードはコスパのよいAMEXブランドのクレジットカード

日本で作ることができるアメリカンエキスプレスのクレジットカードというと、本家のアメリカンエキスプレスが発行するものとは別に、クレジットカード大手のセゾンカード(クレディセゾン)が発行するセゾンアメリカンエキスプレス・カードがあります。

今回紹介するセゾンアメリカンエキスプレス・カードは年会費は格安でありながら、サービスは本家アメリカンエキスプレスのプロパーカード(アメックス自身が発行するカード)に引けを取らないコスパのよいAMEXブランドのクレジットカードとなっています。

スポンサーリンク

セゾンアメリカンエキスプレス・カードは本家AMEXとクレディセゾンの提携カード

クレジットカードのブランド(国際ブランド)は決済システムを提供している会社で、たとえクレジットカードにアメリカンエキスプレスのロゴがあったとしても、それはどのカードブランドの決済システムを利用しているかという話なだけです。

JCB、VISA、MasterCardはどれがいい?カードブランドの違いを知る
2014-11-28 15:24
クレジットカードを初めて作るという方にとって、一つ決めなければならないものとしてクレジットカードのロゴとして印刷されている「JCB」や「VISA」、「MaterCard」といったカ
リンク

たとえば、MUFGカードの「MUFGカード プラチナ アメリカンエキスプレスカード」はカードフェイスを見ていただくとわかるように右下にアメックスのロゴがあります。

こちらのカードは、クレジットカードのポイントや優待などのサービス提供はMUFGカードが行っており、決済システムの提供をアメックスが行っているとわけです。

そのため、こちらのカードはアメックスのクレジットカードというわけではありません。

一方で、今回紹介する「セゾンアメリカンエキスプレス・カード(セゾンアメックス)」は少しだけ違います。クレジットカードの発行自体は「セゾンカード(クレディセゾン)が行っているのですが、アメリカンエキスプレスと提携関係にあるため、アメックスが提供するプロパーカード向けの特典を利用することができるようになっています。

そのことは、カードフェイスにも表れています。セゾンアメックスの券面にはアメリカンエキスプレスカードの象徴ともいえる古代ローマの百人隊長(センチュリオン)がプリントされており、AMERICAN EXPRESSと大きく表示されています。むしろセゾンカードののロゴのほうが小さいですね。

 

セゾンアメックスの魅力と本家アメックスプロパーとの比較

セゾンアメックスの魅力は、年会費が高額な本家アメックスと異なり、年会費無料~かなり控えめになっているという事です。それでいて、すべてではありませんが、本家アメックスのプロパーカードと同様のサービスも受けられるということでコスパが高いです。

さらにいえば、セゾンカード発行ということで、セゾンカードの各種特典も受けることができます。

 

年会費は本家AMEXと比較して格安

まずは、セゾンアメックスと本家のアメックスのプロパーカードの年会費を比較してみましょう。
それぞれのカードが対応しているわけではないのですが、グレード的に対応してみました。

差は明らかですね。セゾンアメックスゴールドと本家アメックスゴールドだと年会費は3倍近い差があります。プラチナだと6.5倍です……。

カード名 年会費 カード名 年会費
セゾン・アメックスパール 1,000円
・初年度無料
・年1回利用で無料)
セゾン・アメックスブルー 3,000円
・初年度無料
・25歳まで年会費無料
アメックス・グリーン 12,000円
セゾン・アメックスゴールド 10,000円
・初年度無料
アメックス・ゴールド 29,000円
セゾン・アメックスプラチナ
(招待制)
20,000円 アメックス・プラチナ
(招待制)
130,000円

※年会費はすべて「税抜価格」となっております。

 

セゾンアメックスと本家アメックスのどちらを作るべきか?

どちらがよいか?といわれたときにその人が何を目的ににしているかで変わってきます。アメリカンエキスプレス本家のクレジットカードは、ステータス性も高く、提供されるサービスも富裕層向けのサービスが豊富です。

たとえば、アメックスゴールドの場合下記のようなサービスがあります。

  • 海外空港でVIP用ラウンジが無料でつける権利(プライオリティパス
  • 名の知れたレストランで、コース料理(2名以上)を頼むと1名無料になるサービス(招待日和

上記は一例ですが、こうしたサービスは使う人は使うでしょうが、使わない人は使わないと思います。

一方のセゾンアメックス・ゴールドカードの場合、アメリカンエキスプレスカード会員向けのサービスとしては「アメリカンエキスプレスコネクト(アメックスカード会員向けの優待情報)」のほか、「アメリカンエキスプレス・セレクト(ホテル・飲食店の優待サービス)」「国際線利用時は荷物を空港まで(自宅まで)無料宅配してくれるサービス」といったアメックス向けのサービスのほか、

  • ロフト(LoFt)ご優待
  • 西友・LIVIN5%オフ(5日、30日)
  • パルコ5%オフ(毎月第1土日)
  • コナミスポーツクラブ優待(法人会員価格で利用可能)
  • 宿泊予約サイト(一休.com)のプラチナ会員のお試し

といったサービスも提供されます。提供されているサービスを見るとより庶民的な特典が豊富となっています。

そう考えると、実利・コスパを取るならセゾンアメックスで、ラグジュアリーな体験をしたいという方やステータス重視という方はアメックスプロパーを取得されればよいかなと思います。

アメリカンエキスプレス・ゴールドカードの年会費や特典、活用方法などのまとめ
2017-07-14 14:35
アメリカンエキスプレスのクレジットカードの中でも最もスタンダードなカードといえるのがアメリカンエキスプレス・ゴールドカードではないでしょうか?アメックスのゴールドというと1966年
リンク

 

利用でたまるポイントはそれぞれで違う

基本的なサービスはそれぞれが別です。

セゾンアメックスはセゾンカード(クレディセゾン)で、アメックスプロパーはアメリカンエキスプレスです。
ショッピングでたまるポイントはセゾンアメックスは「永久不滅ポイント」で、アメックスプロパーは「メンバーシップリワード」となります。

以下はセゾンアメックスゴールドと、アメリカンエキスプレスゴールドカードのそれぞれのポイントプログラムについての比較表です。

永久不滅ポイント メンバーシップリワード
ポイント付与 総額1000円あたり1.5ポイント 100円あたり1ポイント
1ポイント当たりの価値 約5円
還元率0.75%
約0.3円
還元率0.3%
有効期限 無期限 2年間
※1度でもポイント交換すると以降無期限
ポイント交換
  • ANAマイル
  • チャイナエラライン
  • デルタ航空
  • ヴァージンアトランティック航空
  • キャセイパシフィック
  • シンガポール航空
  • アリタリア航空
  • エミレーツ航空
  • ヒルトン
  • スターウッド
  • Tポイント
  • 楽天ポイント
  • Amazonギフト券
    など

ポイントの交換先を見ても、両者の違いがなんとなく分かりますね。永久不滅ポイント(セゾン)は良くも悪くも一般的です。国内大手のマイル、共通ポイントカードのポイント、交通系ICカード、ショッピングなど普段の生活に近いところが多いです。

一方でアメックスのメンバーシップリワードについては、海外エアラインに加えて、ヒルトンやスターウッド(シェラトン・ウェスティン)などの外資系ホテルのポイントのように、ちょっとセレブ感のある交換先が多いですね。

なお、単純なポイント還元率で考えるとセゾンアメックスのほうが高めです。ただ、ポイント還元だけで考えると年会費無料でももっと還元率の高いカードはたくさんあります。

2017年版 ポイント還元率が高いお得なクレジットカードのまとめ
2016-09-06 15:56
ポイント還元率とはお買い物をした金額に対して何円相当のポイントが還元されるのかという指標です。一般的なクレジットカードの場合は0.3%~0.5%程度となっています。つまり1000円
リンク

 

JALマイラーならセゾンアメックスゴールドは最強クラス?

JALのマイルをためている方にとってはセゾンアメックスゴールドは最強クラスのクレジットカードです。「SAISON MILE CLUB(セゾンマイルクラブ)」に登録をすると1000円利用ごとに10JALマイルが貯まるほか、同時に2000円の利用ごとに永久不滅ポイントが1ポイント付与されます。

永久不滅ポイントは200ポイント=500JALマイルなので、年間に80万円のショッピングをすると9000マイルが貯まります。JALマイルの還元率だと1.125%となり、一般的なJALカードよりもマイル還元率は高くなります。

JALカードを徹底比較。お得にJALマイルを貯めるためのクレジットカードはどれ?
2016-12-18 08:40
JAL(日本航空)のクレジットカードであるJALカードは、JMB(JAL Mileage Bank)の会員証を兼ねたJAL公式のクレジットカードです。JALカードはANAカードと同
リンク

 

審査の厳しさはどちらもさほど変わらない?

セゾンアメックスの場合は審査はセゾンカードが行います。一方で、アメックスプロパーの場合はアメリカンエキスプレスが実施することになります。

アメックスゴールドといえばお金持ちの象徴的なイメージを持っている方も多いようで、アメックスの審査は厳しいと考えている方もいらっしゃるようです。

ただ、実際のところ、両者の審査のレベル(厳しさ)はさほど変わらないと思います。

セゾンアメックスゴールドとアメックスゴールドとを比較するというのであれば、むしろセゾンアメックスのほうが求められるレベルは高いかもしれません。

 

セゾンアメックスのおすすめカード

セゾンアメックスを作るという場合でおすすめのカードはどれか?といわれたら、やはりセゾンゴールドがおすすめです。

 

セゾンアメックスゴールド

年会費1万円という低コストな割にサービス面が充実しているのが特徴です。コナミスポーツの利用特典は入会金・月会費など不要で、1回あたり1,100円~2,000円(施設ランクで異なる)という特別優待価格で利用できます。

このほか、ゴールドカードとしての様々な特典(国内空港ラウンジ利用、充実した国内外の旅行傷害保険(自動付帯))も付帯しています。

前述のとおりSAISON MILE CLUB(セゾンマイルクラブ)を利用するとJALマイルのポイント還元率が1.125%とJALカードを含めても最高クラスとなるので、JALマイルをためている方にとってはメインカードとしての決済にも十分に活用できるクレジットカードとなっています。

セゾンアメックスゴールド公式ホームページ

 

セゾンアメックスパール

アメックスブランドのクレジットカードが欲しいけど、年会費は払いたくないという方おすすめです。
AmericanExpressのカードは多くのクレジットカードで年会費がかかるケースが多いです。そのため、年1回利用で年会費が無料になるということ自体は大きなメリットといえそうです。

たとえば、コストコでは他社カードだとアメックスのクレジットカードしか使えないという制約がありますので、コストコでカード払いにしたいけど、年会費を払いたくないという方にとってはベストな一枚といえそうです。

セゾンアメックスパール公式ホームページ

 

(追記)2018年1月末をもって、コストコでのアメックスブランドの利用が終了することになりました。2018年2月以降はMastercardブランドが使えるようになります。

コストコで使えるお得なクレジットカード比較。アメックス→Mastercardへブランド変更
2017-09-05 02:38
コストコは食品をはじめ様々な商品が大量&リーズナブルに購入できるということで人気の高いお店です。ただ、コストコではお買い物をするときに使えるクレジットカードが限定されており
リンク

 

以上、セゾンアメリカンエキスプレス・カードはコスパのよいAMEXブランドのクレジットカードだというお話でした。

スポンサーリンク

タイアップキャンペーン

当サイトMoneyLifehackとのタイアップキャンペーンを展開している会社を紹介します。当サイト経由で口座開設するだけで現金プレゼントがもらえます。

その他のキャンペーン情報は下記もご参照ください
ネット証券口座開設キャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP