おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。

年会費は13万円!アメリカンエキスプレス・プラチナカードの特典とメリット

年会費が高額なクレジットカードの中でもその代表格といえるのがアメリカンエキスプレスが発行するアメリカンエキスプレス・プラチナカード(アメックスプラチナ)でしょう。年会費は驚きの13万円(+税)となっており、プラチナカードの中でも最高峰の年会費となっています。

高額な年会費であるだけあって、様々な特典が用意されており、上手に活用できれば年会費以上の価値を生み出すことも可能な一枚となっています。

今回はそんなアメリカンエキスプレス・プラチナカードについて高額な年会費を支払うほどの価値があるのか?ということについてその特典やメリットについてまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

アメリカンエキスプレス・プラチナカードの基本スペック

まずはアメックスプラチナの基本スペックをみていきましょう。

アメリカンエキスプレスはT&E(トラベル&エンターテインメント)に強いとされ、旅行やレストランなどには特に強みがあります。

年会費 13万円+税
家族カードは4枚まで年会費無料
カードブランド アメリカンエキスプレス
ポイント還元 100円の利用につき1ポイント
たまるポイント メンバーシップリワード
(本来有料のメンバーシップリワードプラスに無料加入)
貯めたポイントの使い道 ・航空会社のマイルとの交換
・ホテルのポイントプログラムとの交換
・ギフト券との交換
・アメックスが選んだ商品との交換
ポイント有効期限 無期限
国内旅行傷害保険 利用付帯:最高1億円
海外旅行傷害保険 利用付帯:最高1億円
ショッピング保険 1年につき最高500万円まで(ショッピングプロテクション)
航空便遅延保障 航空機の遅延などによって生じた損害を補償してくれる保険です。
キャンセル・プロテクション 出張、病気、けがなどで旅行に行けなくなった場合などのキャンセル費用の補償をしてくれる保険
リターン・プロテクション 購入した商品の返品を受け付けないとき利用可能。
ホームウェアプロテクション 火災や盗難、破損、水濡れなどの事故による損害を長期保証
ワランティープラス パソコンやテレビ、洗濯機、冷蔵庫のなどの故障に対する延長保証
個人賠償責任保険 最高1億円
ゴルフ・テニス・スキー保険 ゴルフやテニス、スキーなどによる事故などに対する保険です。

年会費の高さはわかりますが、やはりそれに応じた様々な特典があります。

ポイントだけをみても、有効期限が無期限(通常3年)だったり、貯めたアメックスのポイント(メンバーシップリワード)についても本来なら有料となるメンバーシップリワードプラスに無料で加入しています(通常年会費3000円+税)。
メンバーシップリワード・プラスに加入することで、アメックスのポイントの交換レートが約2倍にアップします。

アメックスのポイントの価値と賢い活用方法・交換先を分析。マイル、商品、金券との交換。
2016-06-29 13:09
クレジットカードのアメリカンエキスプレス。カード利用100円につき1ポイント(メンバーシップ・リワード)がたまります。100円で1ポイントたまるということでポイント還元率が高そうな
リンク

 

付帯保険はかなり充実

あとは、付帯保険も充実していますね。旅行傷害保険などは他のカードにもよくあるものですが、アメックスプラチナで独自といえるのが「ホームウェアプロテクション」と「ワランティープラス」でしょうか。

これらは家電製品・パソコンの偶発的な事故に対する補償と、商品の故障を保障してくれます。故障を含めてというのはすごい話です。携帯電話・スマホのように対象外のものもありますが、液晶テレビやHDDレコーダー、ノートパソコン、タブレットPCなども対象になります。

他にも個人賠償責任保険は他の保険で加入している方も多いかもしれませんが、近年の自転車事故などで第三者にケガをさせた他時に賠償額を補償できる極めて有効な保険です。こちらも最高1億。

日常の様々なリスクに対応した個人賠償責任保険の活用方法と注意点
2013-02-07 17:49
個人賠償責任保険(こじんばいしょうせきにんほけん)という保険をご存知ですか?損害保険の一種なのですが、実はかなり汎用性の高い保険となっており、日常起こりうる事故や怪我の多くをカバー
リンク

スポーツ関連の保険もゴルフ、テニス、スキーとそれぞれ付帯しているので、こうしたスポーツを楽しむ人にもうれしいですね。

航空便遅延保険は最近増えているLCCなどを利用すると飛行機の遅れなどで何時間も待たされるということもありますが、そうしたときの食事代や場合によっては宿泊費などが補償される保険となります。旅行や出張が多い方にも便利です。

 

プラチナコンシェルジュデスクが利用できる

プラチナカード全般で利用できものとしてコンシェルジュデスクがあります。こちらはカード会員の様々な要望に対して対応してくれる電話によるサービスができます。

  1. 飲食店を探したり手配や予約
  2. 旅行プランの組み立てや各種交通機関やホテルの予約
  3. 商品の購入などの代行

などのように様々なお願いが可能になっています。

クレジットカードのコンシェルジュサービスでは何をお願いできるのか?
2016-09-20 17:44
プラチナカードやブラックカードといったハイグレードのクレジットカードの多くは「コンシェルジュサービス(コンシェルジュデスク)」という利用者の様々な要望に応えてくれるサービスが用意さ
リンク

 

ホテルへの宿泊に役立つ特典

T&Eカードの最高峰ということもあり、トラベル関係の優待はさすがアメックスといえるレベルです。アメックスプラチナを持っていれば、宿泊や旅行で十分な特別感を感じることができるでしょう。

 

これ一枚で様々なホテルのお得意様になれる「ホテル・メンバーシップ」

アメリカンエキスプレス・プラチナカードには様々なホテルの上級会員資格との紐づけが可能です。2017年6月現在では下記のホテルグループと連携しています。

こうしたホテルの上級会員は出張族の方くらいしか実質的には取得できないようなものですが、アメックスプラチナならカードを作るだけで上級会員になれます。客室の無料アップグレードや朝食サービス、クラブラウンジの利用などホテルによってさまざまな優待が受けられるようになります。

  1. スターウッドホテル&リゾート
  2. マリオットインターナショナル(SPGステータスマッチ)
  3. ザ・リッツカールトン(SPGステータスマッチ)
  4. ヒルトン・ホテルズ&リゾート
  5. カールソンレジドールホテルズ
  6. シャングリ・ラホテルズ&リゾーツ

 

なお、アメックスプラチナ以外にもホテルの上級会員資格が付帯するクレジットカードはあります。これだけが目的なら以下のようなカードものほうが年会費は安くつきます。

 

高級ホテルの上級会員&無料宿泊特典のSPGアメックスのメリット、デメリット
2017-01-24 17:41
スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(SPGアメックス)というクレジットカードがあります。こちらスターウッドホテル&リゾートという世界的なシティホテ
リンク

これはスターウッド(SPGゴールド)が付帯。ステータスマッチでマリオットとザ・リッツカールトンも上級会員になれます。さらに、年1回の無料宿泊がプレゼント。
年会費:31000円(+税)

 

ヒルトンホテルがお得になるヒルトンHオナーズVISAカードのメリット、デメリット
2016-10-13 14:13
ヒルトンHオナーズVISAカードは三井住友カードと大手シティホテルのヒルトンが提携して発行しているクレジットカードです。最大の特徴は、ヒルトンホテルが提供している会員サービスである
リンク

ゴールドカードまたはプラチナカードでヒルトン・ホテルズ&リゾートのHオナーズゴールド会員資格が付与されます。
年会費:13950円(ゴールド)
年会費:66500円(プラチナ)

 

ファインホテル&リゾート(FHR)で宿泊先のホテルで優待も受けられる

世界900ヶ所以上の高級ホテルやリゾートホテルをデスクで予約すると様々な特典を受けることができます。

  • 12時~のアーリーチェックイン
  • 16時までのレイトチェックアウト
  • チェックイン時の空室状況でお部屋のアップグレード
  • 滞在中の食事をサービス(2名)
  • 客室内のwi-fi無料
  • ホテルのオリジナル特典

ホテルのオリジナル特典として100ドル分のミールクーポンなどが提供されることもあるため、国内外のシティホテル、リゾートホテルへの宿泊が多い方はかなりお得になる場合もあります。

 

フリーステイギフトで年1回ホテルにタダで泊まれる

オークラ、日航ホテル、ハイアット、ヒルトン、プリンスホテル、ロイヤルパークホテルといったホテルに年1回2名まで無料で宿泊が可能な特典があります。

こうしたホテルへの宿泊で3万円~5万円ほどの宿泊費がかかるということを考えると、このフリーステイギフトで13万円の年会費の20~30%分くらいは元が取れるということになります。

 

飛行機の予約や空港関連のサービスも充実

旅行をするというときに使うことになる乗り物が飛行機。特に海外旅行の場合は必ずと言ってよいほど飛行機に搭乗することになりますよね。そんな飛行機関連の特典もアメックスプラチナはもちろん用意しています。

 

空港ラウンジサービス

空港はある程度時間に余裕を持っていくことになりますが、結局空港で時間つぶしが必要になる……というケースも少なくありません。そんなときに役立つのが空港でゆっくりとした時間や簡単な食事、飲み物、シャワーなどが利用できる空港ラウンジ。

アメックスプラチナの場合は「プライオリティパス」「デルタスカイクラブ」「センチュリオンラウンジ」の3つがプラスされています。

プライオリティパス プラチナカードクラスのクレジットカードに付帯することが多い、ラウンジアクセスサービスです。海外の主要な航空会社のラウンジが利用できます。
アメックスプラチナの場合は本人+家族カード会員は無料で登録でき、登録すると本人+同伴者1名が無料利用できます。
デルタスカイクラブ デルタ航空の便を利用している場合にデルタ航空の空港ラウンジを無料で利用できます。
センチュリオンラウンジ
Amex Centurion Lounge
センチュリオンラウンジはアメックスは直営する空港ラウンジです。
アメックスプラチナ以上専用ということもあり、上質なサービスをうけることができます。

プライオリティパスについては年会費3万~5万円クラスのプラチナカードくらいになってくると他のクレジットカードでも付帯されることが多いです。ただ、アメックスプラチナのプライオリティパスは家族カードでも発行可能かつ同伴者も1名までOKという事なので、夫婦がそれぞれで持っていれば4人家族でも全員がラウンジを利用できるというメリットがあります。

出張等のビジネスでも一人でラウンジに行くのは……というケースでも同伴者を誘えるというのは大きな特典だと思います(他のクレジットカードのプライオリティパスは通常本人のみ)。

空港のラウンジが使えるプライオリティパスの活用方法と利用の注意点
2016-09-13 16:43
プライオリティパス(Priority Pass)とは世界最大の空港ラウンジ利用の有料会員サービスです。会員になることでプライオリティパスが契約している空港のラウンジサービスを提供し
リンク

また、デルタ航空の飛行機を利用するならデルタスカイクラブというデルタ航空の空港ラウンジが無料で使えます。アメックスは「デルタスカイマイル・アメックスゴールドカード」というカードを発行していることからわかる通りデルタ航空とはかなり親密なようですね。

ほかにも、北米が中心にはなりますが、アメックスの直営ラウンジであるセンチュリオンラウンジも使えます。こちらは私も使ったことがありませんが、アメックスの直営ということもあり、かなり豪華だということです。

 

インターナショナル・エアライン・プログラム

海外旅行の際は、アメックスプラチナのプラチナコンシェルジュデスクで、日本発着の国際線航空のビジネスクラスチケットを優待価格で予約できます。

”ビジネスクラス”というところがミソですね。優待料金というのがどの程度?というところもありますが、中には日本-北米路線のビジネスクラスで往復10万円という優待価格が提示されたというケースもあるようで、これはかなりお得です。

 

アメックスプラチナで航空会社の上級会員にはなれる?

以前はキャセイパシフィック航空のマルコポーロゴールド資格(ワンワールド・サファイア)が自動付帯していたため、JAL(ワンワールド加盟)をよく利用する人は事実上の上級会員相当の扱いを受けることができましたが、今はこの優待はなくなっています。

2017年6月現在ではアメックスプラチナで直接航空会社の上級会員になることはできません。
直接と書いたのは間接的にはなる方法があるかもしれないという話です。

アメックスプラチナはスターウッドやマリオット、ヒルトン、シャングリ・ラホテルズといったホテルグループの上級会員になれます。

こうしたホテル会員と航空会社とでステータスマッチを行ているケースもあるからです。たとえば、アメックスプラチナのホルダーはシャングリ・ラホテルズのジェイド会員となれます。このジェイド会員はシンガポール航空のクリスフライヤーエリートシルバーのステータスが付与されます。

 

グルメ・飲食関係の特典優待

飲食関係のサービスもアメックスプラチナは充実しています。アメックスプラチナという最高級のグレードのクレジットカードにふさわしく、超高級店の予約などにも強いです。

 

会員専用のテーブルを確保

ミシュランで多くの星をもらっているようなお店は、予約がなかなか取れません。
また、お店の中には完全会員制、あるいは誰かの紹介がないと利用ができないというようなお店もあります。

こうしたお店もアメックスプラチナが会員限定席として確保しているわけです。

 

ダイニング・アクセスで2人以上のコース料理で1名無料

こうしたサービスは下記の記事でも紹介していますが、アメックスプラチナ以外でもプラチナカードといわれるクレジットカードでは提供されることが多いサービスです。

クレジットカードのグルメ特典で2名以上で1名コース料理が無料になるサービスの紹介と比較
2016-08-31 11:33
一部のプラチナカード、ブラックカードなどの特典として用意されることがある、高級レストランや料亭などのコース料理を予約すると2名以上で1名分の料金が無料になるサービスがあります。JC
リンク

魅力ある名店でのお食事の際にご利用いただける優待特典です。旬の食材を使ったディナーコースを2~4名でご予約いただきますと、1名分の料金が無料となります。

 

誕生日にはギフトももらえる

年1回の誕生日にはアメックスからの誕生日プレゼントが送られてきます。価格的にはそう高いものではないのでしょうが、やはりこうしたプレゼントがもらえるというのはちょっとした特別感がありますよね。

ホテルのところで紹介したフリーステイギフトも含めると、1年間に2つのプレゼントがもらえるという事になるわけです。

 

アメックスプラチナを作る価値はあるか?

長くなりましたが、アメックスプラチナには様々な特典が用意されています。そんな特典と13万円(+税)という高額な年会費を比較してプラスかどうかを判断してください。

海外旅行や国内旅行、出張などに年数回以上はいくというような方でアメックスが得意とする中~高価格帯のサービスをよく利用するという方であればホテルの上級会員サービスやFHR(ファインホテル&リゾート)などで年会費以上の得をすることもできるでしょう。

一方で、こうしたサービスをほとんど利用しないという方にとってはあまり魅力を感じないかもしれません。

 

アメリカンエキスプレス・プラチナカードの申し込みをする方法

アメリカンエキスプレス・プラチナカードは基本的にインビテーション(招待)によって取得するクレジットカードです。
直接の申し込みをすることはできません。

まずは、アメリカンエキスプレス・ゴールドカードを作成し、実績を積むことによってカードを作ることができるようになります。

アメリカンエキスプレス・ゴールドカード公式ホームページ

以上、アメリカンエキスプレス・プラチナカードの特典と入会するメリットについてまとめました。

スポンサーリンク

タイアップキャンペーン

当サイトMoneyLifehackとのタイアップキャンペーンを展開している会社を紹介します。当サイト経由で口座開設するだけで現金プレゼントがもらえます。

その他のキャンペーン情報は下記もご参照ください
ネット証券口座開設キャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券<2017年版>

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP