おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。
保険のライフハック

保険の賢い利用方法

保険というものは私たちの生活を守るものである一方で家計における大きな支出となる「保険料」の支払いが必要となります。本当に必要な保険を利用して、不要な保険にはなるべく入らないというのが基本です。ここでは保険の賢い利用方法、活用方法、ちょっとお得な情報を発信していきます。

ペーパレスや電子化で必要になる金融資産や口座情報の管理方法

2019/08/29 更新

moneyonlineネット銀行やネット証券、ネット生保と、多くの金融商品がネットで買える時代になりました。当然、金融資産の管理もネットで行われるようになっています。

ネット銀行の場合、預金通帳は発行されません。ネット証券でもすでに株券や債券などの有価証券は電子化されていて証券は発行されていません。

こうしたペーパレス化、電子化された金融情報は便利な反面、口座の有無を書面等で確認をしにくいです。自分自身はともかく、自分に万が一があった時に家族が困ってしまうこともあります。

ペーパレス化された金融資産が遺族に知られないまま……となってしまうことも。そんなことにならないために、管理をしっかりとするようにしましょう。

続きを読む

ライフプラン,保険のライフハック,終活・生前整理,資産運用のライフハック,銀行のライフハック

退職後も傷病手当金を受け取る条件と忘れてはいけないこと

2019/08/16 更新

safety会社勤めをしている間に病気や怪我などで働けなくなると受け取ることできる「傷病手当金」。

これは社会保険(健康保険)加入者が健康保険組合または協会けんぽから給付されるセーフティーネットのひとつです。

ただ、療養期間中に会社を退職してしまうというケースもあると思います。傷病手当金は条件を満たせば退職後にも受け取り続けることはできます。

今回は傷病手当金を退職後も引き続き受け取る上で忘れてはいけないポイントを説明します。

続きを読む

保険のライフハック,公的保険・年金

iDeCoや企業型確定拠出年金のおすすめ商品と資金配分の考え方

2019/08/15 更新

nenkiniDeCo(個人型確定拠出年金)は制度上様々なメリットがあることについて「個人型確定拠出年金のメリット、デメリット」で紹介しました。

その一方で考えなくてはならないのは、iDeCo(個人型確定拠出年金)を始めるのはいいけど、いったい掛金をどんな投資(運用)の回していけばいいのでしょうか?

今回はiDeCo(や、企業型確定拠出年金)の運用方針について紹介します。確定拠出年金では掛け金を何で運用するのかを自分で選択する必要があります。

でも、投資の経験もないし、一喜一憂するのは嫌だから定期預金でいいかな、なんて考えていませんか?今回は確定拠出年金における商品の選び方と資金の配分方法についてまとめていきます。

続きを読む

マネー教育,ライフプラン,保険のライフハック,公的保険・年金

iDeCo(イデコ・個人型確定拠出年金)とは何か?おすすめする理由とメリット・デメリット

2019/08/27 更新

pension確定拠出年金というのは、将来給付される年金額が運用次第で変動する年金です。確定拠出年金は企業型と個人型があり、今回はその中でも自営業者やサラリーマン、公務員、主婦などが任意で加入することが出来る個人型確定拠出年金(愛称:iDeCo・イデコ)についてまとめていきたいと思います。

個人型確定拠出年金は税制面で非常に厚遇されており、長期の資産運用手段として一考に価すべき商品です。

近年では多くのマネー誌などでも取り上げられて個人型確定拠出年金・イデコの存在を知った方も多いと思います。上手に活用して、節税しながら老後の資産作りに役立てましょう。

続きを読む

401K・確定拠出年金,ライフプラン,保険のライフハック,公的保険・年金,所得税・住民税,投資信託,株・投資の税金,節税・税金のライフハック,老後,資産運用のライフハック

子どもの学校、進学、養育に必要な学費・教育費の目安

2019/08/15 更新

educationライフプランやマネープランを立てる時に必要となるのが、子供の教育費。いったいどのくらいかかるものなのか?どの程度を見込んでおけばよいのか?ということは、人生設計や、住宅購入や生命保険(学資保険)加入などを考える時に把握しておく必要があります。

今回は目安となる学費や教育費について「子供の学習費調査」や「教育費負担の実態調査報告」、「子どもの教育資金に関する調査」といった統計情報や民間の調査資料をもとにまとめていきます。

続きを読む

マネー教育,ライフプラン,学資保険,教育費

必要な保険と不要な保険の分類法。無駄な保険を削って家計改善

2019/08/15 更新

accident日本人は保険に加入しすぎているといわれています。世界的にも充実した公的な保険制度(健康保険など)があるにも関わらず、民間の生命保険や医療保険などの各種保険にたくさん入っているのです。

今後保険を加入する際はもちろん、定期的に加入している保険を必要な保険、不要な保険に分類して無駄な保険を削っていきましょう。

月々(年間)の保険料は家計にとっては大きな「固定費」となります。家計改善を図るにあたっては保険料というコストを見直していきましょう。

続きを読む

保険のライフハック,火災保険・損害保険,生命保険,自動車保険

個人年金保険のメリットとデメリット。タイプ別の特徴比較

2019/08/14 更新

nenkin公的年金制度(国民年金や厚生年金)等に関する不安をお持ちの方も多く、個人で加入する個人年金保険への加入を検討している方もいらっしゃるかと思います。

老後の年金問題を考えると国民年金・厚生年金といった公的年金だけでは不足することは明らかで自助努力も必要となる時代になっています。

個人年金保険は、生命保険会社などを通じて加入する年金(私的年金)で、一定期間保険料を支払うことで、契約時に決めた年齢から一定期間(または一生涯)にわたり年金が受け取れる貯蓄型の保険です。

回はこんな個人年金という仕組みの説明や、実際に保険会社で販売されている個人年金のそれぞれのタイプ別の特徴を徹底比較していきます。

続きを読む

ライフプラン,保険のライフハック,公的保険・年金,老後

貯蓄型保険と定期預金を比較!お金を貯めるならどっちが有利?

2019/08/13 更新

comparison生命保険、とくに学資保険や低解約返戻金型終身保険といったような貯蓄型の保険で定期預金のような預金商品と比較して利回り等の優位性をPRするケースがあります。

実際に利回りなどを比較してみると、確かに保険の方が優位性がありそう。という結果になるものも多く見られます。

お金を貯めるにあたって貯蓄型の保険と定期預金のどちらが優れているのでしょうか?ここでは貯蓄型保険と定期預金について、その違いを徹底的に比較していきます。

続きを読む

保険のライフハック,生命保険,預金・貯金

FP(ファイナンシャルプランナー)への無料相談利用の注意点

2019/08/13 更新

soudan無料FP相談サービスって結構色々な所でやっています。

銀行、保険ショップ、住宅販売展示場などで、FP(ファイナンシャルプランナー)に家計の事や貯金のこと、保険のこと、住宅購入の事などを無料で相談できるというのは良さそうに感じます。

生命保険や医療保険などの見直し、あるいは住宅購入における家計診断などが受けられるわけです。

ただ、こうしたFPへの無料保険相談には注意すべき問題があります。それは「保険販売や住宅販売が前提、基本となっている」ということです。

今回は無料FP相談を活用する場合の注意点やそのポイントなどを解説していきます。

続きを読む

保険のライフハック,生命保険

中小企業経営者の労災保険 特別加入制度は有利?不利?

2019/08/13 更新

kega中小企業の場合、社長などの経営者が「現場」で働くことも多いですよね。しかしながら、経営者(役員)というのは「労災保険」には加入できないんです。ですから、業務中の事故や怪我が発生したら全額自己負担(業務中の怪我には健康保険は使用不可)となります。

経営者向けの労災として「特別加入制度」というものが認められています。この制度についてメリット、デメリットのほか一般的な傷害保険との比較も行っていきます。

続きを読む

仕事術,保険のライフハック,公的保険・年金

タイアップキャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券

人気の比較記事

MoneyLifehackによる、おすすめの比較記事です。様々な金融サービスをユーザー目線で比較しています。

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP