おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。
投資信託

投資信託の賢い買いかた、投資術

投資信託は投資初心者の方でも取り組みやすい投資の一つです。その一方で、投資信託は手数料面で割高であるなどの問題点もあります。投資信託の賢い買い方や投資における注意点などをまとめていきます。

以下の子カテゴリーもご参照ください。

手軽な積立投資、おつり投資ができる投資サービス・アプリの比較と注意点

2017年5月27日

フィンテック(金融と投資の融合)に関するサービスとして近年は様々なサービスが登場しています。そんな中、2017年に入って新しく登場したジャンルの一つが「おつり投資」と呼ばれるものが登場しています。
その名前のとおり、お買い物で発生する「お釣り」を使って、そのお釣りの分だけを投資に回すというサービスになります。

ざっくりと説明するとクレジットカードでお買い物をした時の端数分を自動的に投資に回すという仕組みになります。今回はそんな「おつり投資」についてどのようなサービスが登場しており、どんな仕組みなのかということを紹介していきます。

続きを読む

Fintech(フィンテック),webサービス,お買い物のライフハック,投資信託,節約術,資産運用のライフハック

海外ETF投資(米国ETF投資)のメリットとデメリット

2017年5月25日

ETF(上場投資信託)への投資という中でも、海外ETFというのは外国の証券取引所に上場しているETFを指します。なかでも一般的には米国の証券取引所に上場しているETFを指すことが多いです。なので海外ETFではなく、米国ETFと呼ぶこともあります。

米国ETFにはVTI、VOO、IVVなどと呼ばれる非常にコストが安く、長期投資に適したETFがたくさんあります。近年では日本で上場するETFにも低コストのものが増えてはいますが、世界投資(グローバル投資)を考えるのであれば米国ETFは外せません。

今回はそんな海外ETF、米国ETFに投資をする方法とそのメリット、デメリットについてまとめていきます。

続きを読む

投資信託,証券会社のサービス,証券会社の選び方,資産運用のライフハック

日本の投資信託の99%以上は投資する価値なし?

2017年5月22日

2017年4月7日に日本の金融庁長官である森信親さんが、日本証券アナリスト協会のセミナーという業界関係者が集まっている中での基調講演で「顧客である消費者の真の利益をかえりみない生産者の論理が横行している」として批判しました。

またその発言の中では、日本で販売されている5406本もの投資信託のうち、金融庁が投資対象としてよいと判断できるものはわずか1%以下の50本弱というものもあり、日本の投資信託については投資する価値がないものが多すぎると表現されました。

今回は金融庁が提出しているデータも含めてこの日本の投信のうち投資する価値なしという発言について探っていきたいと思います。

続きを読む

マネーニュース・キャンペーン情報,投資信託,資産運用のライフハック

楽天証券で楽天ポイント投資が可能に!投資信託ポイント買付サービス

2017年5月15日

大手ネット証券の楽天証券では2017年8月26日より、楽天スーパーポイント(楽天が提供している共通ポイントサービス)を使って投資信託の購入ができるサービスを開始することになりました。

楽天ポイントといえば、楽天市場でのお買い物、楽天カード(クレジットカード)を使ったお買い物、楽天ポイントカードを加盟店に提示するなど様々な形で貯めることができるポイントプログラムとなっています。

2018年9月からは月に500円以上のポイント投資をすることで楽天市場でのお買い物がさらにお得になるキャンペーンも実施されるようになりました(SPU)。

今回はそんな楽天ポイントを使って投資信託が購入できるという方法や活用術についてまとめていきたいと思います。

楽天証券公式ホームページ

続きを読む

ポイントサービス,ポイント投資・ポイント運用,共通ポイントの活用術,投資信託,節約術,証券会社のサービス,証券会社の選び方,資産運用のライフハック

ETFと投資信託(インデックスファンド)、株式の違いを分かりやすく解説

2017年5月15日

投資初心者の方にとっても比較的、投資をしやすい金融商品である投資信託。投資信託は、投資家から集めたお金(資金)を運用会社が代わりに投資・運用をしてくれる金融商品(仕組み)です。そんな投資信託には、いろいろな種類のファンドがあります。

そんな投資信託の中でも代表的な運用商品としてETFと呼ばれるファンドがあります。「Exchange Traded Fund」の頭文字をとったもので日本語だと「上場投資信託」と呼ばれます。

今回はそんなETFについてごく一般的な投資信託との違い、株式との違いについてわかりやすく紹介していきます。

続きを読む

投資信託,資産運用のライフハック

世界の株価に連動するおすすめの投資信託(インデックスファンド)

2017年4月4日

インデックスファンドと呼ばれる投資信託は特定の指数に連動するように作られています。その中でもよく利用されるファンドの一つが世界株式に連動するタイプのファンドです。海外の個別企業に投資をするのは、普通に国内株を購入するのと比較してハードルが高いです。

一方、インデックスファンド(投資信託)であれば比較的手間をかけずに投資できます。近年では世界株式に投資可能なローコストなインデックスファンドも多数登場しています。今回はそんな日本にいながら海外に手軽に投資ができる世界の株価に連動する投資信託を紹介していきたいと思います。

続きを読む

おすすめ投資信託の選び方,投資信託,資産運用のライフハック

TOPIXに連動するおすすめの投資信託(インデックスファンド)

2017年3月29日

TOPIX(東証株価指数)は投資信託のベンチマークの中でも代表的な存在です。Tokyo Stock Price Indexの略で東証一部上場銘柄のすべてを対象に東証が公開している株価指数です。

投資信託のインデックスファンドにおいても中心的存在です。ライバルといえるのが日経平均株価(日経225)です。今回はそんなTOPIXに連動するように作られているおすすめのインデックスファンドを紹介していきます。

続きを読む

おすすめ投資信託の選び方,投資信託,資産運用のライフハック

投資信託の選び方と資産配分(アセットアロケーション)の考え方

2017年3月28日

投資信託を使って資産運用をしようと考えたとき、どの投信を買えばいいのか?ということで悩む方。それと、資産配分(アセットアロケーション)が大切だというけれども実際にどんな配分にしたらいいのかわからないという方がいらっしゃるのではないでしょうか。

今回はそんな投資信託の選び方と資産配分の考え方ということで、投資初心者の方向けに、投資信託の選び方と分散投資の基本を紹介していきたいと思います。

続きを読む

投資信託,資産運用のライフハック

日経平均株価に連動するおすすめの投資信託(インデックスファンド)

2017年3月23日

投資信託を選ぶときの最大のポイントは手数料です。特に株価指数などに連動するタイプのインデックスファンドの場合、手数料(特に信託報酬)の差が投資結果に対しても大きく影響することになります。

1年単位で見たらごくわずかであっても、数年、十年、二十年といったように運用期間が長くなるとその差もばかにはできなくなります。今回は基本ともいえる「日経平均株価(日経225)」に連動する投資信託を比較していきます。

続きを読む

おすすめ投資信託の選び方,投資信託,資産運用のライフハック

積立投資を徹底比較。株、投資信託、外貨、純金、NISA、iDeCo

2017年3月15日

積立投資は一度にまとまった資金で株や投資信託などの投資商品を購入するのではなく、一定の期間ごと(多くは毎月)に一定の金額を拠出して積み立てていくという運用方法になります。

最近では500円、1000円といった小額からの積み立てもできるようになっておりハードルは下がりました。また、積み立ての方法も普通に証券会社で買うといった方法以外に、NISA(小額投資非課税制度)やiDeCo(個人型確定拠出年金)といった制度もあります。

今回はこれから少し投資というものを始めてみようかなと考えている方向けに、積み立て投資というものがどんなものなのかを比較を通じてわかりやすく解説していきたいと思います。

続きを読む

コモディティ投資,外為投資,投資信託,株式投資,資産運用のライフハック

タイアップキャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券

人気のクレジットカード

お得で役立つクレジットカードを紹介していきます。


年会費無料&ポイント還元1%。楽天市場ならSPU特典で3%以上還元

 


ドコモ料金の10%還元、月1万円以上のドコモ利用があるなら“確実に”得をするゴールドカード

 


海外利用なら5.5%ポイント還元、羽田空港TIATラウンジ、海外旅行傷害保険も充実

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP