おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。

旅行比較サイトを徹底比較。国内系、外資系の各サービスの特徴と評判

2017/10/19最終更新   旅行や宿泊をお得にする 節約術

旅行比較サイト(宿泊予約比較サイト)とは、最近テレビでの露出も多いトリバゴ(trivago)などに代表される旅行予約サイトの比較サイトです。

少し雑に説明すると「楽天トラベル」や「じゃらんネット」「一休.com」「Booking.com」といった様々なホテル予約サイトが掲載しているホテルの空室やプランを取りまとめて表示するサイトです。

今回はそんな旅行比較サイト(宿泊予約比較サイト)について数あるサービスでどのような違いがあるのか?また、賢い消費者としてはそれをどのように活用するのがお得なのか?という事についてまとめていきます。

スポンサーリンク

旅行比較サイト(宿泊予約比較サイト)とは

現在日本国内から利用できる旅行比較サイトとしては以下のサイトが代表的です。

  1. Yahoo!トラベル
  2. フォートラベル
  3. トラベルコ
  4. トリバゴ
  5. KAYAK
  6. スカイスキャナー

1~3は国内大手、4~6は外資系大手です。最近は特に外資系の国内参入が多いです。最近テレビCMをバンバン売っているトリバゴの他、KAYAK(カヤック)やスカイスキャナーといったサイトも外資系の旅行比較サイトとなっています。

 

旅行比較サイト(宿泊予約比較サイト)の利用者も増加中

宿泊予約を受け付けるサイトが増えたことも要因です。

一昔前だと楽天トラベルじゃらんネットで探せば、とりあえず最安値のホテルプランが見つかることが多かったです。ところが、近年では外資系のホテル予約サイトであるExpediaやBooking.comといったサイトも登場しており、単一の予約サイトだと最安値を探すのが難しくなってきました。

また、シティホテル系(外資系)だと条件付きながらも公式サイトからの予約が最低価格保証となっていることも多く、最もお得に泊まりたいならこちらも調査する必要があります。

ホテルのベストレート保証(最低価格保証)の意味とその活用術
2017-07-05 13:02
多くのホテルチェーンでは自社サイトでのホテル予約に対して最低価格保証(ベストレート保証)をつけていることがよくあります。これは自社でのホテル予約が最も安いですよという保証であり、そ
リンク

そんなわけで、単一の予約サイトだと最安値を探すのが難しくなっているわけです。そういったこともあり、旅行比較サイトというものが増えているわけです。

 

旅行比較サイトの違いと特徴と強み

とはいっても、各サイトの予約情報(宿泊プランと価格)だけをキュレーション(情報を集めてまとめること)するだけならどこも同じような結果になると思われますが、旅行比較サイトは「予約サイトからの手数料収入」が無いと運営できません。

そのため、旅行比較サイトによって提携している予約サイトに差があるわけです。なので、国内系は海外ホテルに弱いですし、逆に海外系は国内ホテルの弱い傾向があります。

また、旅行比較サイトによって、検索できる項目(絞り込み)やポイントなどの特典にも差があります。

 

トリバゴ テレビCMで知名度が急上昇。国内ホテル旅行比較サイト

かなり積極的なメディア展開をしているトリバゴ。女性の登場するテレビCMをご覧なった方も多いのではないでしょうか。

外資系の旅行比較サイトに関わらず、予約対象となる(検索対象となる)ホテルは国内のみとなっています。非常にシンプルな作りになっており、泊まりたいホテルがある程度決まっていて、あとは価格!と考えている方にとっては一番使いやすいと思います。

シティホテルなどに宿泊するときの「最低価格保証」を狙った調査にも使えます。

トリバゴ公式サイト

 

トラベルコ 国内ホテルの予約ならダントツの評価

国内の旅行比較サイトとしては最多となる25サイトに加え、公式ホテルの価格情報も取得できます。また、外資系旅行比較サイトのスカイスキャナーと提携したことにより外資系の旅行予約サイトも検索できるようになっています。

また、ホテルと飛行機を組み合わせたプラン(ダイナミックパッケージ)も8サイトのプランをそれぞれ比較できるので、飛行機を使った予約もおすすめです。

情報量が多いのでざっくりとした旅行のプラン作りなどを考えるよい参考資料になるはずです。

トラベルコ公式サイト

 

トリップアドバイザー 情報よりも口コミが豊富

ホテルの予約サイトとの提携数はそこそこです。最大の特徴はトリップアドバイザーが独自に集めているホテルや旅館、それに周辺施設に対する口コミ情報。ホテルの評判などを事前に知りたい方は上手に活用したいところです。

ちなみに、口コミを投稿するとANAマイルJALマイルが貯まる仕組みにも泣ているので、トリップアドバイザーに情報を投稿するのもおすすめですよ。

旅行好きは活用。旅先の口コミ情報を投稿してANAマイル、JALマイルを貯める方法
2016-09-16 14:15
トリップアドバイザーという旅行情報サイトをご存知でしょうか?旅行・観光地によく行く方はご存知の方も多いと思うのですが、口コミ情報が充実した旅行情報サイト(予約サイト)です。なお、運
リンク

予約サイトとの提携数が少ないのかどうかはわかりませんが、一つのホテルに対する宿泊可能なプランの数は少なめ。

トリップアドバイザー公式サイト

 

スカイスキャナー 海外旅行の予定を考えている方にお勧め

イギリスの大手旅行比較サイト。海外ホテルと航空会社の検索に強みがあります。ホテルだけを探すなら、前述の「トラベルコ」と提携しているので、トラベルコでも十分かもしれません。

スカイスキャナーの強みはエアラインの予約です。同じ目的に対しての料金比較はもちろんですが、目的地を決めずに検索すると候補別の価格がわかるので、旅行先をまだ決めていない人がどこなら安く行けるのか?ということを調べるのにも役立ちます。

スカイスキャナー公式サイト

 

Yahoo!トラベル Tポイントを貯めている方はおすすめ

旅行比較サイトなのですが、Yahoo!トラベルの中で予約まで完了させることができるようになっています。別の予約サイトに行って予約する必要がないので、利便性は高いです。国内予約であれば十分ですが、海外や飛行機とのセットプランは弱いです。

Yahooプレミアム会員ならTポイントの付与率がアップするなどの特典も用意されています。Tポイントを貯めている方やYahoo関連のサービスをよく利用される方にお勧めです。

Yahoo!プレミアム会員のメリット、デメリット。月額500円の会費は損か得か?
2016-04-12 15:35
Yahoo!プレミアムはYahooが提供している有償の会員プログラムとなっています。2016年3月に値上げが行われ、380円→462円(税別)となりました。税込だと498円とほぼ5
リンク

Yahoo!トラベル公式サイト

 

旅行比較サイトの注意点とリスク

さて、こうした旅行比較サイトを利用する時の注意点やリスクはあるでしょうか?

 

最低価格常連の「てるみくらぶ」を忘れてはいけない

旅行比較サイトの常連として、よく最低価格を提示していた旅行代理店に「てるみくらぶ」という会社がありました。大きく話題になったのでご存知の方も多いかと思います。

旅行比較サイトというのは、あくまでも代理店(予約サイト)を比較しているだけです。そのため、実際のホテルや航空券の契約は「代理店」と行うことになります。まれなケースではありますが、「てるみくらぶ」のようなケースもないとは言い切れません。

てるみくらぶ経由で予約していた方は、すでにてるみくらぶ側には代金をはらっているのに、てるみくらぶが航空会社やホテルに料金を支払っていないので航空券の発券や宿泊を拒否されたという話も話題になりました。

旅行比較サイトで、予約をするときは価格だけにつられるのではなく、その代理店(予約サイト)が信頼できそうか?という点もしっかりとチェックしておくべきです。

 

会員価格などによって旅行比較サイトの最安値が本当の最安値じゃないケースもある

予約サイト側が「会員限定価格・シークレット価格」を提供しているケースもあります。

たとえば、一休.comでは会員ランク別の特典が用意されているケースもあります。楽天トラベルやじゃらんネットの場合も同様です。特別なクーポンなどが提供されていることもあり、この辺りは旅行比較サイトは追うことができません。

そういった意味で、価格比較ができるからといって旅行比較サイトの方が絶対的に安いとは言えないわけですね。

海外旅行の場合は旅行比較サイトだけでも十分かもしれませんが、国内旅行(国内ホテル)の予約の場合は、いわゆる有力予約サイトも確認してみるとよいでしょう。

 

予約条件(キャンセルの可否やタイミング)なども要チェック

ホテルの予約に関しては、予約の条件もチェックする必要があります。

  • 予約のキャンセルは無条件でいつまで可能か?
  • 代金の支払いは「前払い」か「後払い」か?

この辺りは少なくともチェックしておきましょう。

ホテルや旅館予約のキャンセル料の仕組み。支払い義務や払わないどうなる?
2016-09-28 06:35
ホテルや旅館などの予約する時にはキャンセルポリシーなるものが定められていることがあります。たとえば、当日のキャンセルや連絡なしのキャンセルは100%、3日前までなら50%、7日前ま
リンク

 

というわけで、結論としては旅行比較サイトも、予約サイトの方もどちらも使ってみるべきという、なんとも中途半端なアドバイスになりました。いずれにしても情報が多くて価格にゆがみがあるという事は、それを上手に利用すればお得に旅行ができるということになります。

 

以上、旅行比較サイトを徹底比較。国内系、外資系の各サービスの特徴と評判についてまとめてみました。

スポンサーリンク

タイアップキャンペーン

当サイトMoneyLifehackとのタイアップキャンペーンを展開している会社を紹介します。当サイト経由で口座開設するだけで現金プレゼントがもらえます。

その他のキャンペーン情報は下記もご参照ください
ネット証券口座開設キャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券<2017年版>

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP