おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。
資産運用のライフハック

資産運用のためのお役立ち記事

資産運用に役立つ記事をまとめています。株式投資、外為投資、預金、債券、不動産投資など様々な投資に対するお役立ち情報や最新情報などを発信しています。

<2019年版>配当金・株主優待の権利確定日カレンダー。いつ買えば、いつ受け取れるのか?

2018年3月15日

2019年版の配当金や株主優待の権利確定日(権利付き最終日・権利落ち日)+貸株料・逆日歩日数についてまとめていきます。

配当金や株主優待はそれぞれの企業が定めている“権利確定日”の時点で株主名簿に記載されている株主に対して出されるようになっています。極論ではありますが、“その日、一日だけ株主”であっても配当金や株主優待を受け取ることができるわけです。

今回はそんな、配当金や株主優待を受け取るための権利確定日を月別に紹介していきたいと思います。

続きを読む

初心者のための株の始め方,株主優待

外貨MMFを使って外貨投資をするメリット、デメリット。外貨預金やFXとの違い

2018年3月11日

証券会社を使った外貨投資のひとつに“外貨MMF(外貨建てMMF)”という投資商品があります。最近では証券会社での外貨投資というとFX(外国為替証拠金取引)のほうがメジャーになってきてはいますが、かつては証券会社での外貨運用といえば外貨MMFが主流でした。

今回はそんな外貨MMFを使って外貨投資をするメリットやデメリット、活用方法などを分かりやすくまとめていきたいと思います。

続きを読む

外為投資

興銀リース(8425)の株主優待は図書カードNEXT、長期保有で優待アップ

2018年3月8日

興銀リースは、みずほフィナンシャルグループ系(旧:日本興業銀行系)のリース会社です。堅実な財務基盤と安定性が評価されている会社で、株主優待の提供もそうなのですが、配当利回りの面からも人気が高くインカムゲイン系の投資銘柄として人気の会社です。

株主優待は図書カードNEXTです。金券系だとクオカードが人気ですが、図書カードというところが渋いですね。

続きを読む

3月優待銘柄,株主優待

カドカワ(9468)の株主優待、1年以上保有で映画や書籍、DVDなどがもらえる

2018年3月8日

出版大手KADOKAWAと、動画投稿サイト運営のドワンゴが経営統合したカドカワは出版並びにWEB(動画・電子書籍)などの大手です。

最低でも1年以上は保有するという条件が付きますが、株主優待を提供しています。書籍、映画、電子書籍、DVD(ブルーレイ)、ニコニコグッズなど色々です。

続きを読む

3月優待銘柄,株主優待

KDDI(9433)の株主優待、グルメカタログギフトが100株からもらえる

2018年3月8日

携帯電話キャリアのauや光インターネット、ケーブルテレビなどを展開するKDDI(9433)はいわゆる通信企業にあたります。近年ではライフデザイン企業として、通信を中心としたうえで幅広く事業を展開しています。

株主優待を提供しており、こちらは優待品の中でも人気度の高いオリジナルのグルメカタログとなっています。長期保有で優待額アップの特典もあります。

続きを読む

3月優待銘柄,株主優待

日本ハム(2282)の株主優待、ハム詰め合わせなどのカタログギフト

2018年3月5日

日本ハムは国内における食肉首位の会社ですハムやソーセージにつよく、生産・加工・販売まで一貫した体制をとっている総合企業です。ソーセージのブランドではシャウエッセンなどが有名です。プロ野球チームのファイターズやサッカークラブのセレッソ大阪でも知られていますね。

日本ハムでは、自社の株主に対してハム詰め合わせや缶詰、日本ハムファイターズ、セレッソ大阪の観戦チケットなどの株主優待を受け取ることができます。

続きを読む

3月優待銘柄,9月優待銘柄,株主優待

日清食品ホールディングス(2897)の株主優待、カップ麺、インスタントラーメンがもらえる優待

2018年3月2日

日清食品ホールディングスは皆さんご存知の、カップヌードルやチキンラーメンに代表される即席ラーメン(インスタントラーメン)の最大手です。カップ麺は国内シェア50%を超えています(子会社の明星食品を含む)。

そんな日清食品ホールディングスの株主優待はやはり自社商品の詰め合わせとなっています。

続きを読む

3月優待銘柄,9月優待銘柄,株主優待

ゆうちょ銀行の投資信託、NISAやiDeCoをゆうちょで買うのはアリかナシか

2018年2月21日

多くの方に身近な金融機関である、ゆうちょ銀行。最近では、ゆうちょ銀行内で投資信託などに関するパンフレット、場合によってはセミナーなども開催しているケースがあるようです。

また、iDeCo(イデコ)やNISA、つみたてNISAに関してもゆうちょ銀行内で取り扱いを行っており、ゆうちょ銀行も投資信託には力を入れていくようです。

今回はそんなゆうちょ銀行で投資信託投資、NISAやiDeCo(個人型確定拠出年金)を始めるメリット、デメリットを紹介していきます。

ちなみにアイキャッチのキャラは、ゆうちょの投資信託キャラクター「ますますくん」です。

続きを読む

投資信託,銀行の口座開設

信用評価損益率は相場の天井や底を予測するのに使えるツール

2018年2月15日

信用評価損益率という指標があります。これは信用取引をしている投資家がどのくらいの含み損益を抱えているのかを押しなべて評価した指標です。

値がマイナスであれば信用取引のポジションが含み損状態、プラスなら含み益状態を意味します。相場の天井や底を知る上で有用なツールとなることが多いので、今回はこの信用評価損益率について紹介していきます。

続きを読む

株式投資のお勉強

レバレッジETFとインバースETFの活用方法とメリット、デメリット

2018年2月8日

ETFの中でも人気が高い商品の代表格といえるのが“レバレッジ型ETF”と“インバース型ETF”の二つです。証券会社における日々の売買代金などを見ても上位にこれらのETFがランクインすることが多いです。

今回はこのレバレッジ型ETFとインバース型ETFについて、それぞれのETFの特徴や商品性のほか、実際に投資をするときの活用方法や注意点などをまとめていきたいと思います。上手に使えばメリットも大きな金融商品ですが、間違った使い方をすると無駄も大きな運用商品となります。注意しましょう。

続きを読む

おすすめ投資信託の選び方

タイアップキャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券

人気のクレジットカード

お得で役立つクレジットカードを紹介していきます。


年会費無料&ポイント還元1%。楽天市場ならSPU特典で3%以上還元

 


ドコモ料金の10%還元、月1万円以上のドコモ利用があるなら“確実に”得をするゴールドカード

 


海外利用なら5.5%ポイント還元、羽田空港TIATラウンジ、海外旅行傷害保険も充実

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP