クレジットカードのライフハック

お得なクレジットカード活用術

現代生活においてなくてはならないクレジットカード。このクレジットカードをお得に利用するためのポイント、ポイントを上手に貯めるテクニックやカード審査における注意点、クレジットカードの利用において注意すべき項目などを紹介していきます。

楽天ペイのメリット、デメリット。現金・カードも持ち歩き不要なアプリ決済

2020/07/03 更新

rakuten-pay楽天ペイはスマートフォンを使ってクレジットカードを使わずに決済することができるユーザー向けアプリです。楽天スマートペイ対応のお店で利用可能なモバイル決済になります。加盟店ならスマートフォンだけあれば簡単に、また安心に決済をすることができます。さらに追加でポイントが貯まるという特典もあるので上手に活用したいところですね。

今回はそんな楽天ペイをユーザーとして利用する場合のメリットやデメリットについてまとめていきます。

続きを読む

webサービス,キャッシュレス決済導入,クレジットカードのライフハック,スマホアプリの活用術

【新規発行終了】ヒルトンホテルがお得になるヒルトンオナーズVISAカードのメリット、デメリット

2020/06/05 更新

hilton-visaヒルトンオナーズVISAカードは三井住友カードと大手シティホテルのヒルトンが提携して発行しているクレジットカードです。最大の特徴は、ヒルトンホテルが提供している会員サービスであるヒルトンオナーズ会員としての特典が充実しているということです。

ヒルトンオナーズ会員は無料でなることができる会員サービスですが、エリートプログラムとしてよく利用している人向けにシルバー、ゴールド、ダイヤモンドといったようにランクがアップして特典内容もより充実する仕組みになっています。

ヒルトンオナーズVISAカードはそうした会員ランクが自動的にランクアップするといった特典が付与されています。今回はそんなヒルトンオナーズVISAカードを紹介していきます。

【追記】ヒルトンオナーズVISAカードは2020年6月30日をもって受付を終了します。また、サービス全体も2022年2月28日で終了すると発表しています。なお、現在の三井住友カード以外のカード会社から提携クレジットカードが発行される予定という事です。詳報がでたら反映します。

続きを読む

クレジットカードのライフハック,個別クレジットカードの紹介

楽天銀行のデビットカードは、VISAとJCB、MasterCardのどれがお得?

2020/05/12 更新

rakuten-debit最近、デビットカードの普及が進み始めているようです。

クレジットカードの国際ブランドと連携したVisaデビットや2014年からサービスを開始したJCBデビットなどカードブランドと銀行が連携したデビットカードが多数提供されるようになっています。そうしたデビットカードの中でも特にスペックが高くて、私も活用しているのが「楽天銀行デビットカード」です。

発行している種類も多く、楽天銀行ゴールドデビットカード(VISA)、楽天銀行シルバーデビットカード(VISA)、楽天銀行ベーシックデビットカード(VISA)と楽天銀行デビットカード(JCB)、さらに2020年には楽天銀行デビットカード(MasterCard)が加わり5種類。それぞれで年会費やポイント還元等に違いがあります。

今回は楽天銀行の各種デビットカード(キャッシュカード)はどのカードを選ぶのがお得なのかを比較していきます。

続きを読む

クレジットカードのライフハック,デビットカードの活用術

ブランドプリペイドカードのメリット、デメリット。各プリカを徹底比較

2020/09/17 更新

最近発行が急増しているのがブランドプリペイドカード(国際ブランド付きプリペイドカード)です。

VISAプリペイド、JCBプリペイドといったようにクレジットカードブランドの名称が付いたプリペイドカードとなっています。

個別のカードとしては、au WALLETやdカードプリペイドのように携帯電話キャリアが提供するものやLINE PAYカードのようにIT企業、さらにオリコプリペイドのようにクレジットカード会社まで発行しています。

今回はそんな発行が急増しているブランドプリペイドカード(国際ブランドの決済機能を利用したプリペイドカード)の仕組みや特徴のほか、2017年現在で発行されているブランドプリペイドカードを比較していきます。

続きを読む

クレジットカードのライフハック,プリペイドカードの活用術

LINE Payカードの仕組みと使い方、メリット、デメリットのまとめ

2020/09/17 更新

linepaycard_thumbLINEがリアル店舗でも利用可能なJCBプリペイドカード「LINE Payカード」の発行を開始しています。クレジットカードブランドの決済の仕組みを利用したプリペイドカードで、Vプリカや三井住友VISAプリペイドに近いサービスです。

決済システムはJCBを利用しているのでJCBのクレジットカードが利用可能な店舗で利用することができます(一部除く)。

登場当初は2%ものポイント還元率が魅力的でしたが、2018年6月より、利用状況に応じたポイント還元率変動型(マイカラー)へ移行し0.5%~2.0%還元となっています。

(追記)2020年5月より、LINEはマイカラーからポイントプログラムに移行。LINE Pay残高からの支払いのポイント還元率はゼロになりました。このため、LINE Payカードのポイント還元は現在なしです。

続きを読む

プリペイドカードの活用術

自動車税をクレジットカード払いにして節約する3つの方法の比較

2020/05/09 更新

car5月31日が納付期限となる「自動車税」。私もつい先ほど払ってきました。こうした税金は払わないというわけにはいきませんが、できるだけお得に支払いたいものですよね。

その代表的な方法はクレジットカード払いにして、ポイント分得をするというもの。2019年現在、大きく「Yahoo!公金支払い」を使う、「nanaco払い+クレジットカードチャージ」という2つの方法があります。

また、2020年5月からは「WAON払い+クレジットチャージ」という方法も追加されました。

今回はこの自動車税・軽自動車税をお得に納付する3つの方法の紹介と、それぞれのメリット、デメリットを比較していきます。

続きを読む

クレジットカードのライフハック,節税・税金のライフハック,自動車税・固定資産税,電子マネーの活用術

WAONで自動車税を払ってJALマイルやポイントを貯める方法

2020/05/09 更新

waon

ミニストップで電子マネーのWAONを使った公共料金や税金などの収納代行(コンビニ払い)の支払いが可能です。公共料金や自動車税、住民税、国民健康保険料、国民年金保険料などがWAON払いできるようになるわけです。

こうした料金の支払いは通常のWAONポイントは貯まりません。なので普通に考えたら得も損もありません。ところがWAONという電子マネーは「チャージする時にもポイントが貯まる仕組み」があります。これを上手に活用すれば、税金や公共料金の支払いで本来は貯めることができないポイントを貯めることができました。

(追記)WAONによる税金や公共料金の支払いは2019年11月17日をもって終了となりましたが、2020年5月4日からWAONで一部の自動車税・軽自動車税の支払いが可能になりました。

続きを読む

クレジットカードのライフハック,ポイントサービス,節約術,航空マイレージ,電子マネーの活用術

dカード GOLDはドコモユーザーにメリットいっぱいのクレジットカード

2020/08/18 更新

NTTドコモの携帯電話や光インターネットサービスを利用している人はドコモのクレジットカード「dカード」がオススメ。中でも家族契約や光インターネット契約もパックにしている方は上位クレジットカードである「dカード GOLD」が大変お得です。

ゴールドカードと聞くと年会費が高額というイメージがありますが、dカード GOLDはその利用特典を考えると年会費は軽くペイできてしまいます。今回はそんなdカード GOLDのメリット、デメリットや活用方法を紹介していきます。

ちなみに2020年4月発表のドコモの決算によるとdカード GOLDの契約数が685万件を突破。前年比で30%増とのことです。なぜ、そんなに人気なのか?そんな理由を全部公開していきます!

dカード GOLD公式ホームページ

続きを読む

NTTドコモ,クレジットカードのライフハック,個別クレジットカードの紹介,通信費の節約術・ライフハック

共通ポイントカード(Tポイント、Ponta、楽天ポイント、dポイント)の比較と活用方法

2020/05/01 更新

kyotuTポイントやPontaポイントのようにいろいろなお店やサービスでポイントカードを使ってポイントを貯めることができるサービスを共通ポイント(共通ポイントカード)と呼びます。

一昔前までは共通ポイントカードといえばTポイントくらいしかなかったような状況ですが、現在、Pontaポイント、楽天ポイント、dポイントのように共通ポイントカードが多数登場しています。

上手に使うことでいろいろなお店でポイントを貯めることができる、共通ポイントカードについて、ポイントの貯め方や使い方、活用方法などを紹介していきます。

続きを読む

お買い物のライフハック,クレジットカードのライフハック,ポイントサービス,マネーニュース・キャンペーン情報,節約術

PayPayボーナス運用が始まる!S&P500にPayPayアプリから手軽に投資

2020/04/17 更新

PayPayボーナス運用というサービスが2020年4月16日にスタートしました。スマホ決済サービス(QRコード決済)のPayPay残高の一つである「PayPayボーナス」を使って、アプリ内で疑似的に投資体験ができるサービスとなっています。

リアルタイムで投資・引出が可能となっており、米国株投資に手軽に取り組むことができるようになっています。

こちらではそんなPayPayボーナス運用サービスについてその特徴や活用方法、注意点などを紹介していきます。

続きを読む

スマホ決済,ポイントサービス,ポイント投資・ポイント運用

おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。

タイアップキャンペーン



おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券

人気の比較記事

MoneyLifehackによる、おすすめの比較記事です。様々な金融サービスをユーザー目線で比較しています。

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP