おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。

楽天ポイントクラブの会員ランク別の特典や会員になるメリットやデメリット

rakutenpoint楽天市場や楽天トラベルなどの楽天系のサービスを利用する時には楽天の会員登録をしておくと便利です。楽天会員登録をすると楽天PointClub(ポイントクラブ)という会員ランクが設定されます。楽天ポイントクラブは「レギュラー」「シルバー」「ゴールド」「プラチナ」「ダイヤモンド」の5段階が設定されています。

それぞれの会員ランクには条件が設定されてあり、より上位のランクになるほど様々な特典を受けることができます。今回はそんな楽天のポイント会員に登録するメリットやランク別の特典や注意点などをまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

楽天ポイントクラブの会員ランク

楽天市場ではポイントクラブ会員を以下のように分類しています。楽天市場や楽天グループのサービス利用によってランクが決定します。

会員ランク 条件
レギュラー 会員になれば無条件
シルバー 過去6カ月で200ポイント以上、かつポイントを2回以上獲得した
ゴールド 過去6カ月以上で700ポイント以上、かつポイントを7回以上獲得した
プラチナ 過去6カ月以上で2000ポイント以上、かつポイントを15回以上獲得した
ダイヤモンド 過去6カ月以上で4000ポイント以上、かつポイントを30回以上獲得、かつ楽天カード(クレジットカード)を保有している人

基本的は獲得ポイントと獲得回数によってランクが決まります。

単純にポイントの獲得は楽天市場や関連サービスでのお買い物金額の1%に相当する金額になります。ダイヤモンドの場合4000ポイントなので半年で1%分の40万円相当ということになります。

これだけ見ると、かなりハードルが高いと思われるかもしれません。
ただ、楽天市場ではキャンペーンなどでポイント10倍キャンペーンなどを定期的にやっていますし、楽天市場加盟店舗もポイント倍率をアップさせるイベントを実施しています。

このほか、楽天ポイントの獲得は楽天市場でのお買い物だけでなく、楽天トラベル楽天銀行楽天証券楽天カードといったような関係サービスでも付与されます。

そのため、ハードルとしては決して高くありません。

 

楽天ポイントクラブの会員ランクを高めるメリット

楽天の会員ランクが貯まるとどのようなメリットがあるのでしょうか?会員ランクが上がると、ボーナス福引やお誕生日ボーナスポイントがもらえるほか、上位会員専用のセールやポイント付与率アップなどのイベントも行っています。

rakuten-rank

 

楽天会員ランク別に必ずもらえるポイント

実質的にわかりやすい特典としては「ボーナス福引」があります。これは毎月1回送られてくる「ポイント明細」というメルマガについているリンクをクリックするだけでもらえます。

ゴールドは「30-50000ポイント」、プラチナは「50-50000ポイント」、ダイヤモンド「70-50000ポイント」となっています。ただ、私はかれこれ10年近くこのボーナス福引をやっていますが、最低ポイント以外をもらったことがないです。

なので、単純にゴールド会員30ポイント×12=360ポイント、プラチナ会員50ポイント×12=600ポイント、ダイヤモンド会員70ポイント×12=840ポイントということになります。これらのポイントは必ずもらえるわけです。さらに誕生日ポイントも必ずもらえます。

なお、ポイントがもらえるキャンペーンは基本的には対応するメルマガを受信していないとポイントはプレゼントされません。

福引ポイント
・・・パソコン版ポイント明細のお知らせの購読が必要

誕生日ポイント
・・・楽天会員ニュースの購読が必要

楽天のメルマガがうざいからといって上記のメルマガの配信を停止しているとポイントが受け取れないので注意してくださいね。

うざい、楽天市場のメルマガもこれだけは受信しておくべき、お勧めのメルマガ
2017-02-23 07:57
楽天のメルマガといえば、Google検索などでは、関連語として「うざい」「解除」「配信停止」といったようにネガティブなキーワードが並んでおり、楽天のメルマガは嫌いという人が多いよう
リンク

 

楽天会員ランクごとのキャンペーン

楽天市場では会員ランクに応じたキャンペーンを行っています。たとえば、このタイミングだけダイヤモンド会員はポイント5倍、プラチナ会員はポイント4倍といった具合です。

このほかにもランクに応じたクーポンなどが配布されることがあります。

 

楽天ランクをお手軽な方法でランクアップさせる方法

楽天ポイントクラブのランクアップは基本的に楽天市場や関連サービスの利用が必要です。上記でも説明しましたが、ランクアップは「総獲得ポイント」と「獲得回数」が必要になってきます。

ハードルは決して高いものではなく、最上位のダイヤモンドだってそんなに獲得は難しいものではありません。

楽天市場の会員ランクでダイヤモンドを簡単に達成・維持する方法
2017-02-23 21:37
楽天市場では、利用者はレギュラー、シルバー、ゴールド、プラチナ、ダイヤモンドの5つのランクに分類されています。最上位をダイヤモンドとしてランクに応じて様々な特典が用意されています。
リンク

 

総獲得ポイントが足りない場合

楽天市場や楽天トラベル、楽天ブックスなどの買い物では「ポイント10倍」などのポイント付与率が高い買い物をすることでポイントの獲得がやりやすくなります。

などの、楽天市場が実施しているポイント倍率アップのキャンペーンを活用しましょう。

 

獲得回数が足りない場合

買い物回数を増やすのが近道ですが、他にも楽天カードでのポイント付与や、楽天アフィリエイトの報酬支払なども獲得回数にカウントされます。こうした方法も一つのテクニックといえそうです。

楽天カードについては「ダイヤモンド会員」の条件ともなっているので、楽天市場をよく利用するなら作っておいて間違いないと思います。楽天カードについては「楽天カードのメリット、デメリット、活用方法のまとめ」も参考にしてください。

 

楽天をよく使うなら楽天ポイントクラブは上位ランクを目指そう

楽天市場の広告資料などを読み込むと、楽天市場においてある程度中心的買い物をしている人の多くはダイヤモンド会員かプラチナ会員になっているそうです。

そのため、楽天側としても、このグレードの会員に対するサービスを充実させています。実質的なポイントプレゼントなどのメリットも大きいので、ある程度楽天を利用しているのであれば進んで上位ランクを目指してみましょう。

スポンサーリンク

タイアップキャンペーン

当サイトMoneyLifehackとのタイアップキャンペーンを展開している会社を紹介します。当サイト経由で口座開設するだけで現金プレゼントがもらえます。

その他のキャンペーン情報は下記もご参照ください
ネット証券口座開設キャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP