<2021年>dポイントが恒例のポイント交換レート15%UPキャンペーン実施確定

例年実施されているdポイントへのポイント交換増量イベントの実施が2021年も決定しました!これを1年間待ちわびていたポイ活民の方も多いのではないでしょうか。

2021年は昨年同様の15%増量!100万円分のポイントがあれば115万円相当のdポイントにできてしまいます。ポイントとはいえ、dポイントは「日興フロッギー」を利用して株投資もできる≒実質的に現金化も可能です。

利用可能な店舗も増えているのでもはや日本円と変わらないレベルになっています!!!

そんな魅力的なdポイントの増量キャンペーンの特徴と期限などについてわかりやすくまとめていきます。

スポンサーリンク

そもそもdポイントとは?

dポイントは共通ポイントとして様々な企業のポイントと交換ができるうえ、ドコモ以外にもローソンや高島屋などのお店でも利用することができるようになっています。

オンラインやリアル店舗でも利用できるお店は増えており、「d払い」が可能なショップではリアルはもちろん、オンラインショッピングの決済代金としても利用できます。

もちろん、ドコモのスマートフォン購入費用などにも充当することができます。dポイントについて詳しくは以下の記事をご覧ください。

dポイントの貯め方と使い方、活用方法のまとめ。dポイントをよりお得に活用しよう
2019-03-21 05:32
ドコモの共通ポイントであるdポイントは2015年12月にスタートした新しい共通ポイントです。共通ポイントとしては先駆けて、Tポイント、Pontaポイント、楽天ポイントなどのポイント
リンク

2020年からはSMBC日興証券と提携しており、日興フロッギーというサービス内で株式投資にも利用できます。100ポイント単位で利用できるので投資にも利用できます。

ちょっと裏技的なことを言えば「日経225ETF」と「日経インバースETF」を同時に同額購入し、翌日両方とも決済すれば見事現金化までできちゃいます。

日興フロッギーは100万円まで株取引が無料!dポイント投資もできるSMBC日興証券の新サービス
2021-06-18 14:19
日興フロッギーはSMBC日興証券が運営している、株取引に関するオウンドメディアです。マネー系のメディアって感じです。たとえば、漫画を絡めた投資に関する記事や著名な投資家へのインタビ
リンク

年々使い勝手が向上しているdポイント。そんなdポイントがオトクに増量できちゃうキャンペーンがこちらです。

 

dポイント、ポイント交換増量キャンペーンとは?

dポイント(旧ドコモポイント)が毎年実施しているポイント交換の増量キャンペーンです。2016年までは毎年8月スタートでしたが、2017年は10月に実施、2018年は11月1日~12月15日、2019年は11月15日~翌1月15日、2020年は11月16日~翌1月6日、2021年は11月1日~翌1月5日までとなっています。

今年も無事開催となりました。

少なくとも、等価交換ができるようなサイトであれば間違いなくお得だと思います。「10,000円の価値のポイント→ポイント交換で11,500円分の価値があるdポイントになる」というわけですから。単純にポイント資産が15%増することになります。

 

dポイント15%増量となるポイントプログラム

ポイント交換増量キャンペーンは、ポイント交換によって別のポイントをdポイントに交換するときに、通常よりも15%レートアップしてポイント交換をすることができるというキャンペーンになっています。

その時々で交換対象となるポイントは異なりますが、15%増量となれば、交換前のポイント価値よりも交換後のdポイントの価値の方が大幅UPです。

積極的に活用することでポイント錬金術ができてしまいます!

 

ボーナス分のdポイントは「期間・用途限定ポイント」

等価交換できるポイントがあるなら今回のキャンペーンは活用するべきでしょう。

単純に15%分の資産アップにつながるからです。dポイントはそこまで使っていないという人も、ローソンで利用できるので使い道がそこまで悪いということはありません。

今回のポイントキャンペーンで注意したいのがボーナス分のdポイントが「期間・用途限定dポイント」として提供されるといことです。

ポイント交換による増量分は期間限定のポイントとなり、ポイント交換等に利用することはできません。ただし、以下のようなお店でのお買い物で普通に利用できます。

  • ローソン
  • 高島屋
  • ジョーシン
  • ノジマオンライン
  • 無印良品ネットストア
  • 日興フロッギー

ローソンではロッピーを利用したお試し引換券を使った節約術(通称:ポン活)にも使えます。

とはいえ、日興フロッギーで普通につかえるので全く問題ありません。これこそまさにポイント錬金術!ポイントを買って出ても参加したいキャンペーンとなっています。

投資はね~という方も日興フロッギーを経由して売却すれば実質99.7%のレートで現金化できます。

やり方は簡単で日経ETFと日経インバースETFを同額購入して、翌日以降に両方とも全売却するだけです。理論上株価変動リスクはゼロで手数料分(約0.3%)で現金化できます。

日興フロッギー(SMBC日興証券)公式ホームページ

以上、dポイントがポイント交換レートを15%UPキャンペーンを実施中というお話でした。上手に活用しましょう!

執筆者・監修者:ふか
元 野村證券勤務の金融マン。2004年より個人の金融リテラシー底上げのために投資、節約、キャッシュレス、ポイントなどの活用に関する情報を15年以上にわたり発信するマネー専門家です。

おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。

タイアップキャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券

人気の比較記事

MoneyLifehackによる、おすすめの比較記事です。様々な金融サービスをユーザー目線で比較しています。

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP