おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。

アメックスグリーンの特徴と評判、ゴールドに隠れた名クレジットカード

2018/12/21最終更新   個別クレジットカードの紹介

アメリカン・エキスプレス・カード(通称:アメックスグリーン)は、アメックスの一般カードにあたるクレジットカードとなります。

アメリカンキスプレスのクレジットカードの中では、アメックスゴールドの方が知名度が高いことあって陰に隠れがちなクレジットカードとなっていますが、アメックスグリーンも、クレジットカードの中ではハイステータスで特典豊富なクレジットカードとなっています。

今回はそんなアメリカン・エキスプレス・カード(アメックスグリーン)についてその特徴や特典、活用方法などを紹介していきます。

アメリカン・エキスプレス・カード(アメックスグリーン)

スポンサーリンク

アメックスグリーンの基本スペック

アメリカン・エキスプレス・カード(アメックスグリーン)は同社の最も標準的なクレジットカードでありますが、年会費並びにサービス内容等は基本的に、JCBゴールドや三井住友VISAゴールドカードといった一般的なカード会社のゴールドカードクラスとなっています。

年会費 12,000円+税
※初年度無料
カードブランド AmericanExpress
ポイント還元 100円利用につき1ポイント
たまるポイント メンバーシップリワード
貯めたポイントの使い道 ・商品との交換
・電子マネーとの交換
・ANAマイルなどとの交換
・ホテルのポイントとの交換
ポイント有効期限 3年間
※1度でもポイントをアイテム交換すれば有効期限は無期限
国内旅行傷害保険 最高5000万円
海外旅行傷害保険 最高5000万円
ショッピング保険 年間500万円
その他の保険 リターンプロテクション(返品補償保険)
ゴールドカードラウンジ
(空港ラウンジ)

年会費は1万円超と高めですが、提供されている付帯保険や空港ラウンジが利用可能な点などは大きな特徴です。

 

ポイントはそのままだと使いにくいが年3,000円の支払いでお得に

アメックスのポイントプログラムである「メンバーシップリワード」と正直言って標準のままだとポイントの利用価値は高くありません。100円で1ポイントの還元ですが、1ポイントはおよそ0.3円くらいの価値になりますので、実質的なポイント還元率は0.3%程度となります。

ところが年間3,000円+税を支払うことで「メンバーシップリワード・プラス」という会員になることができます。こうなると1ポイント≒1円程度の価値でポイントを利用できます。ANAマイルをはじめとした世界の航空会社のマイルとの交換も高レートで可能になって、一気に高ポイント還元カードになります

 

旅行系の特典に強み、空港サービスやホットラインで海外旅行の強い味方

アメリカンエキスプレスのクレジットカードはT&Eカードと呼ばれます。Travel and Entertainment(トラベル&エンターテインメント)の略です。

  • 国内主要空港のゴールドカードラウンジが無料(同伴者1名無料)
  • 海外VIP空港が使えるプライオリティパス・スタンダード会員付帯
  • 空港への手荷物の無料宅配(海外旅行時)
  • 空港クロークサービス(乗り継ぎ等の待ち時間に荷物の無料預かり)
  • グローバルホットライン(海外での日本語のトラベルサポート、チケット等の手配)
  • エアポート送迎サービス(海外旅行の主要空港への往復タクシーを格安で手配)

などが挙げられます。主に国内旅行より海外旅行向けのサービスが多いですが、旅行で困ることが多いのも海外旅行のほうが多いということを考えるとこうした海外旅行・海外出張でのサポートサービスは魅力的です。

 

アメリカン・エキスプレス・コネクトでアメックス独自の特典

アメックスブランドのクレジットカードが利用できる特典の一つに「アメリカン・エキスプレス・コネクト」というサービスがあります。

アメリカン・エキスプレス・コネクトはアメックスユーザー限定のお得な優待
2018-09-25 15:48
アメリカンエキスプレスのプロパーカードやアメックスブランドの提携カードが利用できる、アメリカンエキスプレスのお得な優待や割引、キャッシュバック等のキャンペーンが確認できるサービスが
リンク
  • 有名レストランでの優待特典(飲食代オフや優待特典)
  • エンターテインメント(チケット先行販売、特別なイベント招待)
  • ショッピング(厳選ショップでの優待特典)

などがあります。不定期でコンビニでのお買い物で○%キャッシュバック、ガソリンスタンドでの割引といったようなキャンペーンが実施されます。

意外と庶民的(?)なキャンペーンも多いので、上手に活用したいところです。

 

アメックスグリーンとゴールドの差を比較

ちなみに、アメリカン・エキスプレス・カード(アメックスグリーン)のワンランク上のカードとして「アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード」があります。

この2枚どちらを作ったほうがいいのか?で悩む方も多いようですので、差を比較していきます。

アメックスグリーン アメックスゴールド
年会費 12,000円+税 29,000円+税
家族カード 6,000円+税 1枚目無料
2枚目以降12,000円+税
海外VIP空港
(プライオリティパス)
1回利用32ドル 年2回まで無料
海外旅行での日本語サポート グローバルホットライン オーバーシーズアシスト
海外でのゴルフ場 なし プリファード・ゴルフ
(世界70箇所以上の提携ゴルフ場での優待)
京都観光ラウンジ 利用不可 利用可能
国内旅行傷害保険 利用付帯 自動付帯
海外旅行傷害保険 利用付帯 自動付帯
キャンセルプロテクション なし あり(10万円まで)
高級レストラン1名無料 なし ゴールドダイニング by 招待日和

まず、年会費に差があります。グリーンとゴールドだと倍以上の差があります。ただし、ゴールドは家族カードが1枚無料なので夫婦で持つという場合、その差は11,000円になります。

クレジットカードとしてのポイント還元については差はありません。どちらも還元率は同じです。グリーンとゴールドの大きな差は以下のような点が挙げられます。

  • 海外旅行でのVIP空港の利用料
  • 海外での日本語での電話サポートの違い
  • 海外でのゴルフ場優待の有無
  • 京都観光ラウンジが使える/使えない
  • 旅行傷害保険や付帯保険の違い
  • 高級レストランでの1名無料特典の有無

中でも大きな違いといえる点を赤字にしてみました。

 

海外旅行でのVIP空港の利用料に差がある

国内空港でのゴールドカードラウンジの利用条件は同じなのですが、海外での空港ラウンジは違います。どちらも「プライオリティパス」という海外での空港ラウンジを利用できるパスがもらえるのですが、グリーンの場合は都度有料(32ドル)、ゴールドの場合は無料です。

海外旅行によく行くという方にとっては大きな違いになると思います。

 

海外での日本語での電話サポートの違い

アメックスグリーンもゴールドもどちらも海外での日本語電話サポートを無料で利用できます。ただし、アメックスグリーンは「グローバルホットライン」、アメックスゴールドは「オーバーシーズアシスト」といってサービス名が違います。

  • グローバル・ホットライン:海外での情報サービス
  • オーバーシーズ・アシスト:情報サービス+緊急支援サービス

となっています。

<グローバルホットラインのサービス>

  • 航空券の予約、発券の手配、予約の再確認、変更
  • ホテルなど宿泊施設の紹介、予約、取消
  • レンタカーやリムジン・サービスの案内、予約、取消
  • ローカル・ツアーの案内、予約、取消
  • レストランの案内、予約、取消
  • ゴルフ・コースの案内、予約、取消
  • 主要都市でのミュージカル等のチケットの案内
  • 天気予報
  • パスポート、査証、予防接種等についての案内
  • 最寄りの日本大使館、領事館の案内
  • アメリカン・エキスプレスのトラベル・サービス・オフィスの案内
  • カード紛失・盗難の処理、再発行の手続き
  • T/Cの紛失・盗難の処理
  • パスポート、所持品の紛失・盗難時のサポート
  • フラワー・デリバリー・サービスの手配
  • その他のカードに関する問い合わせ
  • 電話による簡単な通訳サービス
  • 通訳派遣のアレンジメント
  • 緊急メッセージの伝言サービス
  • 医師、歯科医、病院、弁護士の紹介
  • カードに付帯される海外旅行傷害保険の保険金請求のお手伝い

 

<オーバーシーズ・アシストの緊急支援サービス>

オーバーシーズ・アシストについては上記のグローバルホットラインに加えて以下のような医療と法律トラブルのサポートを行ってくれます。

  • 24時間電話医療相談、病院紹介
  • 病院の予約
  • 入院手配 電話での日本語アシスト
  • 医療機関への信用保証
  • 上限5,000USドル立替え資金援助
  • 家族への緊急連絡
  • 緊急移送、治療経過管理、帰国手配
  • 緊急時の弁護士紹介
  • 1件あたり上限1,000米ドルの弁護士費用立て替え
  • 1件あたり上限1,000米ドルまで保釈金立て替え
  • 日本語通訳派遣アレンジメント

高級レストランでの1名無料特典の有無

アメックスゴールドでは、ゴールドダイニング by 招待日和が利用できます。これは登録された高級レストランなどで2名以上でコース料理を注文した際に1名分が無料になるという優待です。

いわゆる「プラチナカード」以上のクレジットカードにはよく提供されている特典ですが、アメックスゴールドにも付帯しています。

クレジットカードのグルメ特典で2名以上で1名コース料理が無料になるサービスの紹介と比較
2019-06-11 18:05
一部のプラチナカード、ブラックカードなどの特典として用意されることがある、高級レストランや料亭などのコース料理を予約すると2名以上で1名分の料金が無料になるサービスがあります。JC
リンク

正直、アメックスグリーンかアメックスゴールドかを悩んでいる方は、このゴールドダイニングを使うかどうか?で決めてもいいように思うほど大きな優待です。

レストランの数は限られていますが、数年前と比較して対応店舗は増加傾向にあります。東京はもちろん、都市圏にお住まいの方でしたら結構使えるグルメ優待だと思います。

 

アメリカン・エキスプレス・カード(アメックスグリーン)はどんな人に向いている?

アメックスのクレジットカードの中では年会費の安いアメックスグリーンが向いているのはどんな人でしょうか?

  • 海外旅行や海外出張によく行く人
  • ANAなどの航空会社のマイルをよく貯めている人
  • クレジットカードの年間の決済金額が大きい人

こうした方に向いているクレジットカードだといえそうです。アメックスには「ゴールド」や「プラチナ」あるいは招待制の「センチュリオン」という上位カードもあります。

ただ、アメックスグリーンが一番下のグレードだからといってレベルが低いというわけではありません。ランクがアップするほど、優待や特典が増えていきますが、アメックスとしての基本サービスはそのままです。

アメックスグリーン愛用者には世界的富豪のビルゲイツやウォーレンバフェットがよく挙げられます。お金の賢者といえるこうした大富豪が持っているのがアメリカン・エキスプレス・カード(アメックスグリーン)であると聞くと、なんとなくすごい気がしますね。

コスト感覚の強い人たちが持つクレジットカードとしてアメリカン・エキスプレス・カード(アメックスグリーン)はおすすめできる一枚です。

アメリカン・エキスプレス・カード(アメックスグリーン)

 

ちなみに、その他のアメックスブランドのクレジットカードを比較検討したいという方は以下の記事もご参照頂ければと思います。

アメリカンエキスプレスのクレジットカードの選び方とおすすめカードの比較
2018-12-21 14:08
アメックスのクレジットカードが欲しいという方向けに、アメリカンエキスプレスが発行している各種クレジットカードを紹介していきます。 アメックスのカードは全体的に年会費が高めなカ
リンク

以上、アメックスグリーンの特徴と評判を紹介しました。


最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます
よろしければ、Twitterやfacebook、はてなブックマークなどでシェア、ご意見いただけると嬉しいです。ご意見は記事改善にも活用していきます

今後とも、MoneyLifeHack(マネーライフハック)をよろしくお願いします。

スポンサーリンク

タイアップキャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券

人気のクレジットカード

お得で役立つクレジットカードを紹介していきます。


年会費無料&ポイント還元1%。楽天市場ならSPU特典で3%以上還元

 


ドコモ料金の10%還元、月1万円以上のドコモ利用があるなら“確実に”得をするゴールドカード

 


海外利用なら5.5%ポイント還元、羽田空港TIATラウンジ、海外旅行傷害保険も充実

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP