おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。

ろうきん(労金)とはどんな金融機関か?ろうきんと銀行の違いやメリット、デメリット

2018/12/22 更新   銀行の口座開設

ろうきん(労金)=労働金庫は労働組合(労組)や生活協同組合(生協)が相互に資金を出し合う形で作られている協同組織の金融機関となっています。

一般的な銀行が株式会社(営利企業)であるのに対して、労働金庫(ろうきん)は労働金庫法という法律に基づいて会員のために運営されている非営利組織となっています。組織的には「信用金庫(信金)」と似ていますね。

今回はそんな労働金庫(ろうきん)の仕組みや銀行との違い、ろうきんを利用するメリット、デメリットなどを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

労働者のための金融機関、ろうきん

労働金庫(ろうきん)の利用対象となっているのは、労働組合や生活協同組合および一般労働者となっています。労働金庫の営業の地域に所在(居住)または勤務している必要があります。

昔は労働金庫(ろうきん)の会員(労組や生協)自身やその構成員でないと利用できませんでしたが、現在は勤労者であれば利用が可能となっています。

地域のための非営利金融機関としては「信用金庫」や「信用組合」「JAバンク」などがありますが、労働金庫(ろうきん)は労働組合、生協、地域の労働者を対象している点に違いがあります。

信用金庫 地域の人や中小企業を対象にした金融機関。預金はだれでもできますが、融資は会員が対象です。
信用組合 信用金庫よりも小規模な企業や営業地域内の個人が対象となります。原則として組合員のみ対象。
労働金庫 労働組合・生活協同組合が会員、会員や労働者のための金融機関
JAバンク 農業協同組合。農業従事者のための金融機関

 

全国にある「ろうきん」の口座開設やサービス内容

全国には13の労金があり、各ろうきんがカバーしているエリアに居住ないしは勤務している人であれば口座開設が可能です。なお、労働者のための金融機関ではありますが、口座開設はだれでも可能です。預金のみの利用や小口ローンであれば無条件です。

ただし、それ以外の取引をする場合は労働組合か生協の組合員、または出資金(最低1000円)を支払い個人会員となる必要があります。

  • 北海道ろうきん
    北海道
  • 東北ろうきん
    青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県
  • 中央ろうきん
    茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・山梨県
  • 新潟ろうきん
    新潟県
  • 長野ろうきん
    長野県
  • 静岡ろうきん
    静岡県
  • 北陸ろうきん
    富山県・石川県・福井県
  • 東海ろうきん
    愛知県・岐阜県・三重県
  • 近畿ろうきん
    滋賀県・奈良県・京都府・大阪府・和歌山県・兵庫県
  • 中国ろうきん
    鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県
  • 四国ろうきん
    徳島県・香川県・愛媛県・高知県
  • 九州ろうきん
    福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県
  • 沖縄ろうきん
    沖縄県

 

出資金を払うと「出資配当」がある

個人会員として出資金を払った場合、出資額に応じた配当があります。

たとえば、中央労働金庫のディスクロージャー誌によると配当は以下の通りで行われてます。

  • 2013年度出資配当金率:3%
  • 2014年度出資配当金率:3%
  • 2015年度出資配当金率:3%
  • 2016年度出資配当金率:3%
  • 2017年度出資配当金率:3%

配当率は業績で変わりますので固定ではありませんが、長年にわたって安定的な配当金を出していることがわかります。

 

実はATMの使い勝手がいい、ゆうちょ銀行、コンビニATM無料

たとえば、中央ろうきんの場合、キャッシュカードを使った取引はコストがお安いです。ろうきんのATMはもちろん、ゆうちょ銀行、セブン銀行、ローソン銀行などのATMの入出金手数料は無料です(即時キャッシュバックを含む)。

コンビニATM無料というと、ネットバンクなどでよく行われているサービスですが、ろうきんも同じように無料で使えます。

銀行の振込手数料を比較。振込手数料が無料の10のネット銀行と無料条件
2019-08-14 07:05
2019年8月現在における主要な銀行やネットバンクにおける振込手数料を比較していきます。 銀行で仕事で振込が必要だったり、各種支払いや家族への送金などで銀行振り込みを使うこと
リンク

 

給与振り込みがあると、振込手数料も月3回まで無料

また、ろうきんに給与振り込みがあれば、他行への振込手数料も月3回まで無料になります。これはうれしいですよね。なお、形としてはキャッシュバックの形式となっており、振込時は手数料がかかりますが、翌月20日に預金口座に払い戻される形になります。

 

個人向けのローンの種類が多い

ろうきんは融資業務も行っており、この融資は個人向けとなっています。いろいろな種類のローンが用意されています。

  • カードローン
  • 住宅ローン
  • リフォームローン
  • 有担保フリーローン(不動産担保型)
  • カーライフローン
  • 教育ローン
  • フリーローン
  • 福祉ローン

利益を上げることを目的とした融資ではないという点が大きく、金利が低めに抑えられているのが特徴です。一方で、無理な融資をすることもないので、審査についてはしっかり見られると思ってよいでしょう。カードローン(無担保ローン)に関しては、ろうきんはかなり強いです、

一方で、住宅ローンについては金利やサービスなどはあまり強みを感じません。住宅ローンについては、やはり積極融資をする民間銀行のほうが金利やサービスも秀逸です。「住宅ローン比較.com」で各銀行の住宅ローンサービスを比較しています。

 

ろうきんのデメリットは預金金利の低さ

ろうきんの預金金利は標準的水準です。都市銀行やゆうちょ銀行などと大差ありません。預金という面で見れば、金利はやはりネットバンクのほうが大幅に高いです。

普通預金の金利・利息が高くて便利なおすすめの銀行を比較
2019-06-19 07:04
マイナス金利政策の影響もあって、銀行預金に対する金利・利息は雀の涙となっています。定期預金に預けてお金を預けておけばお金が増えるというのはずいぶん昔の話です。そうなってくると、わざ
リンク

 

ろうきんはどんな人に向いている?

労働金庫(ろうきん)は、お給料の振込やATMを使った入出金のような決済のような普段使いの金融機関として使い勝手が良いです。

イメージ的に敬遠している方も多いかもしれませんが、実のところ「ろうきん」は金融機関としてのスペックが高かったりします。


最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます
よろしければ、Twitterやfacebook、はてなブックマークなどでシェア、ご意見いただけると嬉しいです。ご意見は記事改善にも活用していきます

今後とも、MoneyLifeHack(マネーライフハック)をよろしくお願いします。

スポンサーリンク

タイアップキャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券

人気の比較記事

MoneyLifehackによる、おすすめの比較記事です。様々な金融サービスをユーザー目線で比較しています。

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP