おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。
webサービス

ネットで活用できるWEBサービス

最近はネット上で利用できる様々なWEBサービスが登場しています。ここではそんな便利なWEBサービスを紹介、レビューしていきます。

メルカリアッテのメリットとリスク、トラブル回避のためのコツ(2018年5月末サービス終了)

2018年2月16日

メルカリアッテとは、フリマアプリの“メルカリ”のサービスの一つで、地域のご近所さんと直接会って、フリマ、友達作りや困りごとの相談などができるという無料の地域コミュニティアプリです。通常のメルカリのようにモノのやり取りを直接会ってできるほか、コミュニティアプリとしての機能もあります。

“直接会って”と言うところがミソで、フリマアプリとしての送料がかからないなどのメリットがある一方で、直接会うということによるリスクもあります。今回はそんなメルカリ アッテの利用に関するメリットやデメリットと、トラブルを回避するためのコツを紹介していきます。

(重要な追記)メルカリアッテは2018年5月31日にサービス終了とのことです。

続きを読む

フリマアプリ

仮想通貨の確定申告サポートツールを徹底比較

2018年2月5日

仮想通貨が大きく値上がりした2017年、主要仮想通貨であるビットコインも10倍以上に高騰しました。アルトコインの中には100倍単位で上昇した通貨もあり、取引で多額の利益を得たという方もいらっしゃるかと思います。

そんな仮想通貨の売買や利用による利益は“雑所得扱い”と国税庁はタックスアンサーを通じて見解を発表しており、2018年2月から始まる確定申告に向けて、取引履歴の確認や利益の計算で四苦八苦されていらっしゃる方もいらっしゃるかと思います。

そんな確定申告シーズンを前に、会計サービス各社が仮想通貨取引の確定申告のサポートツールを提供しています。上手に活用して、面倒な確定申告を終わらせてしまいましょう。

続きを読む

仮想通貨・暗号通貨,所得税・住民税

仮想通貨を取引所に預けておくのは危険。コインチェック不正流出から学ぶ仮想通貨セキュリティ

2018年1月29日

仮想通貨の国内取引所の「コインチェック」で5.2億NEM(日本円換算で580億円・当時)が不正出金されるという大事件が起こりました。今回の件で出金されたのは顧客がコインチェックに預けていた仮想通貨だという事で“仮想通貨を取引所に置きっぱなしにしておくことのリスク”が改めて確認されました。

今回の問題はコインチェック側の管理体制も大きいのですが、今回の問題が起こった理由と、ユーザーベースでどのように対応するべきなのかといったことをまとめたいと思います。

続きを読む

仮想通貨・暗号通貨

DMMビットコインの評判とメリット、デメリット。仮想通貨レバレッジ取引に注力

2018年1月29日

DMMビットコインはDMMグループの仮想通貨取引所です。取引所の中ではレバレッジ取引(ビットコインFX)のサービスが充実しており、仮想通貨を通じて売買益を得たいという投資家向けのサービスを提供しています。

DMMグループはもともと、DMM FX(外国為替証拠金取引)で大きなシェアを持っている会社なので、こうしたトレードに関してはもともと強みのある会社となっていますね。

DMMビットコイン公式ホームページ

続きを読む

仮想通貨・暗号通貨

投資管理の無料アプリ マイトレードの活用方法。個別銘柄管理や投資状況の一元管理が可能

2018年1月24日

投資管理アプリの“マイトレード”を紹介します。マイトレードは株式会社テコテックとNTTドコモによって提供されている投資管理のためのツールです。資産管理ツールとしてはマネーフォワードのような金融機関の残高管理ツールがありますが、マイトレードは、それを株式投資管理に特化したものとなっています。

株式投資の管理ツールとして、利益確定や損切り(ロスカット)などの設定をすることで、保有証券(株式)の一元管理が可能になります。3口座(3証券会社)までであれば無料で利用できます。

マイトレード公式ホームページ

続きを読む

Fintech(フィンテック),スマホアプリの活用術

仮想通貨のトークンとは何か?仮想通貨との3つの違いと投資のメリット、リスク

2018年1月22日

仮想通貨への投資をするときに“トークン”という言葉が使われます。トークンという言葉は様々な用途で使われていますが、代用貨幣(お金の代わりに使われるコイン)という意味があります。仮想通貨におけるトークンというのはこの“代用貨幣”といった意味で用いられています。

今回はそんな仮想通貨界隈で利用されている“トークン”という言葉の意味と使われ方を紹介していきます。

続きを読む

仮想通貨・暗号通貨

ファンディーノの評判とメリット、デメリット。未上場ベンチャー投資ができる株式クラウドファンディング

2018年1月18日

ファンディーノ(FUNDINNO)とは、日本クラウドキャピタルが2017年にサービスを開始した、未上場のベンチャー企業に対してクラウドファンディングの仕組みを利用して投資ができるサービスです。

IPOをめざしている会社を応援するために資金を出し、その資金に応じた株式(普通株式)を受け取ることができます。クラウドファンディングですが、実質的には未上場のベンチャー企業・スタートアップ企業に投資ができるというサービスになっています。

今回はそんな株式投資型クラウドファンディングであるファンディーノ(FUNDINNO)のサービスの特徴やメリット、デメリットなどをできるだけ分かりやすくまとめていきます。

ファンディーノ公式ホームページ

続きを読む

クラウドファンディング

代表的なアルトコインの種類と特徴を比較。ビットコイン以外の熱い仮想通貨を比較

2018年1月16日

仮想通貨というと代表格は「ビットコイン」です。為替でいえば基軸通貨です。一方、ビットコイン以外にも大小さまざまな仮想通貨があります。アルトコイン(代替コイン)と呼ばれますが、イーサリアム、リップル、ネム、ビットコインキャッシュなどは時価総額も膨らみ利用者が大きく増えています。

仮想通貨投資の観点からも、すでに大きく価格上昇したビットコインよりも、まで安いアルトコインの方が投資チャンスが大きいとみる投資家の方も多いようです。

今回はそんなアルトコインの種類と特徴などを紹介していきます。

続きを読む

仮想通貨・暗号通貨

仮想通貨を保管・管理する5種類のウォレットの安全性と利便性を比較

2018年1月15日

ビットコインなどの仮想通貨を買ったあとはそれを管理する必要がありますよね。

ビットコイン(仮想通貨)はウォレットという仕組みによって管理されていますウォレット(財布)という事からわかるように、仮想通貨におけるウォレットとはそれを保管しておくためのツールです。

仮想通貨のウォレットは大きく5つに分類することができ、それぞれで利便性と安全性が異なります。保管する仮想通貨の保有目的に合わせてウォレットを使いこなしましょう。

今回はそんな仮想通貨のウォレットとは何かという基本と各種ウォレットのメリット、デメリットなどをまとめていきます。

続きを読む

仮想通貨・暗号通貨

エメラダ・エクイティの評判と口コミ、個人がベンチャー投資できるクラウドファンディング

2018年1月15日

エメラダ・エクイティという投資サービスが脚光を集めています。投資型クラウドファンディングと呼ばれるサービスで、未上場のベンチャー企業に対して、個人が直接投資できるサービスとなっています。

正直、リスクがそれなりに高い、ハイリスク・ハイリターン型の運用商品ではありますが、うまくいけば数十倍のリターンを狙うことも可能な投資サービスとなっています。実際に私も利用してみましたので、その口コミを含めてサービス内容について紹介していきます。

エメラダ・エクイティ公式ホームページ

続きを読む

クラウドファンディング

タイアップキャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券

人気のクレジットカード

お得で役立つクレジットカードを紹介していきます。


年会費無料&ポイント還元1%。楽天市場ならSPU特典で3%以上還元

 


ドコモ料金の10%還元、月1万円以上のドコモ利用があるなら“確実に”得をするゴールドカード

 


海外利用なら5.5%ポイント還元、羽田空港TIATラウンジ、海外旅行傷害保険も充実

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP