おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。

ウォーキングのモチベーションアップ!歩くだけで得をするアプリのまとめ

2017/05/01最終更新   webサービス スマホアプリの活用術

ダイエットや健康のためにウォーキングをしているという方も多いのではないでしょうか。ただ、健康のためという漠然とした目標だけだとどうしても続かない……という方もいらっしゃるかもしれません。

今回はそんなウォーキング習慣のモチベーションアップに役立ちそうな、歩くだけで得をするアプリ・サービスを紹介していきます。歩くことで金銭的なメリットが得られることで毎日のウォーキングのやる気アップにつながるかもしれませんね。

こうした歩数管理系のサービスは、重複して貯めることができるので、やるならまとめて登録してしまったほうがお得です。

スポンサーリンク

毎日のウォーキングで得。歩く得するアプリを活用しよう

健康に対して良いとされる、ほどほどの運動をするには1日に8000歩程度を歩くことが良いといわれています。こうした歩数管理系のアプリの目標値も大体そのくらい歩くことをゴールとするように設定されています。

近年では、スマートフォンなどのデバイスを活用して健康上のデータを取得したサービスが登場しています。スマートフォンだけでなく、活動量計などのより詳しい情報を取得できる機器も増えています。

歩くと得するアプリ(サービス)というのはこうした情報を活用して、ポイントやクーポンなどがもらえるサービスです。
現状は、まだ試験段階のサービスが多いですが、将来的にはこうした情報を活用した保険(医療保険)などのサービスもスタートする予定となっています。

 

毎日の歩数に応じて特典が得られるサービスを紹介

ウォーキング、歩くことは健康に良いというのは当たり前ですよね。最近ではそうした歩くことによる健康づくりへのインセンティブとなるサービスがいくつか登場しています。

上手に利用すればポイントがたまったり、電気料金が割引になったり、クーポンがもらえたり、保険料が安くなったりといろいろな特典を受けることができます。

 

歩けば歩くほど電気料金が安くなる「あるく・おトク・でんき」

新電力のイーレックスが実施しているユニークな新電力サービスです。同社がタニタと提携してスタートしたのが「あるく・おトク・でんき」という新電力プランです。

電力自由化における新電力の選び方と比較のポイント
2016-02-18 11:03
電力自由化で電力会社を消費者が自由に選べるようになる時代です。そんなタイミングで実際にはどの電力会社(電力小売り会社)を選択するのか?というのは毎月の電気代という生活費にかかってく
リンク

1日5000歩以上歩くことでポイントが付与され、ポイントに応じて電気料金の割引を受けられるというサービスになっています。

取得ポイント
歩数ポイント 5000歩:70ポイント
6000歩:80ポイント
7000歩:90ポイント
8000歩:110ポイント
9000歩:120ポイント
10000歩:130ポイント
継続ポイント 5ポイント
(月間上限155ポイント)
送信ポイント 10ポイント
(月間上限250ポイント)
前月差ポイント 平均歩数が前月より1000歩以上増
500ポイント

上記の貯めたポイントに応じて割引を受けることができます。実際の割引額は契約するプランなどによって変わってきます。

どのくらいお得になるのかについては、契約プラン(月間使用量)によっても変わってきますので、他の電力プランとも比較したうえで検討するべきでしょう。

1日1万歩は歩くという方はお得になる可能性が高そうですが、1万歩という歩数はかなり意識的に歩かないと達成しにくいです。日ごろからよく歩く人向けといえるでしょう。

また、新電力の電気料金プランは様々です。料金が安い電力会社はほかにもありますので、比較が欠かせません。

新電力の比較はエネチェンジ

 

歩くことでポイントがもらえるサービス

歩くことでポイントがもらえるサービスもあります。代表的なアプリとしてドコモの「歩いておトク」と「RenoBody」「ポイントタウン歩数計」という3つのアプリです。スマートフォンの歩数計を使っているので、併用してポイントを貯めていくことができます。

 

歩いておトク

要ドコモ回線のドコモユーザー限定のサービスです。月額300円(税別)と料金が発生しますが、公式には一日7000歩以上歩いた場合は平均して500円相当のポイント(dポイント)がもらえるとしています。

実際に私も利用していますが、平均して700ポイントくらいはポイントがたまっています。貯まるポイントはdポイントなので、ポイントを貯めている方にはよいかと思います。

歩くだけでポイントがもらえるドコモの「歩いておトク」を実際に試してみた。
2016-09-16 15:00
NTTドコモが提供している「歩いておトク」というサービスをご存知でしょうか?こちらはスマホにアプリをインストールし、スマホを持って歩くだけで、歩いた歩数に応じたdポイントがプレゼン
リンク

詳しいレビューや使い方は上記の記事で紹介しています。

 

RenoBody(リノボディ)

RenoBody(リノボディ)は無料で利用することができるアプリです。

1日8000歩以上歩いた場合に、1ポイント(WAON POINT)がもらえます。1日1ポイント(1円相当)というところで、正直言って稼げるといったレベルじゃないですね。ただ、無料なので、やらないよりマシといったところでしょうか。

auスマートパス会員の方は限定キャンペーンが行われることがあるようです。ただし、ドコモやソフトバンク、格安SIMを利用している方ももちろん利用できます。
RenoBody(リノボディ)公式ページ

 

ポイントタウン歩数計

GMOが提供しているポイントサービスです。サイトに無料会員登録をしてアプリをダウンロード、アプリ上の「歩数計」をオンにしておくと、歩いた歩数に応じて下記の通りポイントがもらえます。

1000歩:1ポイント
4000歩:5ポイント
9000歩:10ポイント
14000歩:20ポイント

こちら注意したいのは20ポイント=1円相当というポイント還元率なので、9000歩を歩いて1円分となります。RenoBodyよりもさらに還元レートは低いということになりますね。もっともこちらも無料で利用できてポイントがたまるわけなので、やらないよりマシといったところですね。
ポイントタウン公式ページ

 

歩くことでクーポンがもらえる(吉野家公式アプリ)

吉野家公式アプリには、「歩く割」という歩数計機能がついています。累計歩数に応じて様々なクーポンがもらえる仕組みになっており、割引クーポンや牛丼並盛無料といったクーポンがもらえることもあります。

ちなみに、クーポンの利用期限は歩数達成から2週間とやや短めなのでご注意ください。
吉野家オリジナル「歩く割」アプリ

 

まとめ。よく歩くなら上手に活用

冒頭にも書きました、これらのアプリは1日8000歩~10000歩程度を歩く人なら得ができるように設定されていることが多いです。そのくらい歩いているというのであれば、ぜひともこうしたアプリ・サービスを活用してみてください。

毎日のウォーキングにも張りが出るかもしれませんね。

スポンサーリンク

タイアップキャンペーン

当サイトMoneyLifehackとのタイアップキャンペーンを展開している会社を紹介します。当サイト経由で口座開設するだけで現金プレゼントがもらえます。

その他のキャンペーン情報は下記もご参照ください
ネット証券口座開設キャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券<2017年版>

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP