おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。
所得税・住民税

所得税のしくみと節税のポイント、お役立ち記事

所得税・住民税とは、所得(稼いだお金)に対してかかる税金です。代表的なものとしてはお給料などを受け取る時にかかる税金がそれです。ここでは、そうした所得税に関する基本的な項目と所得税を節税するための様々なお役立ち情報を発信していきます。

ちなみに所得税は国税として国に、住民税は地方税として都道府県や市区町村に納付される税金となっています。

401kのマッチング拠出とは何か?デメリットは?

2014年10月21日

add企業が掛け金を出し、従業員が運用を決める企業型確定拠出年金制度。2001年に日本に導入され、2014年3月時点で18000社、464万人の労働者が同年金の加入者となっています。
企業型確定拠出年金におけるマッチング拠出とは企業が出す掛け金とは別に、労働者自身が掛け金を上乗せすることが出来る制度です。2014年10月には掛け金の上限などが拡充されました。マッチング拠出は果たして積極的に利用すべきなのでしょうか?それとも使うべきではないのでしょうか?

続きを読む

401K・確定拠出年金,ライフプラン,保険のライフハック,公的保険・年金,所得税・住民税,節税・税金のライフハック,老後,資産運用のライフハック

サラリーマンは特に知っておきたい還付申告。申告時期や期限、必要書類などのまとめ

2014年6月6日

return還付申告(かんぷしんこく)というものを御存じでしょうか?これは払い過ぎた税金を還付(払い戻し)してもらうための申告です。税金は足りない時は請求されますが、払い過ぎた時はこっちから返してくれと言わないと返してくれません。

今回はサラリーマンでも無関心ではいられない、還付申告の方法とどういったものが対象になるのか?という点をまとめていきます。

続きを読む

所得税・住民税,節税・税金のライフハック

自営業者・フリーランス必見の老後資金・退職金の作り方

2014年5月8日

tax自営業者やフリーランスという働き方はサラリーマンと違って様々な面で保障が小さいです。

失業保険に加入することはできません。また、自営業者・フリーランスの方は通常は国民年金にしか加入しないため、厚生年金に加入するサラリーマンと比べて老後に受け取れる年金も小さくなります。自分で用意をしなければ退職金もありません。

今回は、老後を考えた時にフリーランスや自営業者といった働き方をしている人が活用できる公的な節税および退職金の作り方についてまとめます。

続きを読む

所得税・住民税,法人税,節税・税金のライフハック,老後

サラリーマンも経費が使える「特定支出控除」のしくみ

2013年12月19日

businessman2012年の税制改正で、サラリーマン(会社員)の必要経費として認められている枠(給与所得控除)に対しての拡大措置が取られています。職務に関連する資格取得費用、新聞購読料等が「特定支出」とし、この特定支出が一定額を超えた場合はその分を経費として所得控除ができるようになっています。今回はこの特定支出控除について分かりやすくまとめていきたいと思います。

続きを読む

所得税・住民税,節税・税金のライフハック

個人型確定拠出年金(iDeCo・イデコ)のメリット・デメリット

2013年5月20日

pension確定拠出年金というのは、将来給付される年金額が運用次第で変動する年金です。確定拠出年金は企業型と個人型があり、今回はその中でも自営業者やサラリーマン、公務員、主婦などが任意で加入することが出来る個人型確定拠出年金(愛称:iDeCo・イデコ)についてまとめていきたいと思います。

個人型確定拠出年金は税制面で非常に厚遇されており、長期の資産運用手段として一考に価すべき商品です。

近年では多くのマネー誌などでも取り上げられて個人型確定拠出年金・イデコの存在を知った方も多いと思います。上手に活用して、節税しながら老後の資産作りに役立てましょう。

続きを読む

401K・確定拠出年金,ライフプラン,保険のライフハック,公的保険・年金,所得税・住民税,投資信託,株・投資の税金,節税・税金のライフハック,老後,資産運用のライフハック

主婦がパートとして働くときの103万円、130万円(106万円)の壁の存在

2012年12月13日

夫の収入だけでは足りないということで、家計の足しにするためにパート・アルバイトなどをしている主婦の方も少なくないかと思います。

そんなパートやアルバイトとして働くときに気になるのが「103万円の壁」や「130万円の壁」などといわれる収入の壁です。これは税制や社会保険などの関係で、主婦がパートとして働くときの所得逆転現象などが起こる水準として知られています。

今回は、そんな主婦がパートやアルバイトとして働くときの103万円の壁や130万円の壁、それから2016年10月以降に発生した106万円の壁について説明していきます。

続きを読む

仕事術,所得税・住民税,節税・税金のライフハック

<2018年版>年末調整の控除の種類と必要書類、申告書の書き方

2012年11月16日

11月から12月にかけて年末調整の時期となります。サラリーマンの方やアルバイト・パートなどをされている方も、会社で年末調整をするから資料や書類を出して!といわれている方も多いのではないでしょうか。

今回はこの年末調整に関してその内容と絶対に抑えておいた方がよいポイントをまとめていきます。また、年末調整以外で確定申告をしたほうがお得なケースもまとめます。

続きを読む

住宅ローンのライフハック,所得税・住民税,生命保険,節税・税金のライフハック

主婦(主夫)は把握しておきたい株式投資と税金のまとめ

2011年5月9日

最近では、主婦をしながら投資もやっているという主婦投資家の方も増えているようです。そのとき知っておきたいのは投資と税金の関係。下手をすると投資で利益が出ても、支払う税金や社会保険料などの増大によって大きなマイナスとなることもあります。

今回は、配偶者の扶養に入っている主婦(主夫)が気を付けておくべき株式投資の税金と不要の関係性についてまとめていきます。

続きを読む

所得税・住民税,株・投資の税金,株式投資,節税・税金のライフハック

副業をする時に気をつけたい税金。マイナンバー導入で副業はバレる?

2011年4月10日

最近では、アフィリエイトやインターネットのポイントサイトなどを通じて副収入を得たり、ネットオークションなどを通じて副業的に稼いでいる人も多いです。もちろん、それをやることに全然問題はないのですが、あくまでも「副業」として行う場合には「税金」と「働いている会社」に対して2つの重要なポイントがあります。

2016年からはマイナンバーが本格的に運用されます。このマイナンバー導入ではダブルワークをしている方の副業の補足が高まると言われています。

続きを読む

マイナンバー(個人番号),仕事術,副業で収入アップ,所得税・住民税,節税・税金のライフハック

タイアップキャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券

人気のクレジットカード

お得で役立つクレジットカードを紹介していきます。


年会費無料&ポイント還元1%。楽天市場ならSPU特典で3%以上還元

 


ドコモ料金の10%還元、月1万円以上のドコモ利用があるなら“確実に”得をするゴールドカード

 


海外利用なら5.5%ポイント還元、羽田空港TIATラウンジ、海外旅行傷害保険も充実

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP