おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。

2017年10月20日

投資信託運用におけるリバランスとは何か?資産配分を見直しとそのメリット、デメリット

リバランスとは、複数の投資対象で資産運用をしている状況で、資産の配分状況を再配分することを指します。長期投資においては投資対象を一つに絞るよりも複数のアセットクラス(国内株、国内REIT、外国株のような別資産)で運用するほうがリスクを抑えることができます。

リバランスというのは、長期分散投資においても時間が経過による崩れたバランス(配分割合)を再調整するこを指します。適切な頻度でのリバランスは単なるメンテナンスではなく、「高いものを売り、安いものを買う」という効率的な運用にもつながります。

今回はそんな投資信託運用におけるリバランスの重要性や、活用方法、注意点などについてまとめていきます。

続きを読む

投資信託 資産運用のライフハック

2017年10月18日

DINKSや共働きの個人型確定拠出年金(iDeCo)活用方法と加入方法

最近はご家庭においては専業主婦という家庭の方が少数派となっており、平成26年データでは専業主婦世帯は40.1%、共働き世帯は59.9%となっているそうです。

そんな中で、老後に備えて共働きやDINKS世帯の方に積極的に活用してほしい「個人型確定拠出年金(iDeCo)」です。投資で殖やす運用益が非課税になるだけでなく、所得税や住民税の税金が安くなる所得控除といった特典も用意されています。

今回はそんなDINKSや共働きのご家族が個人型確定拠出年金(iDeCo)を利用するにあたっての活用方法や注意点などをまとめていきます。

続きを読む

401K・確定拠出年金 ライフプラン 保険のライフハック 個人型確定拠出年金(iDeCo) 公的保険・年金 節税・税金のライフハック 結婚・離婚 老後

2017年10月11日

アクティブファンドはインデックスファンドに収益性で勝てない事実と理由

日経平均株価TOPIXS&P500といったような株価指数に連動するように作られているファンドをインデックスファンド(パッシブファンド)と呼び、そうした指数よりも高いリターンを得ることができるようにファンドマネージャーが投資対象を相場観や特定の投資戦略をもって投資するファンドをアクティブファンドと呼びます。

投資信託で資産運用をするとき、インデックスファンドで運用するのが有利なのか?それともアクティブファンドで運用するのが有利なのか?この二つは投資信託業界では大きなテーマとなっていました。

ただ、こうした結果についてアクティブファンドはインデックスファンドにパフォーマンスで勝てないという、証券会社や銀行といった販売者側からすると大変不都合な真実が浮き上がってきています。今回はそんなアクティブファンドとインデックスファンドの比較について考えていきたいと思います。

続きを読む

おすすめ投資信託の選び方 投資信託 資産運用のライフハック

2017年9月18日

不労所得の3つの種類と上手に不労所得を作り上げていくためのポイント

不労所得(ふろうしょとく)という言葉は、かなり甘美な響きがあります。働かないでお金がもらえるって素晴らしいことじゃないですか。その一方で、不労所得という言葉は「楽して儲かる」「○○するだけで不労所得ゲット」といったように、悪徳商法や詐欺または詐欺まがいのビジネスなどでも多用される言葉であります。

今回はそんな「不労所得」という収入の意味や種類、不労所得の作り方などについてまとめていきます。

続きを読む

仕事術 副業で収入アップ 投資詐欺 独立・起業・フリーランス 資産運用のライフハック

2017年8月18日

マネックス証券の特徴と評判。初心者向からの評価の高く、外国株(米国株・中国株)にも強い

大手ネット証券にマネックス証券があります。いわゆる大手ネット証券と呼ばれる証券会社で、中でもとくに投資初心者の方からの評判の良い会社となっています。

また、米国や香港の証券会社の買収などを通じ、米国株や中国株の投資にも強みがあるネット証券となっています。ネット証券としてIPO、貸株サービス、単元未満株取引といったように全般的なサービスを提供する総合ネット証券です。

今回はそんな大手ネット証券のマネックス証券の特徴や投資家の評判などを紹介していきます。

マネックス証券公式ホームページはこちら

続きを読む

証券会社の選び方 証券会社比較と口座開設

2017年7月21日

投資ツールが魅力の楽天証券の特徴と評判。マケスピや日経テレコンなど情報面にも強み!

大手ネット証券としてSBI証券に続き、第2位の口座数を持つ楽天証券。楽天証券はネット証券の中でも特に人気のトレードツールとして「マーケットスピード(通称:マケスピ)」をほとんどの投資家に無料で提供しています。日経テレコンといった情報ツールが充実しているのも魅力です。

総合ネット証券として提供しているサービスも豊富です。投資初心者から上級者の方まで幅広く活用できる証券会社となっています。

今回はそんな楽天証券についてのまとめ記事として、手数料や取扱商品、サービスの種類などの基本や特徴などを徹底的に掘り下げていきたいと思います。

楽天証券公式ホームページ

続きを読む

証券会社の選び方

2017年7月20日

ネット証券最大手のSBI証券の特徴と評判。安定感抜群の総合ネット証券会社

ネット証券の中でも口座開設数ナンバーワンの証券会社がSBI証券です。利用者が多いということはそれだけ支持されているということ。当ブログでもSBI証券については様々なサービスや特徴を紹介してきました。

今回はそんなSBI証券についてのまとめ記事として、手数料や取扱商品、サービスの種類などの基本や特徴などを徹底的に掘り下げていきたいと思います。

SBI証券公式ホームページ

続きを読む

証券会社の選び方 証券会社比較と口座開設

2017年7月13日

長生きリスクに備えるトンチン保険とは何か?メリット、デメリット。老後に備える保険とお金のコツ

トンチン保険(トンチン年金)いうのは聞きなれない名前の保険ですが、近年の高齢化の進展によって長生きリスクが意識されるようになり注目が集まっている保険です。一般的な死亡保険は死亡リスクに備えますが、トンチン保険は生存リスクに備える保険となります。

トンチン保険のシステム自体は17世紀にさかのぼりますが、保険商品としては日本国内にはありませんでした。ところが日本生命の「グランエイジ」や第一生命の「ながいき物語」のように高齢化が進む中で保険商品として、トンチン保険(トンチン年金)が登場し始めています(ただしくは、トンチン性の高い保険)。

今回は、そんなトンチン保険の特徴や加入するメリット、デメリットなどをまとめていきたいと思います。

続きを読む

ライフプラン 保険のライフハック 公的保険・年金 老後

2017年6月30日

昔から持っている高コストのインデックスファンド(投資信託)は買い替えや乗り換えをしたほうがお得?

投資信託で資産運用を続けているという方の中には長期投資として日経平均やTOPIXなどに投資をするインデックスファンドに投資してずっと保有し続けているという方もいらっしゃるかもしれません。そんな投資をして10年以上の方は、保有されている投資信託の買い替え(乗り換え)をするほうがお得なるかもしれません。

理由はインデックスファンド業界における手数料競争の激化によって、新しく登場しているファンドほど、信託報酬という投資信託の年間保有コストが引き下げられているからです。

今回はコストの高い古いインデックスファンドの買い替えについて紹介していきます。

続きを読む

投資信託 資産運用のライフハック

2017年5月25日

海外ETF投資(米国ETF投資)のメリットとデメリット

ETF(上場投資信託)への投資という中でも、海外ETFというのは外国の証券取引所に上場しているETFを指します。なかでも一般的には米国の証券取引所に上場しているETFを指すことが多いです。なので海外ETFではなく、米国ETFと呼ぶこともあります。

米国ETFにはVTI、VOO、IVVなどと呼ばれる非常にコストが安く、長期投資に適したETFがたくさんあります。近年では日本で上場するETFにも低コストのものが増えてはいますが、世界投資(グローバル投資)を考えるのであれば米国ETFは外せません。

今回はそんな海外ETF、米国ETFに投資をする方法とそのメリット、デメリットについてまとめていきます。

続きを読む

投資信託 証券会社のサービス 証券会社の選び方 資産運用のライフハック

タイアップキャンペーン

当サイトMoneyLifehackとのタイアップキャンペーンを展開している会社を紹介します。当サイト経由で口座開設するだけで現金プレゼントがもらえます。

その他のキャンペーン情報は下記もご参照ください
ネット証券口座開設キャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP