おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。

2015年6月15日

2016年4月スタートのジュニアNISAのしくみと特徴、活用方法

children2016年4月より、現行のNISA(少額投資非課税制度)が拡充されます。その一つとして挙げられているのが子供用のNISA(ジュニアNISA)です。投資資金は親や祖父母などが拠出してこども名義で非課税運用するという形になっています。あくまでも「教育費」の為のNISAであることから18歳までは払い出しができないなどの注意点もあります。今回はこのジュニアNISAの仕組みや特徴、それに活用の方法を紹介していきたいと思います。

続きを読む

投資信託 株・投資の税金 株式投資 節税・税金のライフハック 資産運用のライフハック 贈与税・相続税

2015年5月15日

NISA口座で買った株の配当金に税金がかかっていると言う人が多発。原因は何?

nisaNISA(少額投資非課税制度)では、株の値上がり益(売買益)や、配当金に対して「非課税」となる制度です。ところが、このNISAを配当金目的で運用している投資家の中で「配当金に税金がかかっている」という人が多発しています。

制度スタートから2年目となっているNISA制度で何が起こっているのでしょうか?原因は配当の支払い方法の選択です。

続きを読む

NISA口座に関するお役立ち情報 株・投資の税金 株式投資 節税・税金のライフハック 証券会社の選び方 資産運用のライフハック

2013年10月31日

個人型確定拠出年金(iDeCo)とNISAの違いを比較

chosa2014年1月からスタートしたNISA(小額投資非課税制度)。にわかに注目が集まっておりNISA口座開設数は順調に増えているそうですが、将来のための投資、老後のための投資という場合には、NISA以外にも個人でできる対策として「個人型確定拠出年金(iDeCo)」という選択肢もあります。

個人型確定拠出年金は2017年1月よりも利用可能な人が拡充して注目を集めています。

どちらも投資と運用に関する税制上の優遇措置のある制度ですが、それぞれで違いも大きいです。今回はこの個人型確定拠出年金(iDeCo)と小額投資非課税制度(NISA)についてそれぞれのメリット、デメリットを考え、自分にあった投資方法を考えていきます。

続きを読む

NISAの活用法 NISA口座に関するお役立ち情報 個人型確定拠出年金(iDeCo) 投資信託 株・投資の税金 株式投資 節税・税金のライフハック 証券会社の選び方 資産運用のライフハック

2013年10月3日

証券会社のNISA口座の選び方・比較

nisa2014年からスタートした少額投資非課税制度(NISA)。NISAを利用するには証券会社が銀行にNISA口座を開設する必要があります。ところがNISA口座は一人1口座までと決められているのでどの証券会社(銀行)にしようかと悩んでいる方も多いかと思います。

今回は最新の情報をもとに、各証券会社の特徴やNISA口座開設の特典などとともに、どの証券会社にNISA口座を開くのがオススメなのかをタイプ別に比較していきます。

続きを読む

NISA口座に関するお役立ち情報 投資信託 株式投資 証券会社の選び方 資産運用のライフハック

2013年6月27日

NISA口座で買うべき投資商品の選び方

nisaNISA口座(日本版ISA口座:少額投資非課税口座)について各証券会社等が力を入れてPRしています。口座獲得のためのキャンペーンなども多く展開しています。そんな中、NISA口座で実際に買うべき投資商品はどうやって選ぶべきなのかについて、株式投資(個別株投資)で運用する場合と、投資信託で運用する場合とで、銘柄や投資信託の選び方について紹介していきます。まとめていきます。

また、同様に非課税措置が利用できる「確定拠出年金」も含めてこれら制度の活用方法を説明していきます。

続きを読む

NISA口座に関するお役立ち情報 投資信託 株・投資の税金 株式投資 節税・税金のライフハック 証券会社の選び方 資産運用のライフハック

2017年10月20日

投資信託運用におけるリバランスとは何か?資産配分を見直しとそのメリット、デメリット

リバランスとは、複数の投資対象で資産運用をしている状況で、資産の配分状況を再配分することを指します。長期投資においては投資対象を一つに絞るよりも複数のアセットクラス(国内株、国内REIT、外国株のような別資産)で運用するほうがリスクを抑えることができます。

リバランスというのは、長期分散投資においても時間が経過による崩れたバランス(配分割合)を再調整するこを指します。適切な頻度でのリバランスは単なるメンテナンスではなく、「高いものを売り、安いものを買う」という効率的な運用にもつながります。

今回はそんな投資信託運用におけるリバランスの重要性や、活用方法、注意点などについてまとめていきます。

続きを読む

投資信託 資産運用のライフハック

2017年10月18日

DINKSや共働きの個人型確定拠出年金(iDeCo)活用方法と加入方法

最近はご家庭においては専業主婦という家庭の方が少数派となっており、平成26年データでは専業主婦世帯は40.1%、共働き世帯は59.9%となっているそうです。

そんな中で、老後に備えて共働きやDINKS世帯の方に積極的に活用してほしい「個人型確定拠出年金(iDeCo)」です。投資で殖やす運用益が非課税になるだけでなく、所得税や住民税の税金が安くなる所得控除といった特典も用意されています。

今回はそんなDINKSや共働きのご家族が個人型確定拠出年金(iDeCo)を利用するにあたっての活用方法や注意点などをまとめていきます。

続きを読む

401K・確定拠出年金 ライフプラン 保険のライフハック 個人型確定拠出年金(iDeCo) 公的保険・年金 節税・税金のライフハック 結婚・離婚 老後

2017年10月11日

アクティブファンドはインデックスファンドに収益性で勝てない事実と理由

日経平均株価TOPIXS&P500といったような株価指数に連動するように作られているファンドをインデックスファンド(パッシブファンド)と呼び、そうした指数よりも高いリターンを得ることができるようにファンドマネージャーが投資対象を相場観や特定の投資戦略をもって投資するファンドをアクティブファンドと呼びます。

投資信託で資産運用をするとき、インデックスファンドで運用するのが有利なのか?それともアクティブファンドで運用するのが有利なのか?この二つは投資信託業界では大きなテーマとなっていました。

ただ、こうした結果についてアクティブファンドはインデックスファンドにパフォーマンスで勝てないという、証券会社や銀行といった販売者側からすると大変不都合な真実が浮き上がってきています。今回はそんなアクティブファンドとインデックスファンドの比較について考えていきたいと思います。

続きを読む

おすすめ投資信託の選び方 投資信託 資産運用のライフハック

2017年9月18日

不労所得の3つの種類と上手に不労所得を作り上げていくためのポイント

不労所得(ふろうしょとく)という言葉は、かなり甘美な響きがあります。働かないでお金がもらえるって素晴らしいことじゃないですか。その一方で、不労所得という言葉は「楽して儲かる」「○○するだけで不労所得ゲット」といったように、悪徳商法や詐欺または詐欺まがいのビジネスなどでも多用される言葉であります。

今回はそんな「不労所得」という収入の意味や種類、不労所得の作り方などについてまとめていきます。

続きを読む

仕事術 副業で収入アップ 投資詐欺 独立・起業・フリーランス 資産運用のライフハック

2017年8月18日

マネックス証券の特徴と評判。初心者向からの評価の高く、外国株(米国株・中国株)にも強い

大手ネット証券にマネックス証券があります。いわゆる大手ネット証券と呼ばれる証券会社で、中でもとくに投資初心者の方からの評判の良い会社となっています。

また、米国や香港の証券会社の買収などを通じ、米国株や中国株の投資にも強みがあるネット証券となっています。ネット証券としてIPO、貸株サービス、単元未満株取引といったように全般的なサービスを提供する総合ネット証券です。

今回はそんな大手ネット証券のマネックス証券の特徴や投資家の評判などを紹介していきます。

マネックス証券公式ホームページはこちら

続きを読む

証券会社の選び方 証券会社比較と口座開設

タイアップキャンペーン

当サイトMoneyLifehackとのタイアップキャンペーンを展開している会社を紹介します。当サイト経由で口座開設するだけで現金プレゼントがもらえます。

その他のキャンペーン情報は下記もご参照ください
ネット証券口座開設キャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP