おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。

出前・デリバリーサービスを徹底比較。一番お得な出前を頼めるポータルサイトはどこ?

demae自宅まで食べ物などを運んでくれる出前やデリバリーは忙しいときや急な来客などがあったときにも便利ですよね。

こうした出前やデリバリーはそれぞれのお店でも受け付けていますが、いろいろな店舗・サービスを比較検討できる出前情報のポータルサイトも便利です。

様々なサービスが登場しており、出前館やdデリバリー、楽天デリバリーといったような総合サービスに加え、ケータリングが可能なサービスやケーキに特化したもの、Uber Eatsのような独自の出前サービスもあります。

今回はそんな様々な出前・デリバリ―サイト、サービスを紹介、比較していきます。

スポンサーリンク

出前・宅配・デリバリーが可能なサービス

ネットで注文できて自宅まで食事を届けてくれる出前やデリバリ―は便利ですよね。

かつては、特定のお店に電話をして注文していましたが、今ではネットやスマホアプリを使って届けてもらうのが一般的になりました。

今ではサービスを提供する会社も増えて、各サイトで特色を打ち出しています。

そんな中で、どこで出前・宅配・デリバリーをするのがお得なのかを徹底的に比較していきます。

比較すべき要素としては

  • 最低注文数量や送料
  • 自分のすまいのエリアが対象エリアかどうか?
  • 割引、クーポン、ポイント還元

などが挙げられるでしょう。

 

代表的な出前サービスを比較

  • 出前館
  • dデリバリー
  • LINEデリマ
  • 楽天デリバリー
  • ぐるなびデリバリ―
  • ごちクル
  • Uber Eats

代表的な所だとこなんな感じでしょうか。

 

出前館とdデリバリー、LINEデリマはお店は同じ

まず、出前館とdデリバリー、LINEデリマは基幹システムとしては出前館のものを利用しているので、掲載店舗や配達エリアなどは同じです。

出前館がサービスを行っていて、dデリバリー、LINEデリマはそのシステムを借りる形でサービスを提供している感じです。

違いとしては出前館はTポイントを使うことができますが、dデリバリーは「dポイント」、LINEデリマは「LINEポイント」が使えます。

貯めているポイントで選ぶのも一つの手かもしれませんね。

なお、dデリバリーの方は結構頻繁にキャンペーンをやっているので、こちらがお得かと思います。特にドコモユーザーの方はおすすめです。

>>dデリバリー公式ホームページ

 

楽天デリバリーは楽天ポイントが貯まる、使える

楽天市場を運営している楽天の出前ポータルサイトです。楽天のIDでそのまま住所に配達依頼ができたり、たまっている楽天ポイントを使ったり、貯めたりすることができるのが魅力といえそうです。

楽天市場などでお買い物をすることが多く、楽天ポイント(楽天スーパーポイント)が貯まっているという方は余っている楽天ポイントや期間限定ポイントの消費先としても良さそうですね。

楽天デリバリープレミアムというサービスも東京エリア限定で進めており、よりプレミアムな料理を出前してもらえるサービスもやっています。

楽天デリバリー公式ホームページ

 

ぐるなびデリバリーPremiumは名店のお弁当宅配

お弁当のデリバリーに特化したお弁当の宅配サービスです。

和食、洋食、中華、ステーキ・焼肉など、400店舗、3,000種類以上のバラエティー豊かな弁当を掲載。ぐるなびのネットワーク、ノウハウを生かし、高級店・有名店と弁当を共同開発しています。

当日配送はやっていないので、出前とは少し違うかもしれません。

 

ごちクル お弁当の宅配サービス

ごちクルもお弁当・ケータリングの宅配サービスとなります。主に法人や団体向けのサービスでラインナップは約800ブランド8,400種と豊富。

ミシュラン2つ星獲得の名店「京料理 たか木」、メディアでも多数取り上げられている「なだ万」など有名店や有名料理人のお弁当から、低価格のお弁当まで幅広くそろえています。

当日配送ではないので、出前とはちょっと違うかもしれませんね。

 

Uber Eats

Uber Eatsは提携しているお店の料理を宅配・ケータリングできるサービスです。Uber Eatsに登録したお店に注文をすると、配達パートナーが自宅まで料理を届けてくれます。

お店は自店で配達員を雇用する必要がないため、他のデリバリーサイトには登録されていないお店も多数あるのが特徴です。

なお、Uber Eatsの配達パートナーとして働くことも可能です。

Uber Eatsの配達パートナーとして働く時のメリットと注意点
2019-09-24 08:52
飲食店の出前を外注できるUber Eats(ウーバーイーツ)。Uber Eatsの大きな配達カバンを背負った人を見かけない日はないくらいになっていますね。この配達をしている人はUb
リンク

 

実はお店に直接頼むほうが安い場合も……

出前のポータルサイトに限らず旅行(ホテル・旅館)などでも同じことが言えるのですが、ポータルサイト経由での出前はお店側は出前館・dデリバリー・楽天デリバリーなどのサイトに対して手数料が発生します。

そのため、できることなら自社サイト経由や直接電話で出前を取ってくれる方がうれしいわけです。そのため、出前や宅配を受け付けているお店は自社のホームページや電話で直接予約を受け付けているシステムを用意しているところも多いです。

さらに、直接の出前注文であれば手数料が節約できるため、その分、直接の予約の方が安くなるような特典(クーポンなど)を用意していることも少なくありません。

こうしたサービスは特に大手の出前サービスほど顕著のようです。地場の小さいお店は逆にこうした直接予約優遇はしていないことが多いように思います。

 

以上、出前・デリバリーサービスを徹底比較。一番お得な出前を頼めるポータルサイトはどこか?というお話でした。


最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます
よろしければ、Twitterやfacebook、はてなブックマークなどでシェア、ご意見いただけると嬉しいです。ご意見は記事改善にも活用していきます

今後とも、MoneyLifeHack(マネーライフハック)をよろしくお願いします。

スポンサーリンク

タイアップキャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券

人気の比較記事

MoneyLifehackによる、おすすめの比較記事です。様々な金融サービスをユーザー目線で比較しています。

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP