おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。

Amazonプライム会員特典に新サービスPrimeReading追加。Unlimitedとの違いを比較

Amazonが有料会員サービスのAmazonプライム会員は2017年10月5日より追加料金なしでPrimeReading(プライムリーディング)というサービスを利用できるようになりました。簡単にまとめると、数百冊の漫画や雑誌、小説といったKindle(電子書籍)が無料で利用できるというものです。

Amazonは月額980円のKindle Unlimitedというサービスを展開していますが、そちらの無料版といえそうなサービスです。

Unlimitedほどじゃないけど、プライム会員なら無料でちょっとだけ電子書籍が楽しめるというサービスになりそうです。

Amazonプライム会員の無料体験

スポンサーリンク

Amazonプライム会員特典PrimeReading

Amazonは有料会員サービスとして「Amaozn Prime(アマゾンプライム)」というサービスを提供しています。月額500円(年間なら4900円)という有料サービスですが、会員になることで以下のような特典を利用することができます。

Amazonプライム会員になるメリット、デメリット
2019-09-05 16:48
Amazonプライムというのは大手ショッピングサイトのAmazonが実施している会費制サービスです。 年会費4,900円(税込)を払えば、最短当日配送やKindleオーナーラ
リンク
  • お急ぎ便の利用が無料、送料も無料
  • プライム会員専用の商品も購入できる
  • 映画やドラマが見放題(Amazonプライムビデオ
  • 100万曲以上の音楽聞き放題(Amazonプライムミュージック
  • 写真を保存できる。フォトストレージ(Amazonプライムフォト)
  • 本や漫画、雑誌が読み放題(Amazonプライムリーディング) New!

Amazonプライムは当初は送料無料+お急ぎ便がウリだったわけですが、その後どんどん、プライム会員なら無料で使えるというサービスを増やしています。

 

Amazonプライムリーディングとはどんなサービスか?

Prime Readingには「陰日向に咲く」、「学校では教えてくれない大切なこと」、「カーネギー話し方入門」などのKindleでのベストセラー作品、「あなたのことはそれほど」、「つぐもも」、「ウロボロス」などの人気のマンガシリーズや、「東京カレンダー」、「Ray」、「DIME」などの人気雑誌もサービス開始時点で対象となります。また、本サービスはKindle無料アプリを使ってお手持ちのiOS/Androidスマートフォンやタブレット、Kindle電子書籍リーダー、Fireタブレット、パソコン等の様々なデバイスでの利用が可能となり、プライム会員はご自分のスタイルで読書を楽しむことができます。
(Amazonプレスリリースより)

基本的にはAmazonのKindle(電子書籍)として利用できますが、iPhoneやAndroidのスマートフォンでもKindleのアプリをインストールすれば利用可能です。

 

Amazonプライムリーディングの使い方

Amazonプライムリーディングはプライム会員限定のサービスです。なので、まだAmazonプライム会員でない方は先にプライム会員になる必要があります。

基本的には月額500円または年間4900円(いずれも税込)の支払いが必要になりますが、1か月の無料利用期間(試用期間)が用意されているので、まずはこちらでプライムリーディングやその他のAmazonプライム会員特典を試してみてはいかがでしょうか。

Amazonプライム会員の無料体験

 

Amazonプライムリーディングで本を探す

プライム会員になったら、AmazonのKindleストア(PrimeReading)のページで対象タイトルを探すことができます。以下の画像のように「prime」のロゴと「無料でお読みいただけます」という表記がある本はkindleで無料で読むことができます。

スマートフォン(iPhone/Android)の場合はKindleアプリまたは、ブラウザからの検索でも購入(無料)ができます。

 

Kindle UnlimitedとAmazonプライムリーディングの比較

Amazonでは、月額980円の雑誌や書籍の電子書籍読み放題サービスとしてKindleUnlimitedを提供していますが、こちらとプライムリーディングの差はどんな感じなんでしょうか?

もっとも大きいのは無料本の冊数ですね。プライムリーディングは対象となる本は896冊(2017年10月6日)となっていますが、kindle Unlimitedは和書だけでも12万冊以上が月額980円で読み放題となっています。

そもそも冊数が違いますね。
特に専門書や小説などを読みたい方はUnlimitedの方がおすすめです。

一方で、漫画・コミックス系はUnlimitedでもすべて無料というわけではなく中途半端な巻数まで無料であとは有料(通常)となっていることが多いです。こちらはプライムリーディングも同様で全10巻の内、1~3巻までは無料みたいになっています。

コミックス中心に暇つぶし用に電子書籍が読みたいという方はプライムリーディングでも十分かもしれないですね。

 

まとめ。Amazonプライム会員すごい……

それにしても、Amazonはプライムビデオやプライムミュージックだけでも年会費4900円なんて安いものだと思っていましたが、ついに電子書籍まで一部とはいえプライム会員向けに無料提供というのはすごいですね……。

ただ、なんでもかんでもAmazonプライムでいけるってのは完全に囲い込まれている気がしますね。
将来的にはプライム会費の値上げなんかもあるのかもしれませんが、4900円の内はガッツリ活用したいと思います。

 

Amazonプライム会員の無料体験

 

以上、Amazonプライムの新特典「PrimeReading」について紹介してみました。


最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます
よろしければ、Twitterやfacebook、はてなブックマークなどでシェア、ご意見いただけると嬉しいです。ご意見は記事改善にも活用していきます

今後とも、MoneyLifeHack(マネーライフハック)をよろしくお願いします。

スポンサーリンク

タイアップキャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券

人気の比較記事

MoneyLifehackによる、おすすめの比較記事です。様々な金融サービスをユーザー目線で比較しています。

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP