おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。

楽天カードのカード作成&利用でもらえるポイントのキャンペーンと注意点

rakuten-card楽天市場でのお買い物がお得になる楽天カードは基本的に常時、カード作成&利用で楽天ポイントが貰えるキャンペーンを実施しています。通常は5000ポイント(5000円相当)です。楽天カードは年会費無料なので、言い換えればカードを作ればタダで5000円がもらえるのと同じことになります。

ただ、このキャンペーンにはいくつかの注意点もあります。今回はそんな楽天カードのカード入会(作成)&利用キャンペーンについての基本と注意点、活用方法などを紹介していきます。

スポンサーリンク

楽天カードについて

楽天カードは、楽天市場などを運営する楽天グループのクレジットカードです。

年会費は永久無料でポイント還元率はどこで使っても1%(楽天市場内ならスーパーポイントアッププログラムの対象なので3%)が貯まるお得なカードです。貯まるポイントは「楽天ポイント」です。楽天市場内での利用のほか、共通ポイントとしてサークルKサンクスなどでも使えます。

詳しくは下記の記事も参考にしてください。

楽天でのお買い物がお得になる楽天カードのメリット、デメリットを知ろう
楽天市場のスーパーポイントアッププログラムの攻略方法と注意点
共通ポイント(Tポイント、Ponta、楽天ポイント、dポイント)の比較と活用方法

 

5000ポイントの内訳は2000円+3000円

楽天カード入会でもらえるポイントは通常5000ポイントです。

入会ポイント:2000ポイント
利用ポイント:3000ポイント合計:5000ポイント

内訳はこのようになっています。

 

入会特典2000ポイント
楽天e-NAVIで受け取ります。申請後5営業日以内に付与されます。なお受け取り可能なのはカード発行から半年以内となっています。ちなみにe-NAVIというのは楽天カードの管理画面です。楽天IDと共通利用ができます。
ちなみに付与されるポイントは「通常ポイント(利用期限1年・ポイントが加算されると延長)」です。

 

利用特典3000ポイント
カードを実際に利用することでもらえるポイントとなります。こちらは楽天市場の利用ではなく、楽天カードの利用になりますのでご注意ください。たとえば入会特典でもらった2000ポイントを使って、1500円の商品を全額ポイント決済したというような場合は、いくら支払方法に楽天カードを選択していても付与対象外となります。
ちなみに、楽天市場である必要もありません。その辺のお店で楽天カードを使って買い物してもOKです

ここからが注意なのですが、付与されるポイントは期限1か月程度の「期間限定ポイント」として1~2か月後くらいに付与されます。

微妙に時間が空くのと、利用期限が決まっているポイントなので注意してください。
楽天の期間限定ポイントについては「楽天市場の期間限定ポイントの注意点と賢い使い道」で上手な利用方法や管理方法を紹介しているのでこちらも参考にしてみてください。

 

楽天カードの入会ポイントアップキャンペーンを活用

楽天カードの入会&利用特典は通常5000ポイントです。

ただ、ここ数年の傾向として、楽天スーパーセールなどのイベントのタイミングでは7000ポイント、8000ポイントといったようにキャンペーンを拡大することがあります。

できることなら、そのタイミングを狙うようにするといいですね。

ただ、カード作成は必要な時が作るタイミングでもあると思います。特に楽天市場での買い物目的の場合はSPU(スーパーポイントアッププログラム)によるポイント4倍(通常1倍、カード利用1倍、SPU特典2倍)という特典もあるので、その機会損失も考えると素直にすぐ作ってもよいかもしれません。

2016年6月17日(金)10:00~2016年7月1日(金)10:00
上記期間中はポイントプレゼント額が7000ポイントにアップします。スーパーセールのタイミングですね。

>>楽天カード公式ホームページはこちら

 

以上、楽天カードのカード作成&利用でもらえるポイントのキャンペーンと注意点についての紹介でした。

スポンサーリンク

タイアップキャンペーン

当サイトMoneyLifehackとのタイアップキャンペーンを展開している会社を紹介します。当サイト経由で口座開設するだけで現金プレゼントがもらえます。

その他のキャンペーン情報は下記もご参照ください
ネット証券口座開設キャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券<2017年版>

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP