おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。
贈与税・相続税

贈与税、相続税に関するお役立ち記事一覧

相続税や贈与税に関するお役立ち記事をまとめています。

ジュニアNISA利用前に知っておきたい暦年贈与の仕組みと贈与の注意点

2016年1月18日

tax-paper2016年4月スタートのジュニアNISA。最近では祖父母から孫世代への資金移動のための様々な税制上の優遇策が取られています。今回のジュニアNISAについても同じように相続税対策として考えているかたも多いかもしれません。
今回はそんなジュニアNISAと相続税対策・暦年贈与の仕組みや実際に相続税対策として利用する時の注意点について説明していきます。

続きを読む

Pocket

株・投資の税金,節税・税金のライフハック,贈与税・相続税

2016年4月スタートのジュニアNISAのしくみと特徴、活用方法

2015年6月15日

children2016年4月より、現行のNISA(少額投資非課税制度)が拡充されます。その一つとして挙げられているのが子供用のNISA(ジュニアNISA)です。投資資金は親や祖父母などが拠出してこども名義で非課税運用するという形になっています。あくまでも「教育費」の為のNISAであることから18歳までは払い出しができないなどの注意点もあります。今回はこのジュニアNISAの仕組みや特徴、それに活用の方法を紹介していきたいと思います。

続きを読む

Pocket

投資信託,株・投資の税金,株式投資,節税・税金のライフハック,資産運用のライフハック,贈与税・相続税

結婚・子育て資金を非課税贈与。結婚・子育て資金の一括贈与の仕組みと注意点

2015年6月15日

marry人生にはまとまったお金が必要な場合があります。その場面の一つとして挙げられるのが「結婚」が挙げられるのではないでしょうか?そうした時、祖父母などからお金をもらうというケースもあるかもしれません。しかしながら、こうしたお金は例え親族間であっても「贈与」とみなされて、一人当たり年間110万円を超えると「贈与税」が課せられてしまいます。「結婚・子育て資金の一括贈与」は2015年4月からスタートした制度で「出産、育児、不妊治療などにかかる費用、結婚式、披露宴、新居費用」などが一括贈与の対象となります。

今回はこの「結婚・子育て資金の一括贈与」の仕組みや利用にあたっての注意点などを紹介していきたいと思います。

続きを読む

Pocket

ライフプラン,節税・税金のライフハック,結婚・離婚,贈与税・相続税

お金を確実に非課税で贈与する「暦年贈与信託」とは何か?

2015年2月12日

rekinen相続税対策などで贈与を使ってあらかじめ財産を動かしておくという方が増えているようです。その一方で「名義預金に注意」でも紹介したとおり、親が子ども名義の預金をするといった形だけの贈与については名義預金として贈与が認められないケースもあります。そうした贈与を非課税でそして確実に行うための方法として近年信託銀行が力を入れているのが「暦年贈与信託」というサービスです。

続きを読む

Pocket

信託銀行・信託サービス,節税・税金のライフハック,贈与税・相続税,銀行のライフハック

2015年(平成27年)の相続税増税に関する変更点とそのポイントのまとめ

2014年7月1日

sozoku相続税は2015年(平成27年)1月1日より大幅に改正されます。この改正内容は増税と言える内容となっており、これまでは金持ちの税制と言われた相続税はより一般の方にも関係がある税制となります。今回は相続税の増税においてどのような点が改正されるのか?またどのように考えるべきかをまとめていきます。

続きを読む

Pocket

節税・税金のライフハック,贈与税・相続税

二世帯住宅のメリット、デメリットと注意点

2014年6月6日

generations自宅の建て替えや新規の住宅購入等で「二世帯住宅」を検討している方もいらっしゃるかもしれません。二世帯住宅には経済的なメリットがある一方で相続時のトラブル、プライバシー問題、同居の解消などの問題点や注意点も多いです。二世帯住宅をこれから検討するがぜひおさえておきたい、二世帯住宅の長所と短所をまとめていきます。皆が納得することが大切です。

続きを読む

Pocket

ライフプラン,不動産のライフハック,相続・遺言,老後,贈与税・相続税

夫婦で考えたい遺産相続における自宅相続と二次相続のポイント

2014年5月20日

fufu2015年の相続税改正に伴って相続税の課税対象となる方が増える見込みです。特に都市部に不動産(住宅)を保有されている方にとって相続税は決して他人事ではありません。また、同時に考えておきたいのが「二次相続」です。夫から妻への相続はうまく行っても、そのあとの妻(母)から子の相続(二次相続)についても同時に考えておく必要があります。
今回は夫婦で考えたい自宅を相続する時のポイントとその後の二次相続についてまとめます。
続きを読む

Pocket

法律のライフハック,相続・遺言,節税・税金のライフハック,贈与税・相続税

相続税を抑えるための生前贈与のコツと方法

2014年1月27日

give2015年から相続税の控除等が縮小されたことに伴って、相続税の課税というのは決して一般の家でも他人事ではなくなってくる時代がやってきます。

そうした時に活用したいのが「生前贈与」という方法。早い段階から計画的に相続財産を減らすことができれば、残される家族の税負担(相続税負担)を小さくすることができます。今回は、この生前贈与を使った相続税の節税や利用のポイントや注意点についてまとめていきます。

続きを読む

Pocket

法律のライフハック,相続・遺言,節税・税金のライフハック,贈与税・相続税

夫婦間で注意したい「名義預金」。相続時に課税対象となることも

2014年1月10日

account夫婦のお金といっても税務上はどちからのお金として扱われます。また、例えば妻名義の預金通帳のお金であっても名義預金といって実質的には夫のものと判断されてしまうケースもあります。場合によっては相続税が課せられてしまうなど、後々大きな負担が生じる可能性もあります。今回は夫婦間で注意したい名義預金の問題とその対応策についてまとめます。

続きを読む

Pocket

法律のライフハック,相続・遺言,節税・税金のライフハック,老後,贈与税・相続税

マイホームの相続と相続税、小規模宅地の特例の基本

2013年11月27日

realestateご両親からの相続において最も大きな資産は土地という方も多いかと思います。2015年からは相続税の控除が大幅に下がることから、状況によって相続税の支払いが発生するご家庭も増えることかと思います。今回はこの相続のうち、「マイホーム」の相続について考えていきたいと思います。
この特例の対象となるか、ならないかで相続税は大違いです。

続きを読む

Pocket

不動産のライフハック,相続・遺言,節税・税金のライフハック,贈与税・相続税

タイアップキャンペーン

当サイトMoneyLifehackとのタイアップキャンペーンを展開している会社を紹介します。当サイト経由で口座開設するだけで現金プレゼントがもらえます。

その他のキャンペーン情報は下記もご参照ください
ネット証券口座開設キャンペーン

twitterで更新通知

更新は下記のアカウントでツイートしているのでぜひフォローしてください。

PAGE TOP