おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。

2015年6月2日

共働き夫婦が住宅ローンを組む時の3つのパターンの特徴とそれぞれのメリット、デメリット

pair共働きの背滝数が増加しており、マイホーム購入時の住宅ローンについて従来のように世帯主が単独で契約をするというパターンではなく、夫婦2人で借りるパターンが増えてきています。一人で住宅ローンを組むよりも沢山のお金を借りることができるということや状況によっては住宅ローン減税などを二人で受けられるといった特典もあります。その一方で注意するべき点もあります。今回は共働き夫婦の住宅ローンについて考えていきたいと思います。

続きを読む

マイホーム購入・リフォーム ライフプラン 住宅ローンのライフハック

2015年4月24日

金利の比較だけじゃない住宅ローンのお得な特典を活用しよう

estate-site-banner-5-1099198-m金利競争の激しさがます住宅ローン業界。各社ともに住宅ローン金利の引き下げ競争が激しいですが、最近では「金利以外」の面でのサービス充実をはかる銀行も増えています。今回は金利が低く人気の高い住宅ローンの中からユニークな特典やサービスを用意している銀行を紹介します。
金利比較も大切ですが、こうしたサービス・特典も検討していきましょう。

続きを読む

住宅ローンのライフハック

2015年1月30日

住宅ローンを借りてお金がもらえる?住宅ローン減税利用で実質マイナス金利の住宅ローン

negative-interest住宅ローンの金利が低下しています。2016年9月の住宅ローン金利は10年固定金利でも0.5%程度の住宅ローンが多数存在しています。35年固定金利だってほぼ1%程度で借りることができるようになっています。

この状態で、住宅購入者でローン利用者が利用できる減税制度である「住宅ローン減税」を活用すれば、住宅ローンを借りることでお金がもらえるという、住宅ローンのマイナス金利状態を作り出すことができます。

つまり、住宅ローンをお金をもらいながら返済できるというわけのわからない状況になっているわけです。今回はそんな住宅ローンの金利の安さと住宅ローン減税を利用したマイナス金利(金利の事実上の逆ザヤ)について紹介していきたいと思います。

続きを読む

不動産のライフハック 不動産の売買 借金やローンのライフハック 所得税・住民税 節税・税金のライフハック

2014年6月17日

借り換えよりも得?今の銀行の住宅ローン金利引き下げ交渉のやり方

nego住宅ローン金利は2016年7月現在で歴史的といえる低金利水準となっています。

それぞれの銀行は金利の引き下げを行い顧客獲得を図っています。中でも既に住宅ローンを組んでいる人に別の住宅ローンへと「借り換え」についても攻勢を強めています。

確かに、今のローンよりも金利が下がればその分、経済効果が生まれます。ただし、金利の引き下げは「借り換え」しかないわけではありません。

一つお勧めしたいのが「今の銀行に金利の引き下げ交渉」をすることです。金利を下げることができれば、借り換えにかかる手数料や税金などのコストも抑えられます。今回は今の銀行の住宅ローン金利を引き下げする交渉のやり方を紹介していきます。

続きを読む

住宅ローンのライフハック

2014年5月28日

中古住宅を買うなら検討したい「リフォーム一体型住宅ローン」

combine最近は新築だけでなく、中古住宅や中古マンションを検討している方も多いと聞きます。中古住宅を安く購入してそれをリフォーム・リノベーションすることで自分たちに自分たちに合った家作りをするという場合、これまではリフォームローンというローンを住宅ローンとは別に組むのが一般的でした。

ところが近年では住宅購入代金とリフォーム資金を一体化したリフォーム一体型住宅ローンも登場しています。

続きを読む

不動産のライフハック 不動産の売買 住宅ローンのライフハック

2014年3月20日

住宅ローンを借りる間に実施したい「ストレステスト」

stress住宅購入時(住宅ローンを組む時)には、ストレステストを実施しましょう。ストレステストとは「健全性検査」ともいい、一定以上の負荷(マイナスの影響)を与えた時にそれに耐えうるかどうか?というものです。

住宅ローンというのは人生において最大級の負債です。
景気や経済があなたにとってマイナスの方向に動いた時、どれほどあなたの家計は耐えうるものなのか、住宅ローンの危機管理を学びましょう。

続きを読む

不動産のライフハック 不動産の売買 住宅ローンのライフハック

2014年1月21日

住宅ローンの「つなぎ融資」と「分割融資」の比較

lona住宅購入、特に注文住宅の購入の場合にはお金が必要となるタイミングが建物竣工前となるため、住宅ローン(本融資)以外に、資金調達を考える必要があります。そこで使えるものに「つなぎ融資」と「分割融資」があります。今回はこれらの違いとどちらをどのように活用するべきなのか?という点を分かりやすくまとめていきます。ちなみに、分譲マンション、建売住宅など引き渡し時にお金が必要という場合にはこうした融資は不要です。

続きを読む

住宅ローンのライフハック 銀行のライフハック

2013年8月16日

住宅ローンの固定金利特約には注意

loan住宅ローンを組む時に見落としがちなもののひとつが「固定金利特約」。固定金利特約というのは、一定の間は固定金利でローンを組むことができるというもので、固定期間が終了した後は変動金利になるというタイプのローンです。このタイプのローンは「以後の金利情勢」と「金利引き下げ幅」の二つに注意が必要です。特に後者については思わぬ負担となるケースもあるのでご注意ください。

続きを読む

住宅ローンのライフハック

2013年6月18日

消費税増税と住宅ローン減税、税金面から考える住宅の買い時はいつ?

tax2014年4月からは消費税が5%から8%へと増税されます。その一方で、住宅購入に関しては2013年9月末までに契約を結んだ場合は5%のままでよいという経過措置があります。また、消費税増税後に住宅を購入された方は、住宅ローン減税が現在の最大200万円から最大400万円にまで拡大するという緩和措置がとられています。このように複雑化している消費税増税と住宅ローン減税。税金面から考えると、家の買い時って何時なのでしょうか?

続きを読む

不動産のライフハック 不動産の売買 住宅ローンのライフハック

2013年5月1日

住宅ローン相談は専門家(FP、住宅ローンアドバイザー)を活用する

consult住宅金融支援機構が発表した平成23年度民間住宅ローン利用者実態調査」によると、利用した住宅ローンを知るきっかけとして影響が大きかった媒体等では1位が住宅販売事業社で37.9%を占めていました。住宅は人生の三大出費の一つとされ最も高額な商品です。それを買うためのローンを専門的知識の乏しい販売業者に依存するというのは異常です。ぜひ住宅ローンの相談には専門家・プロをご活用ください。

続きを読む

住宅ローンのライフハック

2 / 1212345...10...最後 »

タイアップキャンペーン

当サイトMoneyLifehackとのタイアップキャンペーンを展開している会社を紹介します。当サイト経由で口座開設するだけで現金プレゼントがもらえます。

その他のキャンペーン情報は下記もご参照ください
ネット証券口座開設キャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券<2017年版>

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP