おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。

iPhoneX(テン)、iPhone8(Plus)の発売日と予約方法、価格、スペックの比較

Appleが主催するスペシャルイベントで、従来のiPhoneの新型となる「iPhone8 / iPhone8 Plus」に加え、10周年記念モデルとなる「iPhone X(テン)」の発売が発表されました。

iPhone8 / 8 Plusは2017年9月22日が発売日、iPhone X(テン)は2017年11月3日に発売日とずれています。今回はそんな新型iPhoenについて、価格やスペックの比較のほか、予約方法やキャリア別やSIMフリー機をお得に購入する方法を紹介します。

スポンサーリンク

iPhone XやiPhone8(Plus)の画面サイズやカラー、価格

まずは基本スペックから見ていきましょう。

iPhone X iPhone 8 iPhone 8 Plus
カラー シルバースペースグレイ スペースグレイ / シルバーゴールド
画面サイズ 5.8インチ
(SuperRetina・有機EL)
4.7インチ 5.5インチ
本体サイズ 143.6mm(縦)
70.9mm(横)
7.7mm(奥行)
138.4mm(縦)
67.3mm(横)
7.3mm(奥行)
158.4mm(縦)
78.1mm(横)
7.5mm(奥行)
重量 174g 148g(138g) 202g(188g)
カメラ 1200万画素 1200万画素 1200万画素
プロセッサ A11チップ A11チップ A11チップ
付加機能 防水・防塵
ワイヤレス給電
FaceID(顔認証)
ジェスチャー操作
防水・防塵
ワイヤレス給電
TouchID(指紋認証)
防水・防塵
ワイヤレス給電
TouchID(指紋認証)
64GB 価格 121,824円 85,104円 96,984円
256GB 価格 140,184円 103,464円 115,344円

価格はすべて消費税込で計算しています(SIMフリーモデル)。事前の予想通り10万円を超える金額になった、強気な価格で設定となっています。

※ドコモ、au、ソフトバンク等のキャリアモデルの価格は未発表です。

 

前世代となるiPhone7/ 7PlusとiPhone8/ 8Plusの比較

一つ前の世代となるiPhone7(Plus)と、iPhone8(Plus)をまずは比較してみましょう。

容量は従来の32GB/128GBから64GB/256GBと上位モデルと下位モデルとの間で2倍の容量アップとなっております。

また、重量はそれぞれのモデルでやや微増(少しだけ重くなった)という感じになっています。プロセッサがA10からA11になっているなど、スペックアップはしています。

ただ、旧来のiPhone7 / 7Plusと比較してiPhone8 /8Plusが革新的に変わったというものはないですね。

目新しいところでいうとワイヤレス給電に対応するという部分くらいでしょうか。ワイヤレス給電は共通規格のQi(チー)に対応しています。

給電するためのツールはAppleから充電器(AirPowerマット)が発売されるようですが、他メーカーのもので使えるはずです。

 

iPhone8シリーズとiPhoneXはどう違うの?

iPhone8という前世代のiPhone7からの進化バージョン。それとは別にiPhoneXは従来とは違うプレミアムモデルとなっています。

スペック表にも記載している通り、色々な点が違っています。

 

ベゼルレス&有機EL(SuperRetina)&ホームボタン廃止

iPhoneでは初となるベゼルレス&有機ELディスプレイを採用しています。また、ホームボタンが廃止され(iPhone8には残る)、その分だけ画面領域が大きくなっています。

ベゼルレスというのは画像のように、液晶画面のフチ部分がないことです。一部のAndroid端末ではベゼルレスデザインのスマホ、有機EL画面のスマホも登場していますが、iPhoneでは初となります。

画面サイズは5.8インチとiPhone 8Plusの5.5インチよりも大きいですが本体サイズはiPhoneXの方が小さくなります(厚みはわずかにXがある)。

個人的に画面上部のカメラ部分のデザインが微妙に気になるんですが、慣れの問題でしょうか。

 

顔認証のFaceIDを搭載(赤外線顔認証)

iPhoneXは従来のTouchID(指紋認証)に代わりFaceIDという顔認証によるロック解除やApplePay決済が可能となっています。

iPhoneXを持ち上げて画面に視線を合わせるだけでロックが自動解除される仕組みになっています。赤外線カメラによる認証になるため、暗い場所でもロック解除可能です。同時に写真を使ったロック解除はできなくなっています。

眠っているときに使われたらどうなるんだろうか……と思いましたが、目を合わせるとあるので目をつむっている状態だとロック解除されないって感じなのでしょうか。これは実際に実機を触ってみないと判断できないですね。

 

iPhoneXやiPhone8 / 8Plusの予約開始日と発売日

両機とも、アップルストアで予約することが可能です(SIMフリーモデル)。

iPhoneX・・・2017年10月27日(金)16時より予約開始、11月3日発売。
iPhone8 / 8Plus・・・2017年9月15日(金)16時より予約開始、9月22日発売。

となっています。iPhone8はすぐに予約開始となりますが、iPhoneXについては予約開始が発表から1か月以上先となっており、焦らされますね。

予約開始直後はアクセスが集中して公式サイトは重くなりがちなので、iPhone8やiPhoneXの予約を考えている方はスケジュールをメモして時間開始と同時に頑張るしかないですね。

iPhoneやiPadをお持ちの方はアプリから予約可能でApplePayから決済可能です。パソコンからの予約よりもこちらの方が早いと思います。

iPhone7のApplePayの仕組みや活用術とメリット、デメリット
2016-09-18 14:51
iPhone7が日本の電子マネー規格のFelicaに対応したことは大いに注目されていますね。日本版iPhone7(Plus)がFelicaに対応したことで、いわゆるおサイフケータイ
リンク

 

SIMフリーのiPhoneX(8/8Plus)を買うなら保険付きのカードで買おう

SIMフリーのiPhoneを購入するときはスマホも保険対象になるショッピング保険付のクレジットカードでの購入がおすすめです。

上記クレジットカードでiPhoneを購入した場合、盗難や破損などの被害にあった時には被害額を補償してくれます。スマホも補償対象になるショッピング保険は限られているのでお勧めです。

ちなみにイオンカードセレクトもアメックスゴールドもどちらもApplePayに登録可能です。
特にイオンカードは年会費無料なのに、この特典は驚異的です。

クレジットカードのショッピング保険とは何か?知っているだけで大違いのお得な保険
2017-08-31 15:28
クレジットカードの多くに自動的に付帯している保険の一つに「ショッピング保険」という保険があります。難しく書くと動産総合保険と呼ばれるタイプの保険で、クレジットカードで買い物をした商
リンク

 

ドコモ、au、ソフトバンクでのキャリア版iPhoneの予約について

こちらはまだ未発表となっています。発表され次第追記します。

ドコモ 予約開始 iPhone8:9月15日16時~予約開始
iPhoneX:記載なし
価格 近日発表
au 予約開始 iPhone8:9月15日16時~予約開始
iPhoneX:記載なし
価格 近日発表
ソフトバンク 予約開始 iPhone8:9月15日16時~予約開始
iPhoneX:記載なし
価格

各キャリアともにオンラインショップがあり、そちらで予約可能となっています。

 

ソフトバンクが「半額サポート」を発表

48回払いのカップで最新のiPhone(iPhone8以降)を購入、旧機種の回収、機種変更後の機種変更先取りプログラムに参加することで、従来どおりの月月割に加えて半額サポートがされます。

 

iPhoneX/8(8Plus)を格安SIMでお得に使う方法

AppleストアでSIMフリーモデルを購入すれば格安SIM(MVNO)でもiPhoneを利用することができます。

ちなみに、格安SIMは申し込みから自宅に届くまでは数日かかるのが一般的なのでiPhoneXやiPhone8(8Plus)の購入予定日から逆算して1週間くらい前には申し込みをしておくとよいと思います。

MVNOについては以下の記事でも比較しているのでご覧ください。

携帯・スマホのMVNO(格安SIM)とは何か?大手キャリアとの違いとメリット、デメリット
2015-05-12 16:20
携帯電話やスマートフォンで通話やインターネットを利用すると言うとNTTドコモやau、ソフトバンクなどのと契約するのが当たり前のことだと思います。ところが、近年こうした通信キャリア以
リンク

iPhoneXやiPhone8(8Plus)のためにとりあえず格安SIMの利用と考えているのであれば「mineo(マイネオ)」がおすすめです。

契約縛りなしで、2017年11月9日申し込みまでは「大盤振る舞いキャンペーン」の開催中となっており、月額1310円の基本料金が1年間900円引きの410円で利用できます。契約縛りはないのでいつでも解約が可能です。

ちょうどiPhoneXでの利用を考えても十分ですね。1年間は通信料金を410円×12か月=4,920円(税別)で利用できるわけです。

SIMフリー機はもちろん利用できますが、mineoならドコモ、auのSIMロック付のiPhoneでも利用することができます。

mineo(マイネオ)公式ホームページ

 

新型iPhoneはXと8(8Plus)はどちらがおすすめ?

iPhone8も機能的にはいいスマホだと思いますので、スペック等を気にしない人でちょうど買い替えを考えているのであればiPhone8(8Plus)でも十分かと思います。

ただ、iPhone7からの買い替えを考えているというのであれば、やはりフラッグシップモデルであり大きく進化しているiPhoneXのほうがおすすめですね。

 

以上、iPhoneX(テン)、iPhone8(Plus)の発売日と予約方法、価格、スペックの比較などまとめてみました。

※この記事は随時アップデートしていきます。

スポンサーリンク

タイアップキャンペーン

当サイトMoneyLifehackとのタイアップキャンペーンを展開している会社を紹介します。当サイト経由で口座開設するだけで現金プレゼントがもらえます。

その他のキャンペーン情報は下記もご参照ください
ネット証券口座開設キャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券<2017年版>

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP