おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。

JALラウンジの利用方法。利用条件や無料で利用する方法も紹介

2017/06/16最終更新   旅行や宿泊をお得にする 節約術
#

JAL(日本航空)は飛行機の搭乗前に利用できる自社のラウンジを日本国内の空港(国内線/国際線)に用意しています。JALのラウンジは2種類あり「サクララウンジ」とよりプレミアム度の高い「ダイヤモンド・プレミア ラウンジ」があり、それぞれで利用できる人に違いがあります。

今回はそんなJALが提供している空港ラウンジはどんなところなのかという説明やその利用方法や利用条件などを詳しくまとめていきます。

スポンサーリンク

JALラウンジとは?

JALに限らず、航空会社は自社便(+同じアライアンスの飛行機)を利用するユーザー向けに空港内にラウンジを用意しています。ラウンジ内では飛行機の出発時間までの間をゆっくりと過ごすことができるようにソファーやソフトドリンク、アルコール、軽食、シャワーなどが用意されています。

空港にはこのような航空会社のラウンジ以外にもクレジットカード(ゴールドカード)メンバーのためのカードラウンジがありますが、その上質度やサービス内容は圧倒的に航空会社ラウンジが上です。

空港ラウンジの違い。ゴールドカードラウンジと航空会社ラウンジを徹底比較
2016-05-28 19:40
空港ラウンジというのは飛行機に乗る人が出発前の時間をゆっくり過ごすための施設です。この空港ラウンジには大きくクレジットカード会社が運営している「ゴールドカードラウンジ」と、飛行機を
リンク

ただし、JALラウンジはJAL便に搭乗するなら誰でもOKというわけではなく、一定の条件を満たしている必要があります。

 

日本国内のJALラウンジの場所

JALラウンジは冒頭でも紹介したように国内の空港で国内線、国際線に整備されています。国内線は「サクラララウンジ」「ダイヤモンド・プレミアラウンジ」、国際線は「サクラララウンジ」「ファーストクラスラウンジ」があります。

◎・・・サクララウンジ+上位のラウンジがある
〇・・・サクララウンジのみある
△・・・JAL専用ではない他社共有のラウンジがある

JALラウンジ(国内線) JALラウンジ(国内線)
羽田空港 ◎(ダイヤモンド・プレミア ラウンジ) ◎(ファーストクラスラウンジ)
成田空港 ◎(ファーストクラスラウンジ)
関西国際空港
伊丹空港 ◎(ダイヤモンド・プレミア ラウンジ)
中部国際空港 △(共用ラウンジ)
新千歳空港 ◎(ダイヤモンド・プレミア ラウンジ)
青森空港 △(共用ラウンジ)
仙台空港
小松空港
岡山空港 △(共用ラウンジ)
広島空港
松山空港
福岡空港 ◎(ダイヤモンド・プレミア ラウンジ)
熊本空港
宮崎空港 △(共用ラウンジ)
鹿児島空港
那覇空港

 

サクララウンジの特徴と利用条件

サクララウンジはJALにおける一般ラウンジとなります。一般ラウンジとは言え、利用条件はあるので誰でも使えるというわけではありません。プライベート感の高いソファ席やライブラリー(新聞や雑誌)、PC作業等の仕事ができるスペースが利用できます。

ソフトドリンク、アルコール類、おつまみも提供されます。アルコール類が無料で提供されるのは航空会社のラウンジならではです。シャワーも無料で利用できるので、仕事上がりとかなら使ってみるのもいいですよね。

国際線のサクララウンジの場合はお食事が時間帯に応じて提供されます。

 

サクララウンジの利用条件

JALの通常のラウンジであるサクララウンジの利用条件は下記のとおりです。なお、当日にJALの飛行機に搭乗することが絶対条件となります。飛行機に乗らずにJALラウンジを利用することはできません。その上で下記条件の一つ以上を満たす必要があります。
ANA(全日空)との比較で言えば、ANAラウンジに相当します。

ANAラウンジの利用方法。利用条件や無料で利用する方法も紹介
2017-05-09 23:16
ANA(全日空)の飛行機を利用するときに利用できる空港内のラウンジがあります。クレジットカード(ゴールドカード)などで入室できる空港ラウンジとは違い、制限エリア内(手荷物チェックを
リンク
  1. 国内線のファーストクラスに搭乗する
  2. 国際線で所定運賃での搭乗
  3. 国際線のファーストクラス、ビジネスクラス、プレミアムエコノミークラス搭乗の方
  4. 右記ステータスの方(ダイヤモンド・JGCプレミア・JMBサファイア・JALグローバルクラブ)
  5. JMBクリスタルステータスの方でラウンジクーポンをお持ちの方
  6. ワンワールドエリートステータスが「エメラルド」または「サファイア」の方

※なお、羽田空港国内線ターミナル内のサクララウンジのみお一人様3000円でサクララウンジを一般のお客様でもご利用になれます(要事前予約)。

国内線のファーストクラスまたは、JALのサファイア以上、またはJGC(JALグローバルクラブ)であればOKとなります。JGCについては一度JMBサファイアとなり申し込みさえすれば、申し込みが可能なクレジットカードです。

JALカードの最高峰JGC(JALグローバルクラブ)はJAL上級会員資格が半永久的に得られるクレジットカード
2016-05-24 21:14
JGC(JAL Global Club:JALグローバルクラブ)は、JALカードの一つで、JAL上級会員資格(JMBサファイア)を取得したことがある人だけが申込みをすることができる
リンク

ちなみに、細かくANAラウンジと比較すると利用条件は少しだけ緩い感じですかね。

 

ドコモユーザーならさくらラウンジの無料券が高確率で当たる

ドコモにdポイントのステージがシルバーまたはゴールドの人は週に1回、JALのさくらラウンジのクーポン(1度に2名まで)がもらえます。もらえますといっても抽選になりますが、結果はすぐにわかります。
ちなみに、私は一度も外れたことがありません(笑)

dポイントのゴールドになる手っ取り早い方法はdカードgoldというクレジットカードを作れば一発でゴールド会員です。家族カード(無料)を作れば家族もゴールド会員になれるので、2口で往復のサクララウンジを無料にできます。年会費が1万円するカードですが、ドコモの料金の10%がポイント還元されるので月に1万円ドコモに払っているなら年会費の元は取れます。

さらにdカードgoldでためたポイントは2ポイント→1JALマイルに交換もできます。

dカードgold(DCMX gold)はドコモユーザーにメリットいっぱいのクレジットカード
2015-12-25 18:02
NTTドコモの携帯電話や光インターネットサービスを利用している人はドコモのクレジットカード「dカード」がオススメ。特に家族契約や光インターネット契約もパックにしている方は上位クレジ
リンク

dカードgold公式ホームページ

 

ダイヤモンド・プレミア ラウンジの特徴と利用条件

JALの国内線の上位ラウンジとなります。サクララウンジよりもより利用条件が厳しい代わりにより上質なインテリアやサービスが受けられます。直接的なベネフィットとしては食事でしょうか。サクララウンジで提供されるものは基本的に「おつまみ」というレベルですが、JALのダイヤモンド・プレミア ラウンジはよりスペシャリティのあるメニュー構成となっています。

メゾンカイザーのパン、JAL特性の焼きカレーパン、スープ、おにぎり、お味噌汁などが提供されます。ダイヤモンド・プレミアラウンジを利用する人は国内線ファーストクラスを利用する方も多いかと思いますので、そういう方は機内食の前に食べすぎに注意です。

 

ダイヤモンド・プレミア ラウンジの利用条件

ダイヤモンド・プレミア ラウンジはサクララウンジよりもより条件が厳しいです。
ANA(全日空)との比較で言えば、ANA SUITEラウンジに沿うとします。ただ、ANAのスイートラウンジはダイヤモンドサービスメンバー限定であるのに対して、国内線ファーストクラス(ANAのプレミアムクラス相当)利用者も使えるという点が違いますね。

  1. 国内線のファーストクラスに搭乗する
  2. 右記ステータスの方(ダイヤモンド・JGCプレミア)
  3. ワンワールドエリートステータスが「エメラルド」の方

国内線のファーストクラスについては「ANAとJALを比較。どっちを使うのがおすすめなの?」でも紹介していますが、国際線ファーストクラスと違ってべらぼうな価格ではないので路線は限定されていますが、利用価値は十分に高いと思います。

 

JALファーストクラスラウンジの特徴と利用条件

グレードでいえば、JAL国内線の「ダイヤモンド・プレミア ラウンジ」に相当するラウンジとなります。シャワールームはもちろん、無料のリラクゼーション(スカルプケア、ボディケア、足つぼマッサージ)、靴磨きサービスなども提供されます。

ドリンクはアルコール類はもちろん、フード類も充実しています。成田空港のファーストクラスラウンジでは、寿司職人による握りずしも提供されています。

 

JALファーストクラスラウンジの利用条件

利用条件は国内線か国際線かの違いなだけでダイヤモンド・プレミア ラウンジと同様です。

  1. 国際線のファーストクラスに搭乗する
  2. 右記ステータスの方(ダイヤモンド・JGCプレミア)
  3. ワンワールドエリートステータスが「エメラルド」の方

JAL便を国際線を含めてバリバリ使って最上級クラスであるJALダイヤモンドを目指すか、国際線ファーストクラス搭乗というハードルが高いラウンジです。

ファーストクラスについては正規料金だと100万円を超えるレベルになることもあるので、「ファーストクラス、ビジネスクラスに乗りたいならマイルを貯めたほうが断然お得」でも紹介したようにJALマイルをためて乗るというのが正解だと思います。

JALマイルの上手な貯め方や使い方、活用方法、注意点。JALマイルの価値はいくらか?
2016-09-20 17:29
JAL(日本航空)が提供しているポイントサービスにJALマイレージバンク(JMB)があります。こちらはANAをはじめとした他の航空会社と同様にマイルと呼ばれるポイントが貯まるサービ
リンク

 

まとめ。旅行をより楽しく上質にしてくれるラウンジを活用しよう

飛行機に乗るという場合、やはり時間の都合上で出発時刻の1時間以上早くつき、空港で時間をつぶすという事も少なくないかと思います。また、飛行機は到着の遅延などによりさらに待ち時間が伸びてしまうこともあります……。

そんな時に、上質なラウンジという空間で時間を過ごせるというのは出発前の慌ただしい時間をゆったりとした上質な時間に変えてくれます。

利用条件があるので誰でもつ変えるというわけではありませんが、都合や条件が合えばぜひ一度使ってみることをお勧めします。

以上、JALラウンジの利用方法。利用条件や無料で利用する方法も紹介してみました。

スポンサーリンク

タイアップキャンペーン

当サイトMoneyLifehackとのタイアップキャンペーンを展開している会社を紹介します。当サイト経由で口座開設するだけで現金プレゼントがもらえます。

その他のキャンペーン情報は下記もご参照ください
ネット証券口座開設キャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券<2017年版>

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP