おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。
ライフプラン

ライフプラン(人生計画)をお金という視点から考えていくためのお役立ち記事の一覧となっています。人生をより豊かなものにするためにはマネープラン(お金の計画)が重要です。子育て、住宅購入、介護、老後といったように人生では様々な場面でお金がかかります。
ここでは、そうしたライフプランの考え方とお金についてのお役立ち記事をまとめています。

長期優良住宅に認定されるメリットとそのデメリット

2016/12/02 更新

jishin_tsuyoi長期優良住宅制度は2009年にスタートした耐震性、省エネ性などが一定基準を上回ることを認定する制度です。国はこの長期優良住宅の普及を推進しており、税優遇策なども設けられています。大規模な地震などを心配する方はもちろん、今後拡大すると期待されている一戸建てなどの中古市場での価値の維持という面でも期待されています。

その一方で、認定のための費用や施工費・建材費のコストアップなどのデメリットとなる面も見逃すことはできません。今回はそんな長期優良住宅に認定してもらうメリットとそのデメリットをまとめていきたいと思います。

続きを読む

マイホーム購入・リフォーム,ライフプラン,不動産のライフハック

大地震に備えた賃貸物件、賃貸住宅の選び方・探し方のコツ

2016/08/18 更新

earthquake自然災害の前には人間というものは無力です。そうした地震に対して建物に対する最低限の耐震性能を求める基準があります。建築基準法による耐震基準です。これは最低限の耐震性能を保証する基準になります。

この建築基準法は生きた法律ともいわれており、大地震の発生などの被害にも基づいた反省や建築能力の向上などを踏まえて徐々に厳しくなっていっています。その中でも特に大きな改正が1981年(昭和56年)6月の「新耐震基準」です。これ以前の基準を「旧耐震」と呼んでいます。

一方でこうした建築基準は過去の物件に対して遡及することはありません。そのため、賃貸物件も旧耐震の物件と新耐震の物件の両方が適法に存在しているわけです。

今回は賃貸物件を探すときの築年数などのわかる情報をベースに、耐震性能を調べる方法をまとめます。

続きを読む

家計管理,引越・転居,節約術

マイナス金利が学資保険などの貯蓄性保険に与える影響

2017/09/19 更新

calculator-3-13061052016年1月の日銀によるマイナス金利政策は、長期金利などの下落を呼び、長期国債の利回りもマイナス金利に沈んでいます。こうしたマイナス金利政策によって普通預金や定期預金などの金利も大きく下がりましたが、学資保険などの貯蓄性の保険にとっても他人事ではありません。

特に、これから学資保険・こども保険などの貯蓄性の保険に加入しようと考えている方は要注意です。

続きを読む

ライフプラン,保険のライフハック,学資保険,教育費

退職金運用の注意点と退職金運用商品を徹底比較

2019/08/06 更新

retirement老後が長期化するなら、サラリーマンを勤めきって受け取れる「退職金」というのは大きな資産運用のための原資となります。きっと、そう考える人も多いのでしょう。銀行や証券会社などでは退職金専用プランのような形の金融商品がズラッと並んでいます。

そんな退職金運用を考える上でぜひとも気をつけたい注意点や、代表的な専用商品のリスク(デメリット)などをまとめていきたいと思います。

退職金は多くの方にとっては、老後を生き抜くための大切な資産の原資です。多くの方は退職後には給料という形での収入がなくなるか減少する可能性が高いことを考えると、基本的には攻めの運用ではなく、守りの運用としてとらえるべきです。

続きを読む

老後,資産運用のライフハック

自分の労働力・人的資本の収益性を高める自己投資のコツ

2018/09/07 更新

student-1528001投資や資産運用は若いうちから始めることが大切です。その一方で自分自身の労働力(人的資本)を高める努力というものも必要です。一般的なサラリーマンの生涯賃金は2億円ともいわれています。

20代の人にとってこの生涯賃金は現在価値にしても数千万円~1億円近くにはなるはずです。

この人的資本をあなたが自身が持つ資産だとすると、資産比率の大半はこの人的資本になるはずです。投資や資産運用も大切ですが、もうひとつの視点としてこの人的資本をより高める努力をするというのも特に若い時には重要になってきます。

続きを読む

キャリアアップ・資格取得,ライフプラン,仕事術

マイホーム・不動産を高く売りたい、早く売りたいときに考える8つのポイント

2017/03/14 更新

for-sale-sign-1445308転居やライフステージの変わり目、あるいは経済的事情や相場観などでマイホームや保有する不動産を売却したいと考えるタイミングがあるかもしれません。不動産の売却というものは、株や投資信託のような金融資産の売却とは大きな違いがあります。

その違いをしっかりと抑えたうえで、上手にマイホーム・不動産の売却を進めましょう。

続きを読む

ライフプラン,不動産のライフハック,不動産の売買

親に仕送りをしていれば別居でも扶養控除で節税できる

2018/06/15 更新

helping-hands-1314226扶養している親族がいる場合に受けられる税金控除が「扶養控除」です。扶養控除は配偶者以外の扶養親族と生計を一にしている場合、一定の金額を課税所得から差し引くことができる所得控除の一種です。

16歳以上19歳未満、あるいは23歳以上70歳未満は一般扶養親族として38万円、70歳以上の親族は老人扶養親族として48万円(同居の場合は58万円)の控除を受けることができるようになっています(所得税)。条件を満たしていればサラリーマンの場合、年末調整の書類に書くだけで受けられる控除ですので忘れないようにしましょう。

続きを読む

ライフプラン,公的保険・年金,所得税・住民税,節税・税金のライフハック,老後

住宅展示場の見学のポイントと注意点。持っていくべき持ち物のまとめ。

2016/07/07 更新

house-i-1491881マイホームを購入したい、特に注文住宅を建てようと考えている方にとってハウスメーカーの実際の物件を見ることができる住宅展示場は人気です。とにかくまずは住宅展示場に行って物件を見てみるということを考えている方も多いかもしれません。

そんな住宅展示場ですが、見学をするべきポイントと実際に住宅展示場に建てられている物件を見て決める注意点があります。特に注意するべきポイントは「住宅展示場は住宅を買いたいと思わせる仕組みがたくさんある」ということです。

続きを読む

マイホーム購入・リフォーム

勤務先で財形貯蓄を始めるメリット、デメリットのまとめ

2016/07/06 更新

zaikei財形(ざいけい)は正式名称「勤労者財産形成促進制度」と呼ばれる制度で、勤労者財産形成促進法という法律に基づいて運用されている、会社が社員の財産づくりを国と協力して推進する制度です。一般的には給料天引きで貯金していく制度と思ってもらってかまいません。

財形貯蓄をすれば、税制面などで優遇を受けることができる制度となっています。今回はそんな財形を勤務先で始める、設定するメリット、デメリット、他の貯蓄・資産形成制度との違いなどを分かりやすくまとめていきます。

続きを読む

マネー教育,ライフプラン,仕事術,給料・ボーナスの活用術

国民年金が払えないときは免除や猶予の申請をしよう

2017/02/24 更新

nenkin20歳以上の方で自営業の方やフリーランスの方、あるいは失業中の方が加入している国民年金。2016年度は16,260円/月となっており年々値上がりしております。仕事がある方は別として失業中の方などは収入がないのに、保険料を負担しなければならないのはきつく、未納(滞納)しているという方も少なくないかもしれません。

そういう方は消極的手段として滞納するのではなく、現在の状況を役所に相談してみましょう。場合によっては免除や猶予といった対応をしてもらえる場合もあります。

続きを読む

マネー教育,保険のライフハック,公的保険・年金,老後

タイアップキャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券

人気の比較記事

MoneyLifehackによる、おすすめの比較記事です。様々な金融サービスをユーザー目線で比較しています。

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP