おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。

2018年7月28日

株の自動売買注文の種類と仕組み。株の自動売買とは何か?

株の注文は通常「指値」または「成行」という二つの注文が基本ですが、自動売買注文は特定の条件を満たした時に執行される株の注文方法です。

代表的なものには逆指値注文がありますが、これ以外にも様々な種類の自動売買注文(特殊注文とよばれることも)があります。今回はそんな、色々ある株の自動売買注文とそれぞれの特徴、どんな場面で使えるのか?ということについて分かりやすく紹介していきたいと思います。

続きを読む

証券会社のサービス

2018年6月28日

ETFの取引手数料が無料の証券会社と活用術、フリーETF、ゼロETF、0円ETFなど登場

ETF(上場投資信託)は日経平均株価やTOPIX、あるいはダウ平均、金価格といった様々な指数に対して個別株式と同じように手軽に売買することができる金融商品です。

本来は現物として存在しない指数を投資信託の仕組みで疑似的に作り出し、それを個別株と同じように証券取引所に上場させることで投資できます。インデックスファンドとならび、ETFは指数投資に欠かせない金融商品です。

今回はそんなETF投資家にうれしい、ETFの売買手数料が無料となる証券会社とそのサービス内容、活用方法を紹介します。

続きを読む

証券会社の手数料

2018年4月26日

カブドットコム証券の“毎月ポイント”とは?投資信託保有でたまるポイント

大手ネット証券のカブドットコム証券では、自社の口座内で投資信託(ETF除く)を保有していると、残高に応じて「毎月ポイント」というポイントがたまる仕組みがあります。

こうした投資信託の保有に対するポイントプログラムはカブドットコム証券だけでなく、SBI証券や楽天証券などでも実施されていますが、カブドットコム証券は最高レベルの付与率となっているのが特徴です。

今回はそんなカブドットコム証券の投信ポイントである“毎月ポイント”の特徴やメリット、デメリット、他社ポイントとの違いなどを紹介していきます。

カブドットコム証券公式ホームページ

続きを読む

投資信託 証券会社のサービス 証券会社比較と口座開設

2017年7月26日

小額投資に強いカブドットコム証券の特徴と評判。投資初心者の方やIPO投資にもおすすめ

大手ネット証券のカブドットコム証券はMUFG(三菱UFJフィナンシャルグループ)のネット専業証券会社です。最大の特徴としては少額取引時の手数料が安いこと、特殊注文が多数用意されていることというのが特色です。

また、大手金融グループという利点(?)を活かしたIPO(新規公開株)の引き受けの実績も魅力的です。今回はそんなカブドットコム証券について、その特徴や評判、提供しているサービス内容等を分析、他のネット証券と比較していきます。

カブドットコム証券公式ホームページ

続きを読む

証券会社の選び方 証券会社比較と口座開設

2017年6月23日

株初心者におすすめのネット証券・証券会社の比較と選び方

株式投資に興味はあるけど、投資経験はなく初めて株を買うというときに口座を開設するべき初心者におすすめのネット証券(証券会社)とその選び方を紹介していきます。

株初心者の方にとっては、証券会社はどこでもいいとか、あるいは大手の野村證券や大和証券なら間違いないと考えている方もいらっしゃるかもしれません。ところが、実際は証券会社次第で、株式投資のパフォーマンスが大きく変わることも。

今回は株初心者向けにおすすめの証券会社・ネット証券の選び方について、各方面から分析、比較していきます。

続きを読む

証券会社のサービス 証券会社の手数料 証券会社の選び方

2017年3月31日

一般信用で空売り(短期売り)が可能なネット証券比較と優待クロスのやり方

一般信用取引における空売りは、株主優待のクロス取引でよく活用される方法です。制度信用取引における空売りで生じる「逆日歩リスク」がないためで、近年では大手のネット証券で提供されるケースが増えています。今回はそんな一般信用取引における空売り・短期売りの仕組みと、株主優待クロスの方法について解説と、一般信用における空売りが可能なネット証券と比較をしていきます。

続きを読む

株主優待 株式投資 証券会社のサービス 証券会社の選び方 資産運用のライフハック

2017年3月29日

投資信託の保有ポイント制度でネット証券を比較

ネット証券の中には投資信託を保有することでポイントが付与するところが数社あります。これらのサービスを利用すれば、投資信託の保有コストである信託報酬の一部を実質的に値引きしてくれることになります。最近ではローコストで運用可能な投資信託(インデックスファンド)も増えていますが、ネット証券のこうしたポイントサービスを活用することで、さらに得をすることができます。

今回は2017年3月時点で投信ポイントサービスを提供している「SBI証券」「カブドットコム証券」「楽天証券」「マネックス証券」のそれぞれのサービス内容の比較や対象外ファンドなどについてわかりやすく紹介、比較していきます。

続きを読む

証券会社のサービス 証券会社の選び方

2017年3月15日

おすすめの積立投資の比較。株、投資信託、外貨、純金、NISA、iDeCo

積立投資は一度にまとまった資金で株や投資信託などの投資商品を購入するのではなく、一定の期間ごと(多くは毎月)に一定の金額を拠出して積み立てていくという運用方法になります。

最近では500円、1000円といった小額からの積み立てもできるようになっておりハードルは下がりました。また、積み立ての方法も普通に証券会社で買うといった方法以外に、NISA(小額投資非課税制度)やiDeCo(個人型確定拠出年金)といった制度もあります。

今回はこれから少し投資というものを始めてみようかなと考えている方向けに、積み立て投資というものがどんなものなのかを比較を通じてわかりやすく解説していきたいと思います。

続きを読む

コモディティ投資 外為投資 投資信託 株式投資 資産運用のライフハック

2017年3月15日

株式の積立投資「るいとう(株式累積投資)」を始めるメリット、デメリット

個別株式に対する積立投資として「株式るいとう」という運用方法があります。株式累積投資の略称で、毎月一定額を拠出して株式を購入することができる方法となっています。

ソニーや任天堂、トヨタ自動車といった個別株に対して毎月1万円からの積立投資が可能になるサービスです。株の積立投資としては最も代表的な方法なのですが、始めるにあたってはいくかの注意点もあります。

今回はそんな株式累積投資(るいとう)のメリット、デメリットや注意点、株式累積投資以外で可能な株の積立投資について紹介していきます。

続きを読む

株式投資 証券会社のサービス 証券会社の選び方 資産運用のライフハック

2017年2月27日

ネット証券の投資信託の積立投資サービスを徹底比較

投資を始めたいという初心者の方にとっても取り組みやすいのが、投資信託を使った投資、特に毎月決まった金額を積み立てしながら投資をしていく方法が挙げられます。特に難しいことを考えなくても、最初に投資信託を選んでしまえばあとは自動的に投資をしていくことができます。

特に投資初心者の方には最適な方法の一つといえそうです。今回はそんな投資信託の積立投資サービスについて、証券会社のサービス内容を比較していきたいと思います。

続きを読む

投資信託 証券会社のサービス 資産運用のライフハック

タイアップキャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券

人気のクレジットカード

お得で役立つクレジットカードを紹介していきます。


年会費無料&ポイント還元1%。楽天市場ならSPU特典で3%以上還元

 


ドコモ料金の10%還元、月1万円以上のドコモ利用があるなら“確実に”得をするゴールドカード

 


海外利用なら5.5%ポイント還元、羽田空港TIATラウンジ、海外旅行傷害保険も充実

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP