電気代の節約と最適なプランを探せる、でんき家計簿(くらしTEPCO)の使い方

2019/10/09 更新   光熱費節約

elec電気料金の節約のための第一歩として現在の電気の使用状況を知ることは大切です。

かつて、電気の使用状況を知るには毎月の検針票などをチェックするくらいしか方法はありませんでしたが、現在は各電力会社ではWEBサービスやアプリで電気の使用状況を知ることができるようになっています。

過去の使用状況など、細かい情報なども確認することができるので便利です。ベストな電気契約プランの提案もしてくれます。電力が自由化された現在、電力会社の乗り換えを考えている方にとっても重要です。

スポンサーリンク

毎月使っている電気をWEB上で手軽に確認できる

でんき家計簿(くらしTEPCO)は東京電力が運営するWEBサービスで無料で登録することができます。

  • 電気の使用量、料金(最大24カ月分、前年同月比)の閲覧
  • 現在の電気の使用実績で、電気代のプラン変更で金額がどうなるかの試算
  • 省エネに関する各種アドバイス

ログインすることで上記のようなサービスを利用することができます。登録はメールアドレスとお客様番号が必要です(登録自体はお客様番号が無くても可能)。

なお、「でんき家計簿」は自由化以前の電気料金プランを契約している方で、「くらしTEPCO」は自由化後の電気料金プランを契約している方向けのサービスです。

 

電気料金を見える化して、節電やプランの変更などに活用

月々の電気料金を過去2年(24カ月)分を見ることが出きるというのは分かりやすいです。電気料金の確認はポストに投函される検針票を見たり、銀行引き落としやクレジットカードの支払履歴などで確認をするという方も多いかもしれませんが、でんき家計簿ならWEBですぐに過去の分まで含めて確認可能です。

などによって電気代の節約が可能な場合があるはずです。

電気の使用状況等をでんき家計簿(くらしTEPCO)で確認することが見直しが可能です。

こうした、各種プラン変更のシュミレーションができたり、実際の手続きが行えるというのもうれしいですね。料金は一切かかりませんのでデメリットはありません。

 

新電力への切り替えや比較にも使える

東京電力内の色々な電力プランもありますが、電力自由化(小売り自由化)となっている現在では、様々な電力会社があります。

そうした電力会社への切り替え(乗り換え)を検討する際も細かいデータがあるほうがより、適した電力会社を探すことができます。

電力自由化における新電力の選び方と比較のポイント
2019-08-07 18:26
電力自由化で電力会社を消費者が自由に選べるようになる時代です。そんなタイミングで実際にはどの電力会社(電力小売り会社)を選択するのか?というのは毎月の電気代という生活費にかかってく
リンク

1か月だけの検針票データよりも1年分の月ごとの使用状況がわかるほうがより最適なプラン、電力会社がわかるはずです。

 

東京電力以外の電気料金、使用状況確認のWEBサービス

ちなみにでんき家計簿(くらいTEPCO)は東京電力のサービスとなっていますが、他の地域電力会社でも同じようなサービス、アプリを提供しています。

中部電力などは利用によってポイント(カテエネポイント)が貯まるようなサービスも提供しています。

こうしたWEBサービスの充実には2016年の電力小売り自由化に対する危機感の表れとも言えるでしょう。

今後は、各電力会社、新電力事業者も交えて電気料金はもちろんですが、こうしたWEBサービス、ポイントサービスなども含めた様々なサービスが出てくるものと思います。

 

Web料金お知らせサービス 北海道電力

毎月の電気ご使用量や料金などをパソコンやスマートフォンでご確認いただけるサービスです。パソコンやスマートフォンでは最大で過去24カ月分の実績を確認することができるため、ご家庭での節電にもお役立ていただけます。

>>北海道電力 Web料金おしらせサービス

 

よりそうeねっと 東北電力

毎月の電気料金やご使用量をパソコンやスマートフォンでかんたんチェック! 最大過去2年間の電気のご使用実績もらくらく管理。節電にも役立ちます。

「会員情報」と「電気契約情報」の新規登録で、「よりそうeポイント」がもらえる! たまったポイントは、ご当地商品や共通ポイントに交換できます。

>>東北電力 よりそうeねっと

 

ほくリンク 北陸電力

ご家庭の毎月電気料金や使用量を確認できるほか、ライフスタイルに応じた省エネアドバイスなど。

会員登録、検針票Web閲覧、アンケート回答などでポイントが貯まる! 商品券、スポーツ観戦、名産品など、お住まいの地域でポイントが使える!

>>北陸電力 ほくリンク

カテエネ 中部電力

電気ご使用量の実績確認や、ためたポイントを利用して電気代をおトクにできるWEBサイト。毎月の電気料金やご使用量を簡単にご確認いただけるほか、お客さまのライフスタイルにあわせた省エネアドバイスなどくらしに役立つヒントがいっぱいのホームページ

>>中部電力 カテエネ

 

はぴeみる電 関西電力

はぴeみる電ロゴ 電気代や使用量をチェックできる「電気ご使用量のお知らせ照会サービス」。 節約・省エネに役立つシミュレーションなど盛りだくさん。

電気やガスの料金や使用量をWebでご確認できます。

>>関西電力 はぴeみる電

 

ぐっとずっと。クラブ 中国電力

エネルギアポイントサービスや、中国地域を基盤とする企業等との提携によるコラボレーションメニューなど、特典も盛りだくさん。

>>ぐっとずっと。クラブ

 

よんでんコンシェルジュ 四国電力

毎月の電気料金や使用量をグラフでひとめで確認。昨年との比較も簡単です。

コンテンツのご利用や、料金連動ポイント対象プランのご契約によりポイントがたまります。四国の特産品や他社ポイントへの交換、豪華賞品が当たるおトクな抽選等にご利用いただけます。

>>よんでんコンシェルジュ

 

キレイライフプラス 九州電力

過去の使用状況(最大24か月)を表やグラフで見ることができ、使い方の傾向がわかります。また、太陽光発電などの電力購入実績も確認できます。

Qピコというポイントも貯まります。

>>キレイライフプラス

 

電気料金照会サービス 沖縄電力

「電気ご使用実績照会サービス」では、毎月の電気ご使用量・電気料金の実績をはじめとしたお客さまの省エネルギーのヒントになる情報を提供しています。 ご利用にあたっては、事前に利用のお申込み(無料)が必要になります。

>>電気料金照会サービス

 

各電力会社のWEBサービスを上手に活用して電気代の節約に活用しよう

かつては殿様商売だった地域電力会社も新電力との競合が行っていて、サービスの改善が進んでいます。

東京電力以外の電力会社でも色々なWEBサービスが用意されています。

東北電力、北陸電力、中部電力、四国電力、九州電力などでは、利用することでポイントも貯めたりすることもできるようなので、うまく活用していきましょう。

おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。

タイアップキャンペーン



おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券

人気の比較記事

MoneyLifehackによる、おすすめの比較記事です。様々な金融サービスをユーザー目線で比較しています。

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP