おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。

高級ブランド腕時計を定額レンタルできるKARITOKEの評判と料金、使い方

高級腕時計には興味があるけど、数十万、数百万円を出して買うのはとても……という方が、高級腕時計を実際に使って試してみることができるサービスが登場しました。“KARITOKE”は、高級腕時計を毎月定額で借りることができるというサービスです。

毎月、使う腕時計を交換することもできるので、気分によっていろいろと腕時計を使い分けたいという方にもおすすめです。今回はそんなKARITOKEの特徴やメリット、デメリットなどを紹介していきます。

KARITOKE公式ホームページ

スポンサーリンク

KARITOKEとはどんなサービス?

KARITOKE(カリトケ)は2017年にサービスを開始した時計の定額制利用サービスです。様々なブランドの高級腕時計を1カ月単位で定額レンタルすることができるサービスとなっています。

  • ROKEX
  • HUBLOT
  • OMEGA
  • IWC
  • PANERAI
  • BREITLING
  • ZENITH
  • GrandSeiko
  • Cartier
  • BVLGARI
  • HAMILTON

などのブランド腕時計がレンタルできます。

2017年6月21日にサービスを開始し同年11月には3000名を超える会員を獲得しており評判は上々のようです。東京の有楽町マルイ8Fにはリアル店舗もあり、実際に腕時計を試着することもできます。

借りることができる腕時計のグレードごとにプランがあり、より高額なプランほど価格帯の高い腕時計をレンタルできるようになっています。

  1. casual plan 月額3,980円
  2. standard plan 月額6,800円
  3. premium plan 月額9,800円
  4. executive plan 月額19,800円

四つの金額プランがあります。最上位のエクスクルーシブプランだと毎月2万円と高額ですが100万円くらいする高級腕時計を選ぶことができます。

 

KARITOKEのメリット

  • 特定のタイミングだけ高級時計が欲しい人
  • 色々な高級腕時計を使ってみたい人
  • 通常利用によるキズや汚れは費用負担なし

まずはメリットから考えていきたいと思います。

一番に思い浮かぶのは特定のタイミングだけ高級時計を使ってみたいという人でしょうか。パーティーやレセプションなどフォーマルな場に出ることがあり、そうしたときに高級な腕時計を付けていきたいという時、ピンポイントで使えるというのはよいサービスですね。1カ月だけという利用ももちろんOKです。

また、月定額制で月に1回だけ時計を交換することもできます。高級時計が好きな方で、色々な時計を試してみたいという方にも向いていそうですね。

お手入れに関しても通常利用によるキズや汚れ、メンテナンスはKARITOKE側が行ってくれるというのもメリットといえそうです。

 

KARITOKEデメリット、注意点

  • 同じ時計を使い続けるなら買うほうが安い
  • 人気モデルは順番待ち状態

続いてはデメリットです。たとえば80万円する腕時計をエクスクルーシブプランでレンタルする場合、約40か月(3年ちょっと)で原価を超える計算になります。同じ時計を借り続けるというのであれば、正直言って思い切って買ってしまったほうがお得感がでてくるでしょう。

もしも、KARITOKEで気に入った腕時計が見つかって、ずっと使いたいと思ったのであれば、その時点でKARITOKEを辞めて新品を購入したほうが良さそうです。

また、KARITOKEのホームページ上ではレンタル可能な時計を検索できますが、人気の高い時計はレンタルの順番待ち状態になっています。まったく時計がないという事はありませんが、人気の高いモデルはレンタルしにくい状況があるようです。

 

KARITOKEを利用するまでの流れ

KARITOKEを利用するまでの流れは以下のようになっています。高級時計を借りるのに意外と登録は簡単です。審査もありません。

  1. 無料会員登録
  2. プランの選択と時計を選ぶ
  3. 個人情報の入力と本人確認
  4. 時計と各種キットが自宅に届く

 

無料会員登録

まずは「公式サイト」からのメールアドレスを登録します。すると登録アドレス宛にメールが届くのでそこに記載されたURLをクリックしてパスワードを設定します。これだけです。

 

プランの選択と時計を選ぶ

借りることができる時計が表示されますので探しましょう。プランを選んでの検索が可能です。

  1. casual plan 月額3,980円
  2. standard plan 月額6,800円
  3. premium plan 月額9,800円
  4. executive plan 月額19,800円

となっていますが、初月は半額にになります。

 

支払情報の登録・個人情報・本人確認

配送先などの情報を入力していきます。この辺りは普通にネットショップで商品を買うのと一緒ですね。支払いはクレジットカードになります。

また、以下の写真3枚を撮影しておく必要があります。スマホカメラなどで予め撮影しておくとよいですね。オンラインでアップロードします。

  • 本人確認書類(免許証)の両面
  • 本人確認書類と自分の顔写真を一緒にセルフィー撮影
  • 腕に1円玉を載せた腕の写真

これで入力作業は完了です。なお、本人確認書類の確認等で時間がかかります。また、登録した電話番号宛に電話がかかってきて確認終了です。

お高い高級時計のレンタルなわけですから、このあたりの本人確認は仕方がないところですね

 

時計と各種キットが自宅に届く

確認が完了すると自宅宛てに時計のキットが届きます。

  • 時計(箱入り)
  • 検品シート
  • 説明書・リーフレット
  • 返送用の伝票

なお、箱は返送時に必要となりますので取っておきましょうね。

 

KARITOKEの解約・利用停止

解約はいつでも可能です。ただし借りている時計を返送しておかないと解約や利用の停止ができません。

契約日はクレジットカード決済日となりマイページで確認できます。この日をすぎると自動的に1か月契約が延長(月会費が発生)することになるのでご注意ください。日割りはできないそうなので、解約や利用停止をするときはある程度余裕をもった日程で返送することをお勧めします。

なお、利用停止をした場合でも、再度レンタルしたい商品を選べば再開が可能です。

 

高級腕時計を買おうか迷っている人の試用サービスとして価値あり

すでに高級腕時計を持っている人ではなく、これから買おうかなと検討している人にとっては、実際に1カ月単位で試用ができるサービスと考えたらよいと思います。

高級時計を買ってみようと思っているけど、本当に自分にとって必要かどうか迷っている方は、本物の時計を一度身に着けてみて使ってみて、それでも○○万円を払って買う価値があるかを確かめることができます。

特に、実際に数十万円という単位の時計を買ってしまった場合、中立的な判断はできません。数十万を払ったという事実があるので、購入の決断が失敗だったとは考えたくないはいずです。

一方で、レンタル(試用)であれば、その時計の評価をある程度、中立的に判断できるはずです。実際に1か月身に着けて使ってみて、それでも数十万円を払って時計を買いたいと思うなら買うべきでしょう。

ちなみに、初回に限り月会費は50%オフの半額になります。最上級のエクスクルーシブプランでも月額19,800円が9,900円で利用できます。

KARITOKE公式ホームページ

スポンサーリンク

タイアップキャンペーン

当サイトMoneyLifehackとのタイアップキャンペーンを展開している会社を紹介します。当サイト経由で口座開設するだけで現金プレゼントがもらえます。

その他のキャンペーン情報は下記もご参照ください
ネット証券口座開設キャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP