おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。

2018年の年賀状を52円で送るための条件と期間

2017/10/26最終更新   節約術 郵便料金・配送料金の節約

2017年6月1日より普通郵便(はがき)の料金が従来の52円から62円へと20%近く値上がりしています。そんなハガキを個人が最も大量の出すタイミングはやはり年賀状ではないでしょうか?

そんな年賀状については郵便局の温情なのか年賀状離れを食い止めたいからなのかわかりませんが、特定の条件下では従来と同様の52円で年賀状を送ることができます。

今回はそんな年賀状を52円で贈るための条件と期間についてまとめていきます。

スポンサーリンク

普通郵便の値上げで年賀状、喪中はがき、寒中見舞いのハガキはどうなる?

普通郵便の価格は2017年6月1日より従来の52円から10円値上げの62円へと値上がりしました。あまり気にならなかった方も多いかもしれませんが、年末の年賀状や喪中はがきなどを考えている方にとっては関心が高まっているのではないでしょうか?

2017年6月から郵便料金の値上げ!定形外・ゆうメールに規格サイズが採用
2017-02-06 22:18
ハガキといえば52円という郵便料金が2017年6月から62円へと大幅に値上げされました。また、定形外郵便、ゆうメールについては規格内、規格外という二つの料金体系ができることになり、
リンク

そんな普通郵便の値上げですが、年賀状に限り、郵便料金が従来の52円で送ることができるという特例が認められています。

 

年賀状を52円で出せる期間

2018年の年賀状に関しては「2017年12月15日(金)~2018年1月7日(日)」の期間中に出された年賀状に限り、本来価格の62円ではなく52円で年賀状を送ることができます。

実際に、年賀状が市販されるのは11月1日からとなっておりますが、そこで販売される予定の年賀はがきは1枚52円となっています。

 

既製の年賀ハガキではない私製ハガキや郵便ハガキも条件付きOK

ちなみに、郵便ハガキことを官製はがきという方は多いですが、官製はがきというのは郵政省が管轄していた時期の話でして、郵政民営化(日本郵便株式会社)になってからは、郵便はがきと呼ぶようになりました。

脱線しましたが、自分で作ったハガキや郵便ハガキを年賀状とする場合はどうなのでしょうか?

  • 12月15日~1月7日に出されたものであること
  • 表面に見やすくはっきりと「年賀」と朱記する(通常は切手を貼る位置の真下)

上記の条件を満たしていれば52円で年賀状として送ることができます。そんな人は少ないと思いますが、去年発行された年賀状も期間中なら52円です。

 

喪中はがきについては残念ながら62円

喪中はがきは通常のハガキと同様の扱いとなります。ちなみに、古い喪中はがきをお持ちの方で2017年6月以降に喪中のお知らせを送りたい場合、古いハガキは郵便局で別の喪中はがきと交換してもらうことができます。

余った年賀はがきや失敗した年賀はがき、喪中(服喪)となった場合の交換・活用方法
2015-12-22 13:51
年賀はがきというと余計に買いすぎてしまい余ったり、あるいは失敗してしまったという方も多いのではないでしょうか?そんな余った年賀はがきや失敗してしまった年賀はがきについて、交換方法は
リンク

もちろん、別途10円の切手を貼って送ることもできます。交換手数料が5円かかるを考えると10円分の切手を貼る方がお得なのですが、目上の方に送る場合などは交換してもらったほうがいいかもしれませんね。

 

年賀状でも期間前後に送るときは62円必要

12月14日以前に年賀状を投函する人はいないと思いますすが、それ以前にポストに投函した場合は62円となりますので、10円の切手を別途貼る必要があります。無駄なので絶対にやめておきましょう。

一方で、1月8日以降に出される場合も62円が必要になります。ちなみに、52円で受け付けてくれる最終はポスト投函の場合、1月8日の最初の回収分まで7日の夜に出されたものとしてOKになります。

どうしても1月8日になった場合、回収が遅いポストに時間前に投函すればギリギリ52円の年賀状でOKです。

 

ちなみに、年賀状(年賀はがき)を安く手に入れる方法や安く印刷する方法については下記の記事で詳しく紹介しているので、こちらもぜひ参考にしてみてください。

2018年 年賀状を安く購入・印刷してもらう方法やサービスの比較
2016-11-28 17:25
利用者数が減少傾向にあるとはいえ、やはり年賀状をハガキとして出す方も少なくはないでしょう。最近では、オンデマンドの年賀状印刷サービスもたくさん登場しており、安く・お得に印刷すること
リンク
スポンサーリンク

タイアップキャンペーン

当サイトMoneyLifehackとのタイアップキャンペーンを展開している会社を紹介します。当サイト経由で口座開設するだけで現金プレゼントがもらえます。

その他のキャンペーン情報は下記もご参照ください
ネット証券口座開設キャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券<2017年版>

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP