おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。

GMOあおぞらネット銀行のVISAデビットカードのお得な活用術。最大1.5%キャッシュバック

ネットバンクのGMOあおぞらネット銀行は2018年開業の新しい銀行です。同行では、子口座開設者に対してVisaデビット付きキャッシュカード(デビットカード)を発行しており、最大1.5%の“キャッシュバック”が魅力となっています。

今回はそんなGMOあおぞらネット銀行のVISAデビットカードを詳しく紹介していきたいと思います。

GMOあおぞらネット銀行公式ホームページ

スポンサーリンク

そもそもデビットカードとは何か?

クレジットカードと同じように決済が可能なカードで、利用代金は即時銀行口座(普通預金口座)から差し引かれます。

通常のクレジットカードは“後払い”になりますので、審査が必要になりますが、デビットカードは即時払いなので基本的に審査がありません。預金残高の範囲でしかお買い物に使えないので、未成年の方でも利用できます。

ブランドデビットカードとJ-Debitの違いを比較。デビットカードの特徴を理解しよう。
2017-12-19 10:44
最近、ネット銀行や大手都市銀行なども発行を強化しているのが、ブランドデビットカードです。ブランドデビットカードとは、VisaやJCBなどのクレジットカード国際ブランドの「決済機能」
リンク

最近では、多くの銀行がブランドデビットカードを発行しています。

 

GMOあおぞらネット銀行のVisaデビット付きキャッシュカード

GMOあおぞらネット銀行は、GMOインターネットと、あおぞら銀行が提携して開業した新しいネットバンクです。銀行としての詳しい説明は下記記事をどうぞ。

GMOあおぞらネット銀行が開業!預金金利も高く、手数料も抑えたグッドバンク
2018-11-16 20:01
GMOあおぞらネット銀行というネットバンクが誕生しました。GMOインターネットグループと、あおぞら銀行による提携で誕生する銀行です。金融とITに関しては“フィンテック”という言葉が
リンク

そんな、GMOあおぞらネット銀行のデビットカードとなります。買い物金額の最大1.5%がキャッシュバックされるというのが謳い文句となっているカードですね。

クレジットカードと同じ感覚でお買い物ができ、ご利用代金はお客さまの口座より即時に引落します。 キャッシュカードとVisaデビットが一枚になっており、お財布もかさばりません。 また、ご利用状況によって優遇されるカスタマーステージで0.6%~1.5%がキャッシュバックされるので、現金よりも便利でおトクです。

まずは、GMOあおぞらネット銀行のデビットカードの基本スペックを見ていきましょう。

年会費 無料
利用申し込み 15歳以上(中学生不可)
カード審査 なし
カードブランド Visa
ポイント還元率 GMOあおぞらネット銀行のカスタマーステージに応じて0.6%~1.5%還元
たまるポイント キャッシュバック
ポイントの使い道 なし
ポイント有効期限 なし
タッチ決済 Visa payWave
ETCカード デビットカードは即時払いのため、後払いシステムのETCカードはそもそも発行できません。
利用できない店舗 ガソリンスタンド/会費等の支払い/航空機の機内販売/プロバイダ料金・通信費の支払い等
※デビットカードは即時決済という仕組み上、決済額が後で決まるタイプや定期的な支払いが必要なタイプの決済に対応できません。
補償・保険 Visaデビット不正利用補償が付帯しています。紛失・盗難・偽造などによって第三者によって不正利用された場合、30日間にさかのぼって補償されます。個人は年間100万円、法人は1000万円まで。
海外ATM利用 VISAまたはPLUSマークのある海外ATMで現地通貨の引出が可能となっています。

デビットカードの中でもハイスペックなカードだと思います。特に、利用額の0.6%~1.5%の還元というところが大きいです。不正利用に対する補償(保険)が設定されているところもうれしいですね。

 

利用額の0.6%~1.5%のキャッシュバック

少し幅がありますが、最高還元率1.5%というのは、ポイント還元率が高いクレジットカードよりも還元額が大きいです。

一方で下は0.6%になっているので、GMOあおぞらネット銀行のデビットカードを使うなら「カスタマーステージに応じて」という部分が気になりますよね。

1テックま君
(0.6%還元)
初期ランク
2テックま君
(0.8%還元)
以下のいずれかを満たす
・円預金30万円以上
・外貨預金1万円以上
・Visaデビットカードを1万円以上利用
・30歳未満である
3テックま君
(1.0%還元)
預金300万円以上を満たした上で、以下のいずれかを満たす。
・外貨普通預金残高50万円以上
・Visaデビットカード利用が10万円以上
4テックま君
(1.5%還元)
以下のいずれかを満たす
・外貨普通預金残高500万円以上
・Visaデビットカード利用が100万円以上

※Visaデビットご利用額は、判定日から遡って3ヶ月前までのご利用額の合計で判定

このようになっています、2テックま君くらいまでなら達成は比較的容易です。一方で、3テックま君以上になると少しハードルは高めですね。

ただ、条件に「Visaデビットご利用額」というものがあります。これは過去3か月の利用合計額になります。

3テックま君までなら月3万円ちょっとくらいのVISAデビットカード利用があれば達成できるので、GMOあおぞらネット銀行のデビットカードをメインカードとして決済すれば無理ではない感じもしますね。

 

不正利用に対する補償が個人100万円、法人1000万円まで付帯

デビットカードの場合、銀行口座から即時決済されるので“不正対策”も重要になってきます。盗難や紛失でデビットカードが勝手に使われてしまった……。なんてことになったら悲劇です。

クレジットカードの場合は盗難保険という保険があって不正利用に対する補償が制度化されています。一方でデビットカードの場合は銀行によってこうした補償が不十分であるケースもあります。

GMOあおぞらネット銀行のデビットカードの場合は、個人100万円、法人1000万円までの不正利用に対する補償が行われます。

 

GMOあおぞらネット銀行を活用する人におすすめのデビットカード

各銀行やネットバンクが発行しているデビットカードの中でもGMOあおぞらネット銀行のVisaデビット付きキャッシュカードは、スペックが高めです。

もともと、振込手数料無料、ATM手数料無料(どちらもステージに応じた回数制限あり)があり、ネットバンクの中でも使いやすい銀行なので、うまく活用していきましょう。

デビットカードの利用が増えるとキャッシュバック率も上昇するだけでなく、振込手数料やATM手数料の無料回数が増えるようになっているので、銀行を使えば使うほど、使い勝手が向上するように設計されています。

 

GMOあおぞらネット銀行公式ホームページ


最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます
よろしければ、Twitterやfacebook、はてなブックマークなどでシェア、ご意見いただけると嬉しいです。ご意見は記事改善にも活用していきます

今後とも、MoneyLifeHack(マネーライフハック)をよろしくお願いします。

スポンサーリンク

タイアップキャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券

人気の比較記事

MoneyLifehackによる、おすすめの比較記事です。様々な金融サービスをユーザー目線で比較しています。

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP