おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。

日清食品ホールディングス(2897)の株主優待、カップ麺、インスタントラーメンがもらえる優待

2018/03/02最終更新   3月優待銘柄 9月優待銘柄 株主優待

日清食品ホールディングスは皆さんご存知の、カップヌードルやチキンラーメンに代表される即席ラーメン(インスタントラーメン)の最大手です。カップ麺は国内シェア50%を超えています(子会社の明星食品を含む)。

そんな日清食品ホールディングスの株主優待はやはり自社商品の詰め合わせとなっています。

スポンサーリンク

日清食品ホールディングスの株主優待の基本情報

毎年3月末、9月末の年2回、保有株数に応じて自社製品の詰め合わせ+オリジナルグッズをプレゼントしています。

100株以上:1,500円相当
300株以上:3,500円相当
1000株以上:4,500円相当
3000株以上:5,500円相当

また、これに加えて300株以上の株主には1,500円相当の自社キャラクターグッズなどがプレゼントされます。過去はぬいぐるみやブランケットなどが贈呈されました。

上記は100株保有株主抜けの詰め合わせ商品(一例)です。株主優待オリジナルの商品もありますが、基本はお店でも買える商品です。

優待利回りという面でみれば0.2%程度です。決して高くはないですね。一方で株主優待の人気ランキングなどでは上位に入ることが多い会社です。

カゴメ(2811)もそうですが、食品系の株主優待は優待利回りの水準に関わらず人気が高いですね。

 

日清の株主優待はいつ頃届く?

3月末株主→6月下旬
9月末株主→12月下旬

といった配送のスケジュールになっているようです。

 

日清食品ホールディングスの株主優待を手に入れるには?

日清食品ホールディングスの優待券をもらうには冒頭でも説明したように権利付き確定日に株主でいる必要があります。

詳しい株主優待銘柄の買い方については下記記事もご参照ください。

株主優待の基礎知識。株主優待のもらい方、受け取るための手続き、流れのまとめ
2012-09-10 14:06
株主優待というのは、上場企業が株主に対して自社サービスの利用券や割引券、自社商品、そのほか商品等をプレゼントする企画です。日本では2016年現在3割を超える上場企業が導入しています
リンク

 

1)証券会社に口座を開設する

株式の購入(売買)は証券会社を通じて行います。とりあえずのおすすめはネット証券の「SBI証券」や「楽天証券」などが代表的です。詳しく証券会社を選びたい方は下記の記事なども参考にしてみてください。

株主優待の為の証券会社の選び方とお勧めのネット証券
2016-06-09 15:53
株主優待制度を設ける上場企業(証券取引所で取引できる会社)の数は年々増加しています。2015年8月時点での調査によると上場企業3663社のうち、株主優待を実施している会社は1227
リンク

 

2)権利付き最終日までに日清の株を購入する

日清食品ホールディングスの権利確定日は3月末、9月末となっています。そのため、それぞれの3営業日前(権利付き最終日)までに同社の株式を購入しておく必要があります。

これで権利が獲得できます。権利落ち日(最終日の翌営業日)以降であれば株を売っても優待券はもらえます。

 

以上、日清食品ホールディングス(2897)の株主優待情報についてまとめてみました。

 

スポンサーリンク

タイアップキャンペーン

当サイトMoneyLifehackとのタイアップキャンペーンを展開している会社を紹介します。当サイト経由で口座開設するだけで現金プレゼントがもらえます。

その他のキャンペーン情報は下記もご参照ください
ネット証券口座開設キャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP