おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。

2018年11月22日

もう年賀状は送らない。失礼にならない年賀状の辞め方、年賀状終活のやり方

新年のあいさつとしての年賀状。最近は報道等でも年々枚数が減っています。年末の忙しい時期にデザインを考えたり、宛名書きや一言を書くなどの労力は大変なものですね。特に2019年の年賀状からは1枚当たりのお値段が10円アップ(20%アップ)とお財布にも優しくありません。

ただ、そうは言っても、いままで続けてきた年賀状というやり取りをいきなり辞めてしまうのは……。という方も多いかもしれません。

今回は、こんな風に年賀状をそろそろ送るのをやめたいと考えている方向けに年賀状の止め方、年賀状の終活についてアドバイスします。

続きを読む

郵便料金・配送料金の節約

2017年11月2日

<2019年>コンビニの年賀状印刷の料金やサービスを比較。早割やWEB割などを活用しよう

そろそろ年賀状のことも考える方が増えているのではないでしょうか。最近の年賀状のトレンドとしては印刷を外部委託する方が増えています。

特にファミリーの方で写真を年賀状に使いたい場合、家庭用プリンターでは品質に問題があります。

そんな年賀状印刷サービスでもっともお手軽なのはご近所にあるコンビニを使ったコンビニ年賀状印刷です。今回はセブンイレブン、ローソン、ファミリーマートの年賀状印刷サービスを徹底比較していきます。

続きを読む

お買い物のライフハック コンビニで得をする 節約術 郵便料金・配送料金の節約

2017年10月26日

2018年の年賀状を52円で送るための条件と期間、期間前後に出したときの対応

2017年6月1日より普通郵便(はがき)の料金が従来の52円から62円へと20%近く値上がりしています。そんなハガキを個人が最も大量の出すタイミングはやはり年賀状ではないでしょうか?

そんな年賀状については郵便局の温情なのか年賀状離れを食い止めたいからなのかわかりませんが、特定の条件下では従来と同様の52円で年賀状を送ることができます。

今回はそんな年賀状を52円で贈るための条件と期間についてまとめていきます。

(追記)2019年の年賀状からは通常のハガキ同様に52円ではなく、1枚62円に値上げするそうです。

続きを読む

節約術 郵便料金・配送料金の節約

2016年11月28日

2019年 年賀状を安く購入・印刷してもらう方法やサービスの比較

nenga利用者数が減少傾向にあるとはいえ、やはり年賀状をハガキとして出す方も少なくはないでしょう。最近では、オンデマンドの年賀状印刷サービスもたくさん登場しており、安く・お得に印刷することできるようになっています。

今回はそんな年賀状を安く購入したり、お得な価格で印刷してもらうことができる方法やサービスを比較していきます。

続きを読む

webサービス 節約術 郵便料金・配送料金の節約

2015年12月22日

余った年賀はがきや失敗した年賀はがき、喪中(服喪)となった場合の交換・活用方法

nenga年賀はがきというと余計に買いすぎてしまい余ったり、あるいは失敗してしまったという方も多いのではないでしょうか?そんな余った年賀はがきや失敗してしまった年賀はがきについて、交換方法はもちろん、その他の上手な活用方法を紹介していきたいと思います。

続きを読む

節約術 郵便料金・配送料金の節約

タイアップキャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP