おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。

2016年6月21日

海外での利用に強い?住信SBIネット銀行Visaデビット付キャッシュカード

sumisindebit最近では珍しくもなくなってきましたが、住信SBIネット銀行がVisaデビットカード機能付きのキャッシュカードを発行しています。住信SBIネット銀行の預金残高の範囲内であれば、Visa加盟店でクレジットカードと同じように決済することができるカードです。

2017年3月までは従来のキャッシュカード利用者の方は無料で切り替え可能です。今回はそんな住信SBIネット銀行のVisaデビット付キャッシュカードの特徴やメリット、デメリット、注意点などをまとめていきたいと思います。

続きを読む

クレジットカードのライフハック デビットカードの活用術 銀行のライフハック

2016年3月28日

住信SBIネット銀行を利用している方にお勧めの証券会社&クレジットカード

sumisinsbiネットバンクの中でも最大手の住信SBIネット銀行。利用している方も多いのではないでしょうか。そんな住信SBIネット銀行の利用をさらにお得で便利にしてくれる外部サービスを紹介していきます。

住信SBIネット銀行だけに言えることではありませんが、銀行や証券、カードなどの金融サービスにおいてグループ的な連携サービスの流れが強まっています。上手に活用すればそれぞれのサービスを単体で利用するよりも魅力的な利用ができるようになります。

続きを読む

ネットバンク徹底活用術 銀行のライフハック

2015年10月16日

住信SBIネット銀行のスマートプログラムでお手軽にランク2以上を目指す方法

sumisinネット銀行の中でも月3回までの無条件の振り込み手数料無料やコンビニATMの手数料無料などのスペックで人気のネット銀行「住信SBIネット銀行」が新制度スマートプログラムを2016年1月に導入します。スマートプログラムは利用状況に合わせて特典が変動するもので、ライトユーザーにとっては「改悪」となる今回の改正です。

その一方でロイヤルカスタマー(ランク4)を満たせれば、振り込み手数料無料回数が大幅拡大されるうえ、毎月50円分のポイントを受け取ることができるようになります。そこまでいかなくてもランク2以上になればほぼ現在と同じ特典状況となります。今回はそんなスマートプログラムのランクを手軽にアップさせる方法を紹介します。

続きを読む

銀行の手数料節約

2015年10月16日

住信SBIネット銀行のスマートプログラムの内容と活用方法のまとめ

sumisin住信SBIネット銀行は2016年1月より新制度「スマートプログラム」を導入しました。このスマートプログラムとは、これまで一律だった利用者に対するサービス内容を、銀行の利用状況に合わせて変更させるというものです。預金残高やサービスの利用状況などに合わせてATMの無料利用回数や振り込み手数料の無料回数などが変わってくるというものです。

基本的には預金残高の低い、ライトユーザーにとってはサービスの改悪となります。

続きを読む

マネーニュース・キャンペーン情報 銀行のライフハック 銀行の手数料節約

2013年6月4日

便利!? 住信SBIネット銀行の定額自動入金サービス

tei住信SBIネット銀行が提供している「定額自動入金サービス」は毎月、他の銀行から住信SBIネット銀行の口座へと自動的に入金するというサービスです。しかも、手数料は無料(回数制限あり)。

上手に活用すればかなり使えるサービスだと思います。特に、勤務先から振込先の銀行が指定されているようなケースでは、この定額自動入金サービスと、定額自動振込サービスを併用することでお手軽マネー管理ができちゃいます。

続きを読む

webサービス 銀行のライフハック

2013年4月15日

住信SBIネット銀行を給与振込口座にしたマネー管理術

住信SBIネット銀行私がおすすめしているのが「住信SBIネット銀行」というネットバンクを給与振込口座と指定することで行うマネー管理術です。具体的には住信SBIネット銀行の振込手数料無料サービスと自動定額振込サービスを活用して、同行を「ハブ銀行」にしてお金を様々な形で管理しようというものです。

最初の設定は面倒ですが、一度設定すれば変更いらずでとても便利です。ぜひ活用してみてください。

続きを読む

webサービス マネーニュース・キャンペーン情報 銀行のライフハック 銀行の手数料節約 銀行振り込み

2012年11月19日

海外旅行や海外通販ならSBIカード+住信SBIネット銀行(ドル決済サービス)がおすすめ

最近では、円高の恩恵を受けようと海外の通販サイトなどを使って買い物をしている方が増えているそうです。そういうときの決済は通常、クレジットカードで清算しているかと思いますが、普通に決済すると馬鹿高い為替手数料が上乗せされたレートで買い物をする必要があります。
一方で、米ドル決済が可能なクレジットカードと外貨預金口座を組み合わせることでお得な手数料で海外通販を楽しめます。

続きを読む

クレジットカードのライフハック 外貨預金・外貨両替 旅行や宿泊をお得にする 節約術 銀行のライフハック 銀行の手数料節約

2011年4月8日

住信SBIネット銀行の定額自動振込・自動送金で効率的な預金管理

個別銀行のおすすめ機能の紹介です。今回は「住信SBIネット銀行」の定額自動振込というサービスを紹介します。
定額自動振込というサービス自体はいろいろな銀行でも普通に提供されている機能なのですが、住信SBIネット銀行の場合は、条件を満たせば振込手数料を月1回~15回無料無料にできます。

無料振込回数が少ない方にとってのメリットは少ないですが、無料回数が余っている方は上手に活用すればかなり便利な資金(預金)の管理ができるようになります。

続きを読む

銀行のライフハック 銀行振り込み

2017年5月11日

貯金用の銀行口座(総合口座)の当座貸越・口座貸越の機能は停止しておくべき3つの理由

銀行口座を開設するとき、通常は普通預金や定期預金などが一つの通帳で管理される「総合口座」という口座が開設されます。この総合口座には標準の機能として当座貸越・口座貸越(銀行よって呼び名が違う)というサービスが付帯します。

この機能は便利な時もあるのですが、貯金用の銀行ではこの当座貸越と口座貸越は停止しておくべきです。今回はその理由と当座貸越・口座貸越を停止する方法について紹介していきます。

続きを読む

銀行のライフハック 預金・貯金

2017年2月6日

今すぐ株を買いたい。最短即日で口座開設できるネット証券比較

IPO(新規公開株)や株主優待銘柄などのように申し込みや購入に期限がある株式を買いたいいった理由で、今すぐ証券会社に口座開設をしたいという話を耳にすることがあります。通常、証券会社への口座開設は郵便等の手続きも考えると2週間くらいはかかります。

そんな証券会社への口座開設について、一部のネット証券では本人確認書類をWEBアップロードすることで最短即日で口座開設が可能なスピード口座開設のサービスを提供しているところがあります。こうした証券会社を利用すれば、すぐに株を売買したり、IPOへの申し込みも可能になります。

今回はそんな最短即日で口座開設が可能なネット証券の比較と申し込みの流れなどを紹介していきます。

続きを読む

証券会社の選び方

1 / 712345...最後 »

タイアップキャンペーン

当サイトMoneyLifehackとのタイアップキャンペーンを展開している会社を紹介します。当サイト経由で口座開設するだけで現金プレゼントがもらえます。

その他のキャンペーン情報は下記もご参照ください
ネット証券口座開設キャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券<2017年版>

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP