おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。

通販の受け取りでコンビニ受け取りを利用するメリット、デメリットのまとめ

convenience_store_24通販大手が相次いで「コンビニ受け取り」への対応を進めています。このコンビニ受け取りというもの使っている人はかなり活用している一方で、一度も使った事が無いという方も多いようです。今回はそんな通販のコンビニ受け取りについて、そのメリットやデメリット、活用事例などを紹介していきます。

実は私もこれまではあまり活用していなかったのですが、結構便利なサービスだとわかり、最近は活用しています。

スポンサーリンク

宅配ボックスがない家庭はぜひとも活用してほしい

日本の宅配事情というものは世界的に見ても相当な高水準にあると言われていますが、それでも宅配便を待つ時間って結構ありますよね。午前中に配達や再配達をしているから、届くまで外に出れない、遊びに行けないといった経験のある方も多いのではないでしょうか?

・すぐに受け取りたかったのに当日受け取れる再配達が翌日
・出入りが多く、指定時間に在宅し続けるのが難しい

こんな方にとっては、宅配ボックスがあれば問題は解決できますが、戸建のケースやマンションやアパートでも宅配ボックスが無い物件も多いかと思います。そんなとき、コンビニ受け取りというのは自宅近くのコンビニを「宅配ボックスがわり」にできるというメリットがあります。

 

ヤマトに関しては再配達にコンビニ指定も可能

クロネコヤマトの場合、「クロネコメンバーズ(WEB会員)」に登録しておけば再配達に最寄りのコンビニを利用することも可能です。こうしておけば、再配達を待つことなく、届いた後に荷物を取りに行くということもできますね。

ちなみに、クロネコメンバーズは登録しておくと荷物の受け取りだけでもポイントが貯まります。貯まったポイントでミニカーなどの玩具や景品抽選に応募できたりもするので、通販利用が多い人はぜひ登録しておくことをお勧めします。
参考:通販利用が多い人は「クロネコメンバーズ」 登録がお得。商品を受け取るだけでポイントが貯まる

 

その他のコンビニ受け取り活用術

上記のケース以外にもコンビニ受け取りを活用できそうな人やケースとしては下記のような事例が挙げられるのではないでしょうか?

・受け取り時間は自分がある自由度が効く

商品を受け取りたいけど、自由な時間があまりないという忙しい方にとってもコンビニ受け取りは最適です。こちらが宅配されるのを待つのではなく、空いた時間に取りに行くことができるので時間に都合が付けやすいです。なお、保管期限は10日程度になっていることが多いので、その辺りはご注意ください。

 

・出張先や旅行先で必要なものがある

Amaoznプライムなどでお急ぎ便が利用できる人は、旅行先などで下手に必要なものを探すよりも通販で購入する方が早いこともあるはずです。ホテルや旅館の気付で送ることももちろんできるでしょうが、旅先・出張先の近くのコンビニで受け取るというのも意外と便利です。

 

・家族に知られたくない物を購入したい

通販で購入する物を家族や同居人に見られたない、知られたくないというケースもあるかもしれません。そんな時はコンビニ受け取りを活用すれば、誰にも知られずに購入した物を確実に自分が受け取ることができます。
プライバシー性の高いものはもちろん、家族へのプレゼントなどサプライズ演出をしたい時にもお勧めです。

 

コンビニ受け取りのデメリット

何が何でも便利というわけではありません。下記のようなデメリットもあります。

1)利用できない商品もある
冷凍やクール便などは対応できません。このあたりまで対応してくれたら完璧なんですが、実際のところはかなり難しいと思います。

2)重いものは運ぶのが大変
通販の大きなメリットは自宅の玄関先まで運んでくれることで特に重量物などを購入した場合は、コンビニ受け取りだと運ぶのが大変で、そうした商品は向いていないと言えるでしょう。また、軽いものでもAmazonなどは時々、思った以上のサイズの箱で送ってくることがあって、自転車でも持って帰れると思っていた荷物が予想以上に大きくて大変だったことがありました。

3)配送に時間がかかるケースもある
特にAmazonはプライム会員だと朝注文すれば夕方届くということもザラですが、コンビニ受け取りだと1日~3日程度かかる場合もあり、通常配送よりも時間がかかってしまう場合もあるみたいです。

 

コンビニ受け取りは便利な面と不便な面の両方がありますので、あなたのライフスタイルや購入するアイテムの特徴などに合わせてコンビニ受け取りというものも一つの選択に入れていただくと良いかと思います。

以上、通販の受け取りでコンビニ受け取りを利用するメリット、デメリットのまとめでした。

スポンサーリンク

タイアップキャンペーン

当サイトMoneyLifehackとのタイアップキャンペーンを展開している会社を紹介します。当サイト経由で口座開設するだけで現金プレゼントがもらえます。

その他のキャンペーン情報は下記もご参照ください
ネット証券口座開設キャンペーン


おすすめ特集
IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券<2017年版>

PAGE TOP