おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。

マイルを貯めるのに向いている人、向いていない人。マイルに挫折しないために

2018/08/08最終更新   航空マイレージ

航空会社のマイル(マイレージ)はポイントプログラムとして非常に人気が高いです。その魅力は、普通に乗るとお高い飛行機に無料で乗れるという特別感でしょうか。それもと、1ポイント(マイル)当たりの価値が高いというコスパ重視によるところでしょうか。

いずれにしても、多くの人がANAやJALのマイルを貯めようとしています。もちろん、それは悪いことではありません。私も貯めています。

でも、マイルというポイントは世の中にある数多くのポイントプログラムの中でも、工夫が必要なポイントです。向き不向きがあります。実際に貯めだしてから、ダメだ……と挫折する前に知っておくべき、マイルに向いている人、向いていない人について紹介します。

スポンサーリンク

 マイルってお得じゃん!という理由だけで始めるのは危険

ANAやJALといった航空会社のマイルを貯めるとタダで飛行機に乗れるんだって。しかも必要なポイント数も少ないから、お得だよ。

いわゆる「陸マイラー」といわれるような方々のブログを見ると毎年何十万マイルも貯めて、ビジネスクラスで海外旅行とか、日常的に飛行機乗れる生活、みたいなのが紹介されています。

間違いではないんですけど、必ずしもマイルってすべての人にお勧めってわけじゃないんです。実際にマイルを貯め始めてはみたけど、挫折したという人は少なくありません。

以下の点を理解しておく必要があります。

  • マイルで予約できる航空券は枠が限れていて人気の時期・路線は使えない
  • マイルには有効期限がある(ANA/JALは3年)
  • マイルを大量に貯めるにはそれなりの努力や環境が必要

知らずにマイルを貯めてみたけど、後から挫折……マイルを無駄にしてしまった。なんて悲しいことにならないように、自分がマイルを貯めるのに向いているのか、向いていないのかをしっかりと判断しましょう。

 

マイルで予約できる航空券は枠が限れていて人気の時期・路線は使えない

まず、マイルで予約できる航空券の席は限られています。

特に、お得だよーといわれる海外ビジネスクラス、ファーストクラスなどはマイルを使った特典航空券に割り振られるのは1-2席程度といわれています。マイルの価値はすごく高い分、予約できないというのは痛いです。

ファーストクラス、ビジネスクラスに乗りたいならマイルを貯めたほうが断然お得
2016-06-10 17:10
海外旅行に行くとき、ちょっと奮発してビジネスクラスというお話は聞きますが、ファーストクラスとなると次元が変わってきます。 たとえば、日本とパリやロンドンなどの往復だと250万
リンク

自由に旅行の日程を組めるみたいな人ならともかく、普通の人はそうはいきませんよね。休める時期も決まっているはずです。そうした状況でマイルを効率よく使うのはかなり難しいです。

国内線の特典航空券ならまだとりやすいですが、年末年始、お盆、GWのような繁忙期はやはり予約しにくいです。

頑張って貯めてみたはいいけど、使いどころがない……なんてのは悲惨です。

 

マイルには有効期限がある(ANA/JALは3年)

航空会社のマイルには有効期限があります。

なので特典航空券と交換するには3年以内に必要マイルを貯め切る必要があります。

仮に15000マイルが必要だとしましょう。クレジットカードで1%のレートでマイルが貯まるとすれば3年で150万円以上のお買い物が必要です。

家族4人分とうなら600万円も使う必要があります。クレジットカードだけで必要なだけのマイルを貯めるっていうのはよっぽどカード利用額が大きくないと難しいと思います。

ANAやJALのマイル有効期限切れ対策、余ったマイルを失効させない使い道
2018-02-21 16:50
ANAやJALなどの飛行機に乗った時にはマイルというポイントが貯まります。 そんな飛行機に乗った時にたまったマイルがあるけど、その後、飛行機に乗る機会もなくそのままになってい
リンク

有効期限切れ対策として、対応できる対策もありますが、特典航空券(無料航空券)と比べるとレートは悪くなります。

 

マイルを大量に貯めるにはそれなりの努力や環境が必要

でも、陸マイラーのブログとか見ると年間に誰でも20万マイル貯める方法とかが紹介されているじゃないか?という声も聞こえます。

あれは嘘ではないんですけど、相当誇張されています。ポイント交換を使った方法が代表的ですが、そのためにはポイント交換やポイントサイトと呼ばれるサービスで広告を利用する必要があります。

ポイント活用の出口はマイル交換で特典航空券。価値が何倍にもなることも。
2017-05-12 21:34
最近では、様々なポイントプログラムが提供されています。クレジットカード、電子マネー、共通ポイント、お店の会員サービス、スマートフォンアプリなど、様々な形でいろいろなポイントが貯まり
リンク

別にポイントサイト自体は詐欺でも何でもありませんが、年間に20万マイル稼ごうと思ったら、それなりに大変です。

  • クレジットカードの作成
  • FXや証券会社などの口座開設

といったように、お金をかけずにポイントも多少は稼げますが、継続性はありません。1年くらいは何万マイルも貯めることはできるかもしれませんが、それを何年にもわたって継続するのは難しいでしょう。

 

マイルを貯めるのに向くのは普段から飛行機に乗る人

そんな感じで、マイルってお得なことはお得だけど、普段からほとんど飛行機に乗らないって人は活用しにくいと思われます。

普段から飛行機を使っている人であれば、今回は普通に搭乗券を買う、今回は特典航空券でといった使い分けができますし、万が一マイルが余ったような場合でもANAの場合はスカイコイン、JALの場合はeJALポイントなどに交換して使えます。

もちろん、今は飛行機あまり乗らないけど、マイルを貯め始めるのを機に飛行機にも乗るというのであれば問題ないと思います。

マイルというポイントプログラムは人をひきつけますが、向いている人、向いていない人が明確に分かれやすいです。

このブログでもマイルをお得に貯める方法などを良く紹介していますが、マイル挫折しないためにも、貯め始める前に、自分のライフスタイルがマイル(特典航空券)とマッチしているかを考えておきましょう。

 

以上、航空会社のマイルの向き不向きについて紹介しました。

スポンサーリンク

タイアップキャンペーン

当サイトMoneyLifehackとのタイアップキャンペーンを展開している会社を紹介します。当サイト経由で口座開設するだけで現金プレゼントがもらえます。

その他のキャンペーン情報は下記もご参照ください
ネット証券口座開設キャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP