おすすめ記事

当ブログのおすすめ記事を紹介します。

App Store & iTunesギフトカードは割引価格で購入!キャンペーンでクレカ払いよりお得

2018/06/26最終更新   商品券・ギフトカードの活用術

Appleが提供する様々なサービスで利用できるプリペイドカードであるApp Store & iTunes ギフトカード。AppleIDにチャージして利用することで、iTunes Store(音楽や動画)、App Store(有料アプリ・ゲーム)、iBooks Store(電子書籍)などの各種サービスやコンテンツの購入に利用することができます。

これらの支払いはクレジットカードでも可能ですが、実はApp Store & iTunes ギフトカードを購入してチャージするほうがお得になる可能性が高いのです。今回はApp Store & iTunes ギフトカードを通常よりもお得な割引料金で買える方法を紹介していきます。

スポンサーリンク

App Store & iTunes ギフトカードはどんなカード?

App Store & iTunes ギフトカードは、以下のように様々な呼び方がありますが、いずれも同じです。

  • App Store & iTunes ギフトカード
  • iTunesカード
  • iTunesコード
  • Appカード
  • App Storeカード

また、ギフトカードはプラスティックカードとして販売されていますが、オンラインショップ等で購入する場合はカードではなく、AppleIDにチャージするための“コードのみ”が提供される場合もあります。

なお、同じAppleの「Apple Musicギフトカード」だけは別物です。こちらは定額制の有料サービスであるApple Musicの会費の支払いのみに利用できるギフト券です。

 

App Store & iTunes ギフトカードの券種

iTunesカードはセブンイレブンやローソンなどのコンビニや、ヨドバシカメラやビックカメラなど家電量販店、あるいはオンラインショップで主に販売されています。

  • 1,500円
  • 3,000円
  • 5,000円
  • 10,000円
  • バリアブル(1,500円~50,000円・コンビニ限定)

基本的には定価販売です。1,500円なら1,500円分の残高をAppleIDにチャージすることになります。チャージされた残高はAppStore等の利用で優先的に利用されます。

 

App Store & iTunes ギフトカードとクレジットカードの違い

App Store等の利用はあえてギフトカード(ギフトコード)を購入しなくてもクレジットカード番号を登録しておけば、すぐに利用できます。

あえて、コンビニ等で購入したうえで、IDにコードをチャージするという面倒なことをしなくてもクレジットカード払いにすればすぐ利用できますし、クレジットカード決済なら決済分のポイントも貯まります。

あえてApp Store & iTunes ギフトカードをコンビニ等で購入する意味はあるのでしょうか?

それは、“App Store & iTunes ギフトカードの割引キャンペーン”が利用できるという点にあります。

 

ギフトカードは購入キャンペーンが不定期に開催

通常定価販売のApp Store & iTunes ギフトカードもコンビニや家電量販店で割引価格で購入することができるキャンペーンが不定期に実施されています。

よくあるのが以下のキャンペーンです。

  • 同券種2枚同時購入で10%オフ
  • バリアブルiTunesカード購入で10%ボーナス
  • コストコで買う(5%~10%オフ)

 

同券種2枚同時購入で10%オフ

同じ金額の券種を2枚一緒に購入すれば10%オフ(1割引き)になるという方法です。

3,000円券×2枚=6,000円

で、これが10%オフになるので5,400円で購入することができるというわけです。5,400円を支払って6,000円のチャージが可能になるというわけですね。

 

バリアブルiTunesカード購入で10%ボーナス

これはコンビニでよく見られるボーナスです。

バリアブルiTunesカードを購入すると10%分増量されるというキャンペーンです。6,000円分iTunesカードを購入したら6,600円がチャージされるということになりますね。

 

コストコなら常時5%オフでiTunesカードが買える

会員制ショップであるコストコ。こちら会員の方なら常時5%オフでiTunesカードが販売されています。5,000円券なら4,750円で売られています。

割引率としては少し不満が出る方もいるかもしれませんが、iTunesカードを割引価格で購入することができるキャンペーンは不定期なので、今すぐiTunesカードが欲しいという方にとってはお得に活用できるかと思います。

 

安くても、転売サイトは避けたほうがいい

ちなみに、App Store & iTunes ギフトカードを安く買う方法として、ギフトカードの転売サイトの利用も推奨されることがあります。

ただし、これらのサービスでは使用済みコードが利用されるリスクを100%払しょくすることはできません。また、出品されているコードが何らかの不正な手段で取得されたコードの場合、あなたのAppleID(アカウント)にも影響が出るリスクがあります。

Amazonギフト券やiTunesカードなどを転売サイトで購入する危険性・リスク
2016-05-19 13:03
Amazonギフト券やiTunesカード、楽天ポイント、GooglePlayギフトカードなどのギフト券をネットで売買できるマーケットプレイス的なサービス(転売サイト/ギフト券取引サ
リンク

上記の記事でも警告していますが、たとえ多少安かろうが転売サイトでApp Store & iTunes ギフトカードを購入するのはリスクが高いと思います。

 

以上、App Store & iTunesギフトカードの特徴と割引価格で購入する方法を紹介しました。

スポンサーリンク

タイアップキャンペーン

当サイトMoneyLifehackとのタイアップキャンペーンを展開している会社を紹介します。当サイト経由で口座開設するだけで現金プレゼントがもらえます。

その他のキャンペーン情報は下記もご参照ください
ネット証券口座開設キャンペーン


おすすめ特集
iDeco比較 確定拠出年金 IPO狙いで証券会社を選ぶポイントとおすすめネット証券

フォローする

お気軽にフォローしてください

PAGE TOP